2017 101234567891011121314151617181920212223242526272829302017 12








スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[タグ未指定]
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-) | EDIT |

European Figure Skating Championship 2016 Day 3

とりあえず、3日目をダイジェストで。

○Aliona Savchenko/Bruno Massot組
Aliona Savchenko選手が、とうとう選手権大会に戻ってきました。
おかえりなさい!
スローツイスト、高い!
プログラム全体としては、完成度が高いとは言えないですし、
ひとつひとつのエレメンツもまだまだ質を高められる余地がありますが、
それでも、75.54点ですから、さすがです。
これからが楽しみすぎます。

○Evgenia TARASOVA/Vladimir MOROZOV組
サイドバイサイドの一体感がもう一つ。
スロージャンプは高さがあったのですが、ありすぎて、着氷が乱れたか。
しかし、大きなミスなくまとめて、ガッツポーズvv
70点台に乗せてきました。

○Tatiana VOLOSOZHAR/Maxim TRANKOV組
うーん。悪くないんですけど … 絶頂期は過ぎてしまったのかな、という印象も否めない。

○Elena RARIONOVA選手
またまた素敵衣装!!
ジャンプがまだ乱れがちですが、転倒なしでまとめました。
フィニッシュ後は、ガッツポーズで大喜び。
出来れば、もう少し。切ない余韻をリンクの上に残しておいてほしかった(苦笑)

○Evgenia MEDVEDEVA選手
ラストジャンプの2Aで転倒、苦笑いも少し見えました。
しかし、それ以外は完璧。
素晴らしい滑りでした。
ただ、少し冷静になって考えてみると、ジャンプの構成がやや弱いような。
来季以降、どうレベルアップさせていくのか、注目です。

○Anna POGORILAYA選手
3Lo-1Lo-3Sがあまり美しく見えない
出てしまいました、アーニャの豪快な転倒。
どのスケーターも転倒はしますし、時にはそれが豪快なコケ方となることもあるのですが、
どうもアーニャはその頻度と程度が他を圧倒しているような気がしてなりません(苦笑)

表彰台に関しては、特にサプライズもなく。
今後、ジェーニャとレーナが、どういう戦略で進化をみせてくれるのか、
レーナがどこまでジャンプの質を取り戻せるのかが気になります。
スポンサーサイト
[ 2016/01/30 20:38 ] figure skating | TB(0) | CM(-) | EDIT |

European Figure Skating Championship 2016 Day 1

なんだか最近、やたらと仕事で忙しいのですが、
なんとか女子だけは観ることが出来そうです。
といっても、最終Gだけですが(苦笑)

○Elena RARIONOVA選手
滑り始めから、EUROSPORTは絶賛の嵐。
スケーティングスキル、3Lz-3T、スピンのポジション、3F。
エッジコントロール、スピード。はぁ、素晴らしかった。
フィニッシュ後には控えめだけど、ガッツポーズ。
背伸びをしているのではなくて、等身大で大人の女性を演じられるようになったレーナ。
あら~、PBには届かなかったか …

○Evgenia MEDVEDEVA選手
美しい伸び、コントロール。
シニア1年目とは思えないくらい一挙手一投足が洗練された動き。
3F(タノ)-3T、2Aでステップアウト。3Lo。
アクセルのミスはあったけれど、やはり素晴らしかった。
72.55で、ノーミスのレーナを上回った …

○Angelina KUCHVALSKA選手
この滑走順で、しっかりまとめてすごいとは思ったけれど、
3位に飛び込んでくるとは!

○Anna POGORILAYA選手
3Lz-3Tを豪快に決めたものの、ループがダブルに …
それでも63.81点。

○Roberta RODEGHIERO選手
最終滑走、がんばれ。
3T-3T、セカンドジャンプの方が高さがあった。
しっかりまとめて、がんばりましたー
61.01点!

最終グループは、みんな素晴らしいパフォーマンスでした。
[ 2016/01/27 23:23 ] figure skating | TB(0) | CM(-) | EDIT |

Entries ISU Championships 2016 (Communication No. 1956)

全文はコチラ

ISUの選手権大会へのミニマムスコアは以下の通り
MIN.png

ECWC・WJCの出場枠(4CCは各国最大3枠)
ISU1956.png
[タグ] WC 4CC EC
[ 2015/07/31 23:59 ] figure skating | TB(0) | CM(-) | EDIT |

European Figure Skating Championships 2014 Day 5

欧州選手権5日目。
ドイツのAliona SAVCHENKO / Robin SZOLKOWY組がSavchenko選手のインフルエンザのためWD。
体力をかなり消耗するでしょうから、心配ですね … 大丈夫でしょうか。

さて、振り返るのはエキシビション。
○Opening ♪ Waltz No.2, Jazz No.2 from "EYES WIDE SHUT"
群舞の質はそんなに高くないのだけれど、このほんわかした雰囲気は好きvv
flagsはちょっと退屈だったけど(苦笑)

○Sergei VORONOV選手 ♪ Ave Maria
衣装からは、全然楽曲の想像がつかなかった(笑)
そして、ステップだからといって、
この曲で、手拍子をするブダペストの観客もよくわからない(苦笑)

○Vera BAAROVA / Yuri LARIONOV組 ♪ Tosca
リフトすごーいvv
しかし … リンクの照明、暗すぎはしませんか?

○Brian JOUBERT選手 ♪ Sandstorm
FaOIで見た時と衣装違う。
でも、やっぱり、シースルー(笑)

○Elena ILINIKH / Nikita KATSALAPOV組 ♪ Adazio
このアレンジ、大胆だけど、イリカツにはよく似合ってる。

○Carolina KOSTNER選手 ♪ Sheherazade
エキシビション用に振付け直したのね。
最初は違和感たっぷりだったこの衣装も、だんだん見慣れてきたかも。

○Tomas VERNER選手 ♪ New York, New York
日本のアイスショーで滑ったら、随所で黄色い声が飛びそう(笑)

○Stefania BERTON / Ondrej HOTAREK組 ♪ Nessun Dorma
このプログラムも、何度見てもうっとりvv

○Adelina SOTNIKOVA選手 ♪ Oblivion
個性が強いので、見飽きてしまうかと思っていたのですが、
意外と … あの布が、見るたびに違うものをイメージさせてくれるので、
割と、新鮮に楽しめてます。

○Penny COOMES / Nicholas BUCKLAND組 ♪ Seniorita
ズルイくらいに画になる二人。
あぁ~ん、妬けちゃうvv(笑)

○Konstantin MENSHOV選手 ♪ 007
Menshov選手って、こういうエンターテイメント的な滑りも出来るんですね。
ちょっと意外 …

○Ksenia STOLBOVA / Fedor KLIMOV組 ♪ Rolling Stones medley
衣装もしっかりRolling Stones。
Strolbova選手に比べて、Klimov選手の動きがやや重いかも?

○Julia LIPNITSKAIA選手 ♪ Sabre Dance
今季、SCでLipnitskaia選手の演技を最初に見たとき。
振付師のプロデュース力で、彼女は見違えるような輝きを放つようになったのだと思っていました。
15歳という少女から女性へと変わりゆく過程にある危うさのようなものが
SPにもFSにも、十分に詰め込まれていて、彼女のブレードが
リンクにそれを十分に表現していたからです。
でも、今こうして、昨季のプログラムであったSabre Danceを滑る彼女を見ると、
プログラム力だけではなく、やはり、彼女自身が成長し、"魅せる・観せる"ことを
意識できるようになったのだなと、感じます。
五輪・世界選手権では、お姉さんたちを十分に脅かしてくれることでしょう。

○Tatjana VOLOSOZHAR / Maxim TRANKOV選手 ♪ Skyfall
貫録の演技。
「トランコフの銃が、ソチ金メダルを打ち抜く」なんて、
ゴシップ記事のタイトルのようなフレーズが頭をよぎります(苦笑)

○Javier FERNANDEZ選手 ♪ Aerobic class
このエキシビションのまま五輪突入ですか … (苦笑)
今日の水かけは"氷上の2代目マリオ"ことKim Lucine選手。
(ちなみに、初代は織田信成さん … 他にいたら教えてください)

○Anna CAPPELLINI / Luca LANOTTE組 ♪ A thousand years
二人から放たれるラブラブオーラのすごいこと … (笑)
溌剌としたプログラムも素敵だけど、しっとり系もいいvv
[タグ] JuliaLipnitskaia EC
[ 2014/01/19 23:59 ] figure skating | TB(0) | CM(0) | EDIT |

European Figure Skating Championship 2014 Day4

欧州選手権4日目。
男子FS。

○Florent Amodio選手
ど、どうした? Amodio選手!?
最初のミスはわかりますよ、4Sが抜けたんですよね。
で、3Aが抜けてシングルになっちゃって …
それから、スピンを … 間違えた?
会場からは、励ましの(?)あたたかい拍手。
その後もジャンプがまとまらず、大失速。
今季は本当に苦しんでますね …

○Jorik Hendrickx選手
冒頭2本の3Aの時は、どうなることかと思いましたが、
大惨事にはなりませんでしたね。よかったです。

○Brian Joubert選手
やっぱり、シースルー。きっと、これはもう、彼のidentityなんでしょうね(笑)
演技後は、少しほっとしたような表情でしたね。
しかし、スピンが全部レベル2って … 大丈夫?!

○Tomas Verner選手
2本目の4Tは決まって、ノってくるかと思ったんですがね …
アクセルから立て続けにジャンプの抜け。
アクセルはどこに行ってしまったのー?
スピンでもバランスを崩してしまって …
最後の欧州選手権、SP終わって、表彰台が狙える位置にいただけに
本当に残念!
五輪ではぜひ、ノーミスの演技をvv

○Peter Liebers選手
なぜか、この音楽で滑っている彼は、応援してあげたくなってしまう …
ある意味、いい選曲?(笑)

○Maxim Kovtun選手
あ、衣装が変わった。
1本目の4Sはなんとか決めたものの、
2本目が抜けて、セカンドジャンプも1Tに。
がっくりうなだれるKovtun選手。
これで、ロシアの男子代表選考は、混迷すること間違いなし …

○Michal Brezina選手
4S決まった!
…のに、3Sと3Loが抜けた …
なかなかクリーンな演技ができないですねぇ。

○Konstantin Menshov選手
クワド、2本決めてきたー!!
ベテランの意地?!
ロシアには、すごい(4回転を複数本決める)オーバー30が2人もいるのか!?

○Sergei Voronov選手
4T立った!(笑)
2本目の4Tもオーバーターンになりながらも2Tをつけてコンビネーションに。
Voronov選手も意地を見せてますね。
しかし、本日2度目の"Por Una Cabeza"ですが、こうも違うと … Amodio(涙)
Voronov選手、やりました!
五輪選考に絡めるんですかね … どうなんだろう?(謎)
でも、この勝負魂には、ぜひ何か報いてほしい。

○Javier Fernandez選手
さて、タイトル防衛なるか …
4T立った!
4Sもなんとか立って、コンビネーション!
やっぱり、ここにきて調子を上げてきてますね。
出来栄えはともかく、回っているので、ザヤの心配しなくていいのは大きい。
3本目もステップアウトでしたが成功。
フィニッシュ後には雄叫び(笑)

そんな欧州選手権を、みごとにまとめたツイートをされている方が …


[タグ] EC
[ 2014/01/18 22:38 ] figure skating | TB(0) | CM(0) | EDIT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。