2017 031234567891011121314151617181920212223242526272829302017 05








男子における五輪シーズンのグランプリファイナルの重要性

以前にも一度、書いたはずなのですが、自分で過去記事を探し出すことが出来ず(苦笑)

チャートに修正加筆を加えましたので、新記事としてUP。

GPF-OG.png
2006年トリノ五輪で、Stephane Lambiel氏が
五輪ワンポイント現役復帰したEvgeni Plushenko氏に敗れた以外は、
GPFのチャンピオンがそのまま五輪王者になっているというここまでの歴史。
(ちなみに、1997-1998シーズン前はGPFの開催がないので、チャートから外しました)

一応、女子もまとめましたが、これといった傾向は見られません(苦笑)
WC-GPF-OGL_2016091812223657c.png

さて、次はどうなりますでしょうか … 
スポンサーサイト

Grand Prix Final 2015 Day 4

地上波は女子FSがはじまったばかりだけれど、ライストでは間もなくエキシビション。
浅田真央選手が胃腸炎の疑いでエキシビションを辞退して帰国の途についたとの一報がはいり
とにかく心配なのだけれど …

○Opening

○Team Fusion

○Celia ROBLEDO/Luis FENERO組

○Polina TSURSKAYA選手
ロシア女子は被り物もお好き?
なんだろう、このものすごい魔女感は。
毒リンゴ持ってるし!
そして、この曲滑る人、今季多いような気がする。

○Lorraine MCNAMARA / Quinn CARPENTER組
BSBの曲での演技。アメリカっぽくていい。

○宮原知子選手
この曲ねぇ … 最後の部分がなければいいんだけど(苦笑)

○Ekaterina BORISOVA/Dmitry SOPOT組

○Boyang JIN選手

○Madison CHOCK/Evan BATES組

○Elena RADIONOVA選手
レ、レーナが小林幸子になったかと思った(苦笑)
張りぼて(違)を脱いだ後の衣装はきれいvv
Imagineを滑ることが許されるスケーターの一人ですね。
あれは … さなぎのイメージなのかな … ?

○Meagan DUHAMEL/Eric RADFORD組

安藤美姫さん
クリスマスにハビちゃんのアイスショーに出演と発表していたので、もしかしてと思いましたが、
やっぱりですか。(一体、どういう紹介の仕方をしたのか、さっぱりわかりませんが)
しかも曲はマラゲーニャ!(今井遥選手と同じ音源)
日本スケート連盟の公式行事には呼ばれませんが、スペインスケート連盟の招待(?)で
ISU GPF Galaに登場!さすがです。
いろいろありますが、2度世界女王に輝いたスケーター。貫禄十分。格が違う。


そして、幸せそうなのが何より!

○Javier FERNANDEZ選手
え、またハビちゃんマンですか … (苦笑)
まぁ、闘牛士ももう見飽きたからどっちでもいいですけど。
このまま、クリスマスに入籍 … とか? なんて、スケートと関係ないことを考えてしまう。
ついでに、バケツ係も美姫ちゃんでよかったのに(笑)

○Team Paradise
たまにしか見ないけれど、シンクロも圧倒される。
シングルスケーターたちの群舞とは、また違った迫力。

○Aleix GABARA選手

○Ekaterina BOBROVA/Dmitri SOLOVIEV組

○Ashley WAGNER選手
青のドレスもお似合いvv



○川口悠子/Alexander SMIRNOV組

○Nathan CHEN選手

○Anna CAPPELLINI/Luca LANOTTE組
これは、かわいいから何度でも許す(笑)

○宇野昌磨選手
今日は昨季のSP。
そろそろ、EXつくりませんかー?

○Julianne SEGUIN/Charlie BILODEAU組

○Patrick CHAN選手

○Kaitlyn WEAVER/Andrew POJE組
このプログラム、やっぱり好き~vv

○Evgenia MEDVEDEVA選手
新プロ、だよね?
個性的過ぎて … ちょっとまだ消化できない。

○Ksenia STOLBOVA/Fedor KLIMOV組

羽生結弦選手
あ、ジャンプパンク …
疲れもピークだよね … 
全日本、ムリしないでね。日本はそれでなくてもストレスが多いのだろうから(苦笑)



あ、織田くん、演技中は一言も話さなかった。

○Finale
宮原選手はお色直し。見たことない桜色の衣装。
この曲を聴くと町田氏が過るのだけれど(苦笑)


うーん、フィナーレはテレビ朝日映像に期待した方がいい、のかな ?

日本・ロシアは国内選手権に向けて休む間もないけれど、とりあえず、お疲れ様でした。

きた、テレ朝オリジナル映像!
ちら映りした安藤美姫さんにふれることなく、浅田真央選手の体調不良にも触れず。
なんで、そんなことが出来るのかな?
うわっ、きわめつけは、宮原知子選手の隣にいる安藤美姫さんをフレームアウトさせた。

ん?! ジャンプ大会? 公式カメラはアップにする気がないみたいだけど …
テレ朝さん、お願いしますよ。あ、ちゃんと抑えてくれてました4Lo!
でも、美姫ちゃんが … なんか複雑。
[ 2015/12/13 23:06 ] figure skating | TB(0) | CM(-) | EDIT |

Grand Prix Final 2015 Day 3

シングルのみをダイジェストで。カップル競技も観たいのに時間が~っ

○三原舞依選手
がんばった!
三原選手も全体的にジャンプに高さがないからGOEが伸びないよね

白岩優奈選手
ジャンプが決まらないと苦しい。

○Maria SOTSKOVA選手
手堅くまとめた。
3年連続のファイナルだもんね。
来季こそはシニアかな?

○本田真凜選手
あー、ラストジャンプで転倒。
よく頑張りました。

○Alisa FEDICHKINA選手
大きなミスはなかったように思われましたが、得点伸びず。
回転不足か …

○Polina TSURSKAYA選手
大きく崩れることがない選手。
めずらしい、ガッツポーズ。

○Ashley Wagner選手
すごい、強い! リンクの上で、もう涙が。
これは、もらい泣き。
PB更新! よかったねー。
200点の大台まであとちょっとだった。
Wagner選手とGold選手の全米女王争いからも目が離せない。

○Gracie GOLD選手
ショートに引き続き、3Lzが大きすぎて、セカンドジャンプにミスが出たような印象。
2A-3Tでもお手付き。
あーっ、3Fがシングルに。3Lzも苦しい。
がんばれ。最後、3S-2T-2T、キレはなかったけれど、なんとか。

○宮原知子選手
一夜で修正してきた。
140点台!
ようやく点数が肩書に追いついてきた。

浅田真央選手
ジャンプが …
リンクに帰ってきてくれてありがとう、滑ってくれてありがとうという気持ちしかない。

○Elena Radionova選手
ルッツにはまだ苦しんでる。2本目のルッツをしっかりコンビネーションにできたのはよかった。
昨季までに比べると、全体的にジャンプに高さがないのかな …
あー、3Loで転倒。
伸びた身長に対応するには、もう少し時間がかかるのかな。
2年連続の表彰台は十分立派。
もう、少女の顔じゃなくて、女だね(苦笑)

○Evgenia Medvedeva選手
3F(タノ)-3T美しい!
3Lz(タノ)も完璧。
もう少しジャンプへの入り方が自然になったらもっと点数が出そう。
出た、ガッツポーズvv
すごい、すごい、147.96点、222.54点!
終わってみれば、圧勝!

L_FS_PB_20151213145952efe.png
L_FS_PB_PCS_20151213144905125.png
L_TOTAL_PB_201512131449090ec.png

○Patrick CHAN選手
4T-3Tは決まった。
3Aも美しいとは言えないけれど、おりた。
4Tの予定が3Tに。
3Lz-2T。本日はしっかりザヤ回避。
3Lz-2T-2Lo。後半の方がジャンプは安定してきた。3Lo、3S、3F。
ミスはありつつも、無事のご帰還といえる内容でしょう。
暫定のTESカウンターも90超えた。192.84点、総合263.45点
うーん、さすがP.Chan。

○村上大介選手
冒頭4S<、着氷もステップアウト。
2本目は転倒でコンビネーションにできず。これは厳しい
3Aもオーバーターンでコンビネーションにできず。
後半のリカバリープランは大丈夫かしら?
やっぱりまだ音楽の壮大さに滑りが負けてる …
3A-2T、おりてよかった。
3F(e)、3Lz-2Lo-2S、3Lo、3Lo-2T
ちゃんとコンボ券を使い切ったのはえらかった。

○宇野昌磨選手
4T-2T、3A-3T。
アクセルも苦労していたのがウソのように安定してきた。
3A、スケーティングも流れがあってなめらか。
後半に向けて、表現もノッてきた。
3Lo、3S。さて、後半のクワドは … こらえた。おりた!
3F、2A-1Lo-3S。やりきったー190.32点、総合276.79点でP.Chanをかわした!
全日本前だけど … もうWC2枠は決まったようなものでしょう。

○Boyang JIN選手
4lutz(お手付き), 4sal(stepout), 3axeコケ, 4T2T, 4T, 3Lz-3T, 3A-1Lo-3S、 3F
ミスのある内容だったけど、後半に4Tを2本おりて、TESカウンターは100超え!
ねむそうな昌磨くんが映った(笑)
キスクラのBoyangと手を振りあう。
やっぱりGOEマイナスが響いたか176.50点、総合263.45点。

○Javier FERNANDEZ選手
4Tは軸が曲がって両足着氷、ステップアウト。
4S-3Tは美しい!3AもOK。
後半の4Sもこらえてノってきた。3F-Lo-3S、3T、3Lz-2T(タノ)、3Lo
TESカウンターも100超えた。
2位は死守できたんじゃないかしら。
キスクラでは得点発表前から大興奮のハビ。
え?! 200点超えた … 201.43点、総合292.95点

○羽生結弦選手
4S、4T、3Fは非常に美しい仕上がり。
このプログラムは、高難度なだけじゃなくて、
しっかりと見せるステップになっているのがいいよね。
4T-3Tおりた。しかも美しい。
3A-2T(タノ)、3A-Lo-3Sも完璧!3Lo。あとはルッツーきたー!
あとは点数がどこまで上がるかを見守るだけ。
えーっと、TESカウンター120超えました。
フィニッシュはもちろんドヤ顔。
ウィバポジェもスタオベ。
リンクサイドのOrserコーチにやったよ!と落ち着いた口調で。
そうだよねー、ハビちゃんもひれふすしかないよね。
219.48点、総合330.43点。
ついこの間まで、夢の300点超えとか言ってたのに。

MEN_FS_PB_201512131450223ac.png
MEN_FS_PB_PCS_201512131450240c2.png
MEN_TOTAL_PB_20151213145028b4f.png

Grand Prix Final 2015 Day 2

シングルのみダイジェストで。

ジュニアに関しては、健全な成長への配慮も加味して、
SPだけでなくFSもクワド禁止にした方がいいのでは …
挑戦者だけが増えて、転倒・パンクの山が築かれていくっていうのは、ねぇ。
脊椎にボルトが入りまくってるなんてスケーターが増産される未来も見たくないですし。
3Aまでの6種類の3回転ジャンプをまずはきちんと跳ぶ。

○山本草太選手
ジュニアの頂点そして、あわよくば全日本の表彰台を狙おうと
ものすごい気合で用意してきたSPとFSですが、はまっていないとしか言いようがなく。
技術的なことはおいておくとしても、表現の面でも
どちらも曲自体が持つパワーに負けている気がします。
結論はシーズンが終わるまでは持越したいと思いますが、
現時点においては、来季もジュニアの方がいいんじゃないの?と言わざるを得ないですね。
3Aかクワド、どちらかは安定させないと。
どちらも出たとこ勝負みたいな状況では、ねぇ(苦笑)

○Ashley Wagner選手
冒頭フリップでステップアウト、コンビネーションにできず。
最後、3Lo-3Tにしましたが、転倒。
SCでPBを超えて、今季はと期待感が高まったのですが、
なかなか …
会場からは高得点を期待する拍手もありましたが、60.04点。

○Elena Radionova選手
シーズン序盤は、成長にジャンプの調整が追い付かず非常に苦しんでいる印象でしたが、
大崩れすることなくまとめてきましたね。
とはいえ、昨季までの勢いや安定感はやはり失われ、
冒頭のジャンプにはミス。なんとかコンビネーションは入れましたが、苦しい着氷。
フィニッシュ後の表情は、厳しい状況だけど頑張りぬいたという感じかしら。
意外と得点が伸びて69.43点

浅田真央選手
公式練習では不調がささやかれていましたが …
はいったー3A! 今日は、ノッていけるかな?
3F-3Loも着氷。あーっ、ルッツがシングルに抜けた。
しかし、復帰前に比べるとかなりの高難度のプログラムなわけで、
CoCはうまく行き過ぎたんですよね。
だって、3Aにはリスクが伴い、セカンドトリプルは跳んでこなくって
ルッツも回避してきたのに挑戦しているわけですから。
フィニッシュ後の彼女にはもちろん笑顔はなく …
ルッツの抜け以外は完璧だったと思うのですが、69.13点。

○宮原知子選手
新衣装なんて話も漏れ聞こえてきていたような気がしますが、衣装に変更なし。
フィニッシュ後はドヤ顔!
完璧に滑り切って70にのるか、のらないか … 
68.76点。浅田選手にも及ばず暫定3位。 会場からはブーイングの声も。
これは … 回転不足の嵐の予感。

○Evgenia Medvedeva選手
最初の片足を挙げてのツイズル、いつもより回転数が少ないような …
後半に入れたジャンプはすべてクリーン。(タノは控えめ)
ガッツポーズvv
EuroSportsの解説大絶賛。暫定だけどTESカウンターは40超えた!
キスクラでもおちゃめでかわいいvv
74.58点でもちろんトップ。

○Gracie Gold選手
こちらも公式練習での好調が伝えられているGracie Gold選手。
フェンスギリギリで着氷が乱れた3Lz-3T。
ありゃー、2F。2Aはクリーン。
得点伸びず、66.52点

以下、プロトコルみながら。
浅田選手、3F<+3Loの判定で、ルッツのノーカウントがあったのに69.13ってやはり別格。
それ以外の要素はすべて加点の付く素晴らしい仕上がり。
宮原選手、懸念された回転不足の嵐はなかった。フリップのエッジエラーでGOEマイナス。
ジャンプに高さがないので決まったジャンプで加点をもらいにくいのが伸び悩みの原因かしら。
Ashley Wagner選手、ステップがレベル2!? これは痛い …

L_SP_PB_20151212080958c15.png
L_SP_PB_PCS_20151212081000062.png
[ 2015/12/12 08:11 ] figure skating | TB(0) | CM(-) | EDIT |

Grand Prix Final 2015 Day 1

シングルのみダイジェストで。

まずは女子シングル
○Alisa FEDICHKINA選手
しっかりまとめてきましたね。
さすが。

○三原舞依選手
全日本ジュニアはケガで苦しみましたが、
やはり完全復調というわけにはいかなかったですかね。
少し、滑りに伸びやかさがなく、小さくなってしまった感じかな。
フリーは楽しんでvv

本田真凜選手
のびやかに滑ってますね。
しっかりまとめて、ガッツポーズvv

白岩優奈選手
少し緊張したのかな?
滑りにスケールが感じられませんでした。

○Maria SOTSKOVA選手
スケール感のある滑りに見えたのですが、
思ったほど得点伸びず。

○Polina TSURSKAYA選手
ミスしないですねー。さすが。

続いてジュニア男子。
○山本草太選手
3Aがーっ、そしてスピンもーっ
スピンがひとつノーカウントで72.85か。
頑張ったといっていいのかな。
シーズン初めに山本選手が描いていた青写真に向けては危険信号。

さて、初日のメインイベント男子シングル。

○村上大介選手
4Sおりた。3AもOK。
あーっ、コンビネーションがっ。
でも、ガッツポーズ。
おっ、PB!4CC代表は確定なんじゃないかな?

○Patrick CHAN選手
おや、お家芸の4T-3Tでミス。3Tに!
ザヤ警報!!
3Aはなんとか着氷。
あー、跳んじゃった、3Lz-3T。キックアウト …
たぶん、会場は気づいていて、静まり返ってしまったのだけれど、
本人わかってるかしら?
うわっ、バランスを崩したスピンもキックアウトになってる。
あらーっ、SCの羽生選手を下回る得点。

○Boyang JIN選手
4Lz-3Tは苦しいけど着氷した。
3Aも美しさには欠けるけどおりた。
4Tも着氷が乱れた。
さすがに今回は90には乗らない。

○宇野昌磨選手
転倒した4T以外は素晴らしい出来!
スピン・ステップのレベル取りこぼしがないのが強みですよね。

羽生結弦選手
えーっと、鼻水が垂れてるようですが、大丈夫ですか?
4S美しい! 自然にふわりと舞い上がりなめらかにイーグルへとつながる
4T-3Tも完璧!3Aも盤石の美しさ!
ステップは少し気迫薄目?
そして、ドヤフィニッシュ(笑)
つい数週間前までは、このプログラムに苦戦していて、
SPは鬼門?なんて思っていたのに、この完成度はなんでしょう(笑)
ひゃーっ、またPB更新。
SPで110.95点ですよ。
一人のキスクラで、気合のこもったガッツポーズvv

○Javier FERNANDEZ選手
演技開始前から、ご愁傷さまと言わざるを得ない(苦笑)
ありゃ、4S乱れた。あらら、3Lz-2T。
3Aはきれいに決まった。
おっ、90に乗った。Boyang JIN選手を上回るのがやっとかと思ったけれど。

MEN_SP_PB_2015121208100195b.png
MEN_SP_PB_PCS_201512120810034e9.png
[ 2015/12/11 22:28 ] figure skating | TB(0) | CM(-) | EDIT |