それぞれに

今日の午前中は、仕事になりませんでした。
ミーティング終了後、最後に残ったのは同期とわたし。

途端に、同期が泣き始めたんです。
涙が止まるまで一緒にいたら、あっという間に12時。
彼女、指導担当である係長との間にしこりがあるみたいです。
係長が「うつ」を正しく理解していないから、
彼女はこんなに苦しんでいるんだろうなと思いながら
話を聞いていました。

この先も、係長は上っ面で仕事をしていくのかなって少し思ってしまいました。
(なんでそこまで話が飛躍するの?って思った方、説明不足ですみません。
でも、これ以上書けません。職業柄…ね?)
確かに、知識やパフォーマンス力はすごい人なんです。
熱いところもあります。
でも、人の心に寄り添う優しさに欠けているかもしれません。
痛みに共感することから、わたしたちの仕事は始まっていると思うのですが。

彼女は、課長・所長には相談しないと言っていたのですが
話を聞いてあげるのがわたしだけでは、仕事上の不安や悩みは取り除けません。
なので、わたしから課長に彼女の話を聞いてもらえるようにお願いの電話をしました。

その判断がよかったのか悪かったのか、一日中、気になっていたのですが
夕方、彼女からメールがきました。
「課長が助けに来てくれた」

独りになると極限まで思い詰めてしまうと言っていたので、
わたしの体力と気力も結構ぎりぎりなのですが、
退社後、彼女とファミレスで夕食をとりました。
少しでも一緒にいようと思って。
「課長に話せて、少し落ち着いた」とのこと。

課長に繋いだこと、間違いではなかったようです。

♪ 中孝介


スポンサーサイト
[タグ未指定]
[ 2006/02/28 23:59 ] daily note | TB(0) | CM(0) | EDIT |

Yes, No, Yes ...

新規受注。

得意先に恵まれたおかげで、担当して約1ヶ月で、
新規採用していただけることになりました。
数字にしたら4千円強で、1800万円あるノルマから見れば微々たるもの。
それでもわたしにとっては初めてですし、
製品云々ではなくて、「わたし」を買ってもらった気がします。

でもですね、この得意先に対しては、
わたしでなくても納入できるんです。

事実、数年前に現係長がわたしの7倍の量を新規受注している先。
初回納入後、現係長がフォローしていなかったから
口座がなくなっていただけ。
今回はそれが復活しただけ。
6ヶ月以上経ってから再度受注した場合でも
社内の取り扱いでは新規になるというトリックがあります。

それでもやっぱり嬉しいから。
明日の稼働計画を変更してお礼&フォローに行きます。

♪ The Gospellers


[タグ未指定]
[ 2006/02/27 23:59 ] daily note | TB(0) | CM(0) | EDIT |

Smooth Operator



今日は、得意先の人がお気に入りだと言っていた紅茶
Fortnum&MasonのLapsang Souchongを飲むために
住宅街にひっそり佇むお店に行ってきました。

クセのある茶葉だとは聞いていましたが、確かに(苦笑)
本当にスモーキーなんです。
正直言うと、わたしはあまり得意ではないな~と感じました。
珍しく、ポット1つを空けるのに苦労しましたもの。

価格は良心的。
ケーキセット(ケーキ6種の中から2種が選べる)で税込1000円。
店内の雰囲気もいいし、今度は別の茶葉を飲みに行きます(笑)

♪ SADE


[タグ未指定]
[ 2006/02/26 23:59 ] daily note | TB(0) | CM(0) | EDIT |

空を読む

今日は一日、I課長さんとの1件をぐるぐる考えてました。
悶々としても、解決にはならないんですけどね。

赴任した日、指導担当の課長に
「何も期待してないから」と言われたこと。
同じエリアの先輩に
「得意先は秋月さんのこと、待ってないから」と言われたこと。

一気に思い出しまして。

I課長さんと話したことは全部いらないことだったのかなとか。
得意先でいま、ドキドキ、ヒヤヒヤしながらしている製品説明は
余計なことなのかなとか。
「いつもお世話になってます。ありがとうございます。
 今後ともよろしくお願いいたします。」
笑顔でそれだけ言っておけばいいのかなって思ったりして。
むしろ、何もせず営業車の中でじーっとしていた方が
いいのでは?とさえ考え始める始末。

そんなことをぐるぐる考えていたら、
同じ大学出身の同期が3月で退職するっていう話を知って。

父がわたしには営業は向いてないって言っていたな~って思うと
月曜日が来るのが怖い …

♪ DREAMS COME TRUE


[タグ未指定]
[ 2006/02/25 23:59 ] daily note | TB(0) | CM(0) | EDIT |

We are ~僕らはここにいる~

怖い、とっつき難い、苦手だ~っと思っていた
取引先のI課長さんが、意外に優しく気さくでびっくり。

でも、もしかしたら …
先輩にI課長さんとのやりとりを話したら、
「協力してくれるんじゃなくて、利用されるんじゃない?」とのこと。

そんな、考え方があったんだ、と愕然としました。
そういえば、この取引先とは注意して付き合わなければいけないと
言われていたような …
そういえば、この課長さんは要注意人物だと言われていたような …

あれ、もしかして、わたしはまた危険な橋を渡ろうとしているのかしら?

月曜日の朝、I課長さんとの一件をわたしの教育担当の課長に報告しなければ(汗)

取引先との関係は得意先との関係以上に複雑。
どう立ち回ったらよいのかがわからなくなります。

わたしが動くたびに先輩方の仕事と心労が増えているような気がするのは
気のせいではないはず …
課長、すみません(謝)

ちなみに、わたしの今日の就業時間7:50~22:00が課長にばれたら
もっともっと怒られるんだろうな …
「こいちゃん、早く帰りなさい」って。

わたしだって、昨日は早く帰りたかったんですよ。
同期が直帰したのも知ってたし。
でも、隣のエリアの主任に
「恋詩ちゃん、ロープレ(得意先に対する製品説明の練習)しましょうか」
ってやさしい声音と笑顔で言われたら断れないです。
一製品だけかと思っていたら、二製品やることになって、結局22時。
しかもこの主任。オフィスから駐車場までの道を
女の子が独りで歩くのは危ないからと言って、
わたしが一通り仕事を片付けるのを待っていて下さるのです。
そして同じエリアの先輩たちと同じくらい、もしくはそれ以上に
「何か困っていること、悩んでいることはありませんか?」
と声をかけてくださるのです。
だから「いや結構です」なんて言えるわけないじゃないですか。

それにしても、この営業所って少し変わってるんですよね。
先輩たちの半数以上がわたしのことを
「こいちゃん」もしくは「恋詩ちゃん」って呼ぶのです。
「秋月」とか「秋月さん」って呼ばれるのが普通だと思うんですけどね。
同じ名字の人が他にいるわけではないので。

まぁ、こんな状況もI課長さんに言わせると、
営業所のみなさんが揃って昇格されたから、
最近は丸くなったし機嫌もよいのではないかということ。

それだけ、かわいい後輩と思ってもらえているのだと考えることにします(苦笑)

♪ Baby Boo


[タグ未指定]
[ 2006/02/24 23:59 ] daily note | TB(0) | CM(0) | EDIT |

WALKING IN THE AIR

面会困難先と言われている得意先で
少し話を聞いてもらうことができました。
「ありがとうございました」と言って退出する直前。

「新人さん?」
「… やっぱり、わかりますか?」
「マニュアル通りに喋ってるだろう。」
「… はい。」

怒られることを覚悟しました。
もう来るなって言われたらどうしようって
泣きそうになりました、が …

「まぁ、がんばりなさい。」
仕方ないな~といった表情で笑ったんです。

この人って、こんな風に笑うんだ。

数字に結びつくようなことではないのですが
とても嬉しくなりました。

♪ Celtic Woman



[タグ未指定]
[ 2006/02/23 23:59 ] daily note | TB(0) | CM(0) | EDIT |

Universal

今日はネコの日。

営業車の走行距離メーターを見たら、これがびっくり。
22222kmでした。2月22日に22222km。
並びすぎた2に少し気味悪さを感じたのでした。

夕方、取引先の支店長に呼び止められ、
何の用かと思ったら …
「朝、どっかのメーカーがあの子、かわいいですね。
 どこのメーカーですか? って言ってたよ。」

言うに事欠いて、そんな嘘。

おたくの課長さんがさっき何ておっしゃったかご存知ですか?

「今日はAちゃんいないの? 華がないなら会議やめて帰るか。」
「課長、Aちゃんはいませんけど、こいちゃんがいるじゃないですか。」

主任さんはフォローしてくれたつもりなんでしょうけどね。
結構、グッサリきたのですよ。

♪ NATE JAMES


[タグ未指定]
[ 2006/02/22 23:59 ] daily note | TB(0) | CM(0) | EDIT |

Yesterday

今夜こそは早く帰ろうって思うんです。
それなのに、結局いつもオフィスを出るのは22時過ぎ。

マンションに戻ってもう少し頑張ろうって思っても
これはウソになってしまうんですよね。
勉強しなければならないことは山積みなのに
部屋に帰ってくると緊張の糸が切れて、
ベッドに直行したくなってしまうのです。

今日は昼食をとる余裕さえなかったのに、
夕食もテキトーに済ませちゃうし。
こんな生活してたらダメってわかってるんですけどね。
いまは仕方ないかな~って思ってしまうのです。

♪ Satomi


[タグ未指定]
[ 2006/02/21 23:59 ] daily note | TB(0) | CM(0) | EDIT |

Ordinary People

月曜日から帰社時刻は23時。

まぁ、いろいろありまして、
週の初めから少し気が重いです。

早くも訪問恐怖症になりそう。
いかん、いかん。

あぁ、明日は得意先で何をどんな風に話そう …

♪ John Legend


[タグ未指定]
[ 2006/02/20 23:59 ] daily note | TB(0) | CM(0) | EDIT |

千の夜と千の昼

やっとネットが開通。
というわけで、まとめて更新。
だって、仕事はやればやるだけ増えるんだもん。
どこかで区切りをつけないと。
本当はサイトの更新までしたかったんですが、
さすがにそこまでのゆとりはありませんでした。

ま、ゆっくりやります。

欠勤中の同期。
メールをしたら、明日は出てくると返事をくれましたが …
かなり気がかり。

♪ 元ちとせ

[タグ未指定]
[ 2006/02/19 23:59 ] daily note | TB(0) | CM(0) | EDIT |

冬の口笛

休日は泥のように眠ってしまいます。
あぁ、なんて不健康。
起きている時間は家にいても仕事してるし。
いまは、こんな生活も仕方ないかなって思ってます。

その一方で、いつまでこの状態が続くのかな、とも。
まだ実際に1人で稼働を始めてから2週間しか経っていないのに困ったものです。

これが俗に言う"五月病"なのでしょうか(苦笑)

♪ スキマスイッチ


[タグ未指定]
[ 2006/02/18 23:59 ] daily note | TB(0) | CM(0) | EDIT |

I-N-G

昨日に引き続き、同期が欠勤。
淋しいことにわたしのところには連絡がなかったんですけどね。

もしかしたら、欠勤の理由はわたし?

火曜日に体調を崩しかけているという話は聞いていたのですが
なんとなく、気になるんですよね。

というのも今日、帰社したわたしに彼女の指導担当でもある係長が
「あんまり前に行くなよ」って一言おっしゃったんです。
彼女と比べてわたしがリードしてるなんて全然思っていないのですが
そういう風に考える人もいるのかもしれません。
同じ営業所に新人の女の子が2人。
比較されないわけがないんですよね。

鬱の既往歴がある彼女。
しかもその時の原因はわたしだったと彼女から聞いています。
だから今回も … って思ってしまいます。

彼女がわたしに対して羨ましいと思うのと同じくらい
わたしだって彼女のことを羨ましいと思っているんですけどね。

「他人と比べてはいけない。相対評価じゃない、絶対評価だ。」
というのは、わたしの指導担当である課長の言葉。

先輩方にフォローしていただくしかないのかもしれません。

♪ 三浦大知


[タグ未指定]
[ 2006/02/17 23:59 ] daily note | TB(0) | CM(0) | EDIT |

Groovin'

今日は顧客でもある親戚(といってもほとんど面識なし)に
担当者の先輩と一緒にディナーに招かれました。

ひっそりとした店の佇まいとアットホームな香り漂う店内。
そしてフランス料理なのに、BGMはSoul Music。
出されるシャンパンも赤ワインもとても美味しかったです。
お料理は言うまでもなく。

時間と気持ちに余裕があればお店を舞台に1作書きたいくらいです。

それにしても、あのコース。おいくらくらいだったのかしら?
業界が業界なだけに、値段を聞くのが怖い … と
帰り道、先輩と2人で話したのでした。

♪ 黒沢薫


[タグ未指定]
[ 2006/02/16 23:59 ] daily note | TB(0) | CM(0) | EDIT |

Triangle

一喜一憂していてはダメなんですけどね。

わたしを受け入れてくれる先と、前任者でないと会ってくれようとしない先。
いろいろあります。
焦らなくて、ゆっくりでいいよと先輩方は言ってくれるのですが
所長が … ね(苦笑)

新人のわたしの製品説明を聞いてくれる先なんて
ほとんどないのが現実です。
世間話でもしてくれたら御の字という現状。
給料をもらっているのですからそれではダメとわかっているんですけどね。
なかなか難しいものがあります。

社内外の人間関係も結構複雑で。
どう立ち回ったらよいものやら。

♪ SMAP


[タグ未指定]
[ 2006/02/15 23:59 ] daily note | TB(0) | CM(0) | EDIT |

hot chocolate

ちゃんと人数を数えたつもりだったのに、2個足らなかった …
しれ~っと気付かなかったことにしておきました(ぉぃ)

夜はチーム懇親会という名の飲み会。
オジ様方総勢12名に対して女性は同期とわたしの2人だけ。

居ていないようなもの、なのか …

セクハラぎりぎり(いや、立派なセクハラかも)の会話の嵐。
そんなに不倫ってポピュラーなものなのですか?
不誠実が原因で離婚しそうな人がゴロゴロいるって
おかしくないですか?
とんでもない会社に入ってしまったのかも …
と今さらながらに思ってしまったわたしたちなのでした。

♪ RIP SLYME


[タグ未指定]
[ 2006/02/14 23:59 ] daily note | TB(0) | CM(0) | EDIT |

Choco-language

部屋中にチョコレートの香り。
それだけでお腹いっぱいです(笑)
2,3日はこの状態が続くかと思うと少しうんざり(苦笑)

1口大のブラウニーを1人2~3個ずつにすると
思っていたよりはラクに作れました。
でもやっぱり尋常な量じゃないですけどね。

今日、休みを与えられたのは、明日のため?
なんてミョウに勘繰ってしまったわたしなのでした。

♪ 松任谷由実


[タグ未指定]
[ 2006/02/13 23:59 ] daily note | TB(0) | CM(0) | EDIT |

Sunny day Holiday

今日は買出し。
ヴァレンタインデーの準備も兼ねてなので
かなりの量になりました。

両親には買ったものを送って、
社内の人たちには独り分ずつ買うとすごいことになってしまうので
ブラウニーかクッキーを焼いて切って配ることにします。

ヴァレンタインデーの慣習がなくなればいいのに
と思っているのはわたしだけ、なのでしょうか(苦笑)

♪ 松任谷由実


[タグ未指定]
[ 2006/02/12 23:59 ] daily note | TB(0) | CM(0) | EDIT |

FOREVER MINE

一週間が終わるとぐったりです。

土曜日は掃除と洗濯をすると終わってしまいます。
平日もしたいんですけど、帰宅時間が毎日22時を越えるので
その時間から掃除機や洗濯機を使うことは非常識なような気がして
ついつい溜まってしまいます(苦笑)

仕事だけの人間にはなりたくないんですが、
いまのところ、他のことに手を出す余裕なんて皆無なんですよね。

♪ 山下達郎


[タグ未指定]
[ 2006/02/11 23:59 ] daily note | TB(0) | CM(0) | EDIT |

fragile

得意先で手書きの自己紹介表を渡すことにしています。
名刺では、他の人たちの間に埋もれてしまうから。

わたしが担当者になったことをまず覚えていただくための
きっかけの1つとしてやっています。
ワードで打ち出してしまえば簡単ですが
1枚1枚手書きというところがポイント。

今日もいつものようにお渡ししようとしたら
「これ、もらえないから持って帰って」
と言われました。
その理由が「オクサンに誤解されるでしょう、コレ。」とのこと。
そんなもの … でしょうか?

女の子であることは強みにもなるけれど、気をつけないといなけない
と言われているのはこういうこと、なんですかね?

♪ Every Little Thing


[タグ未指定]
[ 2006/02/10 23:59 ] daily note | TB(0) | CM(0) | EDIT |

くるりくるり

得意先の周りを30分くらいグルグルまわっていました。笑えません。

得意先の駐車場が細い細い路地に面していて、
駐車スペースが木で区切ってあるのですが
可動範囲が狭くて駐車できない!
前進したりバックしたり、何度も何度も切り替えす間に
右から左から通行車。
仕方がないので得意先の周りを1周してもう一度トライ。
そんなことを30分近く繰り返していた、というわけです。

やっと入った!と思ったら、訪問可能時間を過ぎているというオチ。

あう~っ。
先輩方に思い切り笑われたのは言うまでもありません。

♪ ナナムジカ



[タグ未指定]
[ 2006/02/09 23:59 ] daily note | TB(0) | CM(0) | EDIT |

ARIGATO

昨日の依頼を朝一番でお届け。

なんだか大変よろこんでいただけたようで、
夜オフィスに戻ったら、所長も既にご存知でした。

直々に「恋詩さま」とメールまで頂戴しましてびっくり。
「恋詩さまだと~っ。なんじゃこりゃ。
 オレがここまで来るのに何ヶ月かかったと思う。くそ~っ」
と係長が隣で叫んでいたのには気付かない振りをしました(ぉぃ)

♪ B'z


[タグ未指定]
[ 2006/02/08 23:59 ] daily note | TB(0) | CM(0) | EDIT |

Friends before Lovers

今日は得意先で初めて"宿題"をいただきました。

"宿題"をもらえること、何かを頼まれることが
営業活動の第1歩。それがたとえ、製品とは関係のないことでも(笑)

♪ K


[タグ未指定]
[ 2006/02/07 23:59 ] daily note | TB(0) | CM(0) | EDIT |

SNOW! SNOW! SNOW!

交通情報を聞くためにつけたラジオ。
聞こえてきたこの歌。

止まないSNOW! SNOW! SNOW!


って嫌がらせかと思いました。

自分で車を運転して得意先訪問をする初日。
ただでさえドキドキしているのに、
担当地区に近づけば近づくほど車外の気温は下がっていく一方。
降っていた雨はみぞれ、雪に変わり、
一軒目に無事辿り着いて、面会を終え、
車に戻ったら道路に積もってました。
それでもなんとか2軒目にいき、午前中終了。
お昼を食べていたら、雪はますます激しくなります。

このままだとここから帰れなくなる~って本気で思いました。
でも自分の判断だけで勤務を終わらせるわけにはいかないので
とりあえず所長に電話。
「秋月さんの判断に任せます。」
え~っ。そんなこと言われたって、なにもかもが初体験。
独りで得意先を訪問することはもちろん、
雪道走行も温暖瀬戸内育ちのわたしには始めてのことで
判断の基準がないんですけど~
というわけで、課長に電話。ところが留守電。
思いつく限りの先輩という先輩に片っ端からかけました。
が、こういう時に限って誰も出ない!
その間にも雪は深くなるばかり。
もう半泣き状態です。ムダとわかっていても親に泣きつこうかと
思ったその時、課長から着信。
「そっちはすごいだろう。こいちゃん、帰っていいよ。
 事故しないように気をつけて戻っておいで。」
気をつけます。気をつけますけど、雪がすごいんです。
前も後ろも見えません。
怖くてトロトロ走っていたらクラクションを鳴らされるし。
無事にオフィスに戻った時にはぐったりしてました。

わたしと隣接するエリア担当の先輩も同じくぐったり。
仕事してないのに、帰ってくるだけで雪と渋滞がすごくて疲れたよねと
2人で苦笑い。

忘れられない初日となりました。

♪ Kinki Kids


[タグ未指定]
[ 2006/02/06 23:59 ] daily note | TB(0) | CM(0) | EDIT |

I believe

今日はご近所に住む同期が夕食を食べて帰りました。

といっても、18過ぎまで一緒に仕事をしていたので
ありあわせのもので簡単に。
作り置きしてあったスープをベースにリゾット。
美味とは言えませんが、不味くもないと思いますよ(笑)

このスープ。寒天で固めて保存していたので
最後の方になってくるとゼリー状になってくるので笑えます。

♪ 絢香



[タグ未指定]
[ 2006/02/05 23:59 ] daily note | TB(0) | CM(0) | EDIT |

TAXI

来週から独りで得意先に訪問しろと突然言い渡されたため、
訪問準備に追われる一日となりました。

博多配属になった同期からはもつ鍋を食べに来ないかと誘われたのですが
稼働計画を立てて、一軒ずつの準備をして…としていると
福岡まで行ってる暇なんてないんですよね。
小倉まで車で迎えに行ってやるからと言われても
その後、帰ってくるのが面倒(笑)
迎えに来てくれるなら、なぜコチラで食べて帰らないんだろうと
ふと思ったんですけどね。
あれ?わたしって薄情ですか?

♪ K



[タグ未指定]
[ 2006/02/04 23:59 ] daily note | TB(0) | CM(0) | EDIT |

The Song Of Life ~光の詩~

今日も引き続き営業所ミーティング。
その後、先輩方の前で製品説明会の練習。

知識不足を叱られるのではないかとびくびくしていたのですが …
「1回目なのに、出来が良すぎ。覚悟しとけよ。」
とのこと。
うぅ~っ。自分で自分の首を絞めたのかも。

♪ Lyrico


[タグ未指定]
[ 2006/02/03 23:59 ] daily note | TB(0) | CM(0) | EDIT |

Bad Day

今日は営業所ミーティング。
といっても、新人のわたしは得意先の状況などが
全然わからないので完全に蚊帳の外。

夕方頃、営業車の支給の為には免許の住所変更が必須であることがわかり
急遽、警察に行って来ました。
そしていきなり、今夜は自分で運転して帰りなさいと所長命令。

「お疲れさまです。秋月です。
 事故 …」
「したのか!」
「することなく無事に着いたのでご連絡しました。」
「あ、そう。うん、よかった。わざわざありがとう。」

所長があまりにも狼狽されるので、わたしがびっくりしました。

♪ 三浦大知



[タグ未指定]
[ 2006/02/02 23:59 ] daily note | TB(0) | CM(0) | EDIT |

Amarantine

今日はチーム別勉強会。
福岡でお世話になった先輩方も何名かいらっしゃって
朝から晩まで今年度の営業方針の説明と製品説明の練習をしました。

周りはベテランさんばかりで緊張。
研修中に同行させていただいた先輩にほぼマンツーマンの状態で
ご指導いただきました。
わたしが萎縮しないように優しくしてくださるし、
だからといって甘やかすわけではなく的確な指示をくださるし。
やっぱりY先輩はすごいと思った一日です。

♪ Enya


[タグ未指定]
[ 2006/02/01 23:59 ] daily note | TB(0) | CM(0) | EDIT |