2011 031234567891011121314151617181920212223242526272829302011 05








スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[タグ未指定]
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-) | EDIT |

Winter into Spring

安藤美姫選手、世界女王おめでとうございます。

さて、村上選手ですが。
ジャンプへの入り方がもう少し自然になると、
もっと、確実に上位が狙える選手になるのでしょうね。

そして、浅田選手。
なんとなく、ジャンプに入る前が雑に感じられるのですよね。
特に、指先。う~ん、村上選手の方がよかったようにわたしは思うのですがねぇ。

安藤選手は、本当によい指導者にめぐり合ったのですね。
今シーズンは特に、技術面は当然のことながら、精神面もとても安定しているように見受けられました。
2009年シーズンのSPレクイエム以降は、特に、演技から祈りが強く感じられるようになった気がします。
羨ましい。もちろん、そこには多くの苦労と鍛錬があることはわかっていますが、
それでも、やっぱり、羨ましい。

ロシア、A.レオノワ選手の演技は、地元開催の追い風もあってか、
一時の村上佳菜子選手のような勢いが感じられましたね。
選曲と衣装、プログラム構成も、若い彼女によく合っていました。

キム・ヨナ選手のFSは、いつも色香・艶がありますよね~
とても20歳にはみえない。
さすがに、ジャンプミスが複数あると、安藤選手には届きませんでしたね~

A.シズニー選手のFS。
ジャンプミスはありましたが、わたしは好きでしたけどね~
流れがあって。気を衒っていないところに好感が持てて。

♪ George Winston

スポンサーサイト
[タグ] WC 安藤美姫
[ 2011/04/30 22:58 ] figure skating | TB(0) | CM(0) | EDIT |

Gabriel's Oboe &The Falls

さて、昨日は。
接待は22時には終わったけれど、会社の先輩たちに呼び出され、
結局、帰宅は25時過ぎ。

もちろん、ベッドへ直行で。
世界フィギュア男子FSの結果はネットニュースで確認しただけ。

高橋選手、ビスが外れちゃったんだね…
バンクーバーオリンピックの織田選手じゃないけど、
ちと、詰めが甘いのではないかい?

小塚選手、銀メダルおめでとう。
驕り高ぶることなく、コツコツと積み重ねてきた底力ですね。
今後にも、期待しています。

P.チャンの演技は、どんなのだったんだろう?
見逃したのは、ちと悔しい。

そして、女子SP。滑走順は抽選というけれど、
神様も、イジワルですね。
最終滑走がキム・ヨナで、その直前が浅田選手だなんて。

村上佳菜子選手。
はじけるような若さが少し減っているような気がしたのは、
彼女が成長したからなのか、緊張のためなのか。
でも、これからだからね。

安藤美姫選手。さすがですね~
3分があっという間でした。今シーズンは、本当に、圧倒的な強さをもってますね。
プログラムの流れの完璧さは、メダリスト請負人モロゾフの腕なのか。
ほんと、不自然さがなく、魅了されているうちに終わっちゃうんですよね。

浅田真央選手。
安藤選手と比較すると、要素と要素の間が、流れていないような印象。
トリプルアクセルの躓きのせいだけではないと思うんですが。
気のせいですか?
60点に届かなかったのも、当然と思っているのは、私だけですか?

キム・ヨナ選手。
トリプルルッツのステップアウトはありましたが、
表現力はさすがですね。とくに、表情。
顔もそうですが、指先まで、しっかり想いが通っているというか。
それでも、僅差とはいえ、安藤選手を上回ったのは意外でしたがね。
指先の話に戻りますけど、そのあたりに、浅田選手には、雑さが感じられるのですよ。
演技からストーリーが感じられないというか。

そして、彼の人からは、無茶な要請ばかりで、
いっこうに、お呼び出しの気配はない。
やっぱり、囚われたり執着したりせずに、忘れて
未来のために進んでいかなければならないのだろう。
そう、思うけれど、やはり、まだ、想い切れずににいる。

♪ Ennio Morricone, "The Mission" soundtrack

[ 2011/04/29 23:21 ] figure skating | TB(0) | CM(0) | EDIT |

Bolero

危うく世界フィギュア男子ショートプログラムを見逃すところでした。

P.チャンは、圧巻でしたねー。

小塚選手。
ちょっと残念でしたね。
でも、着実に安定感を増している気がします。
ステップの迫力は、高橋選手にも負けてないと思いますよ。

高橋選手。
少しスピード感がないかな、とか。
ステップ、つまづいた?と思ったら、本人もコメントしてましたね。
残念ではありますが、大会が延期になったところからの調整力は、さすがですね。

織田選手に関しては。。。
飲酒運転発覚とか、できちゃった婚とか。
過去の行いで、いい印象を持っていないせいもあるのだけれど。
なんで、高橋選手よりも高得点?
4回転の成功ってそんなに大事?

う~ん。。。ちょっと納得できない気もしますが。

明日のフリーの最終グループは、実に豪華ですね~
接待で、観れないけれど(>_<)

♪ Ravel

[タグ] WC
[ 2011/04/27 23:12 ] figure skating | TB(0) | CM(0) | EDIT |

アイシテル

きっと、またね。

貴方は、そう、メールをくれたけれど
いま、どこにいて、どうして、ずっと会えないのかも、わからない。

そして、どうして、わたしが、
貴方にこんなにも囚われてしまうのかも。

♪ 平井堅

[タグ未指定]
[ 2011/04/23 22:13 ] daily note | TB(0) | CM(0) | EDIT |

会いたくて...

29回目の誕生日。

まさか、今年もひとりで過ごすことになろうとは。

まさか、この日まで、生き続けていることになろうとは。

10歳にもならない頃から、
孤独と、自己嫌悪と、諦めに取り付かれて、
何度も、最期の瞬間を想像したのに。

こうして、1つ1つ。
わたしは歳と苦悩を重ねていくのだろう。

♪ 倉木麻衣

[タグ未指定]
[ 2011/04/22 22:14 ] daily note | TB(0) | CM(0) | EDIT |

【Golden Skate】頂点を狙う羽生

この記事はブロとものみ閲覧できます
ブロとも申請
[タグ未指定]
[ 2011/04/21 00:00 ] English article | TB(-) | CM(-) | EDIT |

僕は君に恋をする

だめだ…

マイナスの気持ちばかりが私の中で渦巻いている。

のぞんでばかりで、充たされなくて。

謙虚にならなきゃって思うのに。全然だめだ。
なんで、もっと、優しい気持ちになれないんだろう。

泣きたくなることばかり。
でも、涙さえ、もう、出ないかもしれない。

♪ 平井 堅



[タグ未指定]
[ 2011/04/12 22:17 ] daily note | TB(0) | CM(0) | EDIT |

空に唄えば

着付け教室から帰ってきて、月曜ゴールデン『十津川警部シリーズ44特急ソニック殺人事件』のラスト30分だけ、観ました。

見たことある景色、見慣れている景色。
カメラのフレームで切り取られ、俳優さんという非日常が加わると、かなり美化されますね(笑)

タイトルソングは当地ゆかりのアーティストにしてみたが、実は、まったく聞き覚えがない(苦笑)

♪ 175R

[タグ未指定]
[ 2011/04/11 23:19 ] daily note | TB(0) | CM(0) | EDIT |

Deep Blue

会社有志による花見に参加してきました。
わたしが、オフの日のイベントに参加するなんて珍しい。

でも結局、後悔。
みじめな自分を再確認しただけ。

寂しいけど、甘える相手もいない。

呼び出されてもいいかな、呼び出して欲しいなと思うときにはカレから連絡はなく。
もしかしたら、もう棄てられているのかもしれない。
それならそうと、教えてくれればいいのに、きっとそれすらないんだろう。
投げやりな気持ちで、お見合いの話を受けたけれど。
このまま、話が進んでいってしまうのも、相手から断られるのも、不本意で。

とにかくブルー。ひたすらブルー。しばらくブルー。

♪ George Fenton

[タグ未指定]
[ 2011/04/10 20:03 ] daily note | TB(0) | CM(0) | EDIT |

ひろい世界へ

ふと、小学校5,6年生の時の担任は、いまどうしているだろうかと
インターネットで検索したが、既に退職しているのだろう。
全くヒットしなかった。

そのかわり、初めて知ったことが1つ。
卒業した小学校は、統合のため、平成20年3月に廃校になっていた。

どちらかというとネガティブな思い出ばかりの小学校だったが、
やはり、無くなっているとわかると、それなりにセンチメンタルな気分になる。

母校の名物(?)だったジャンボカルタ大会は、今年復活したらしいが、
敷地は、既に更地と化しているようだ。
… ということは、卒業式の日、みんなで埋めたタイムカプセルも掘り起こされてしまっていたのね。
そういえば、卒業してから15年後の昨年の春、タイムカプセルを掘り起こす同窓会をするはずだったのでは?
ま、私のところに連絡が来ないのは、なんとなく予想していたけれど。
どうせ、私は、転校生。

あ、いけない。また、いじけ癖が。

♪ 橋本 祥路

[タグ未指定]
[ 2011/04/05 23:06 ] daily note | TB(0) | CM(0) | EDIT |

幸せな結末

HERO劇場版を地上波で観ていたのだけれど。

そっか。そういうことなんだね。

結婚しようって言ってもらえないっていうことは、
幸せになる権利がないってことなんだね。

自分ひとりで頑張って得られるシアワセなんて、たかがしれてる。

大切な人と分かち合えるからこそ、しあわせって何物にも変えられない貴いものになるんじゃないかな。
自分だけのしあわせなんて、所詮、自己満足にしかなりえない。

♪ 大滝詠一

[タグ未指定]
[ 2011/04/04 23:51 ] daily note | TB(0) | CM(0) | EDIT |

時の流れに身をまかせ

愛とか恋とか、言える立場じゃないことはわかってる。
でも、まだ、愛とか恋とか、期待してもいい年齢のはず。

だけど、現実はやっぱり厳しくて、
私はただただ尽くすだけの存在。もしかしたら、奴隷以下かもしれないくらい。

呼びつけられるばかりで、交通費も全額、私が負担して。
だけど、アノ時以外は、全然求められる気配がない。
はじめのうちは、それでもいいと思ってた。
いずれそのうち、情が湧いて、私への態度も変わってくるのではないかと
淡い期待を抱いていた。

だけど、どこまでいっても、私は本気の対象にはならないらしい。

4月22日公開予定の映画「抱きたいカンケイ」は、まるで、私へのあてつけ?と思いたくなるくらい。

プライドを押さえ込んで、「誰か、紹介して」と言ってみても、
恋愛経験ゼロをカミングアウトしてみても、
言われることは決まってる。

「高望みしすぎてるんじゃないの?」
「理想が高すぎるんじゃない?」
(オマエニ、モンダイガ、アルカラダ)

毎晩電話してなんて言わない。本当は、毎日声を聞きたいけれど。
お泊りが嫌いになったのは、朝食さえ、一緒に食べてはもらえないことに傷ついたから。
奢ってなんていわない。一緒に美味しいものを食べたいだけなのに。
桜、ホタル、花火、夜景。一緒に観たいものはいっぱいあるけど、
お出かけしようなんて言えない。
彼女ヅラしないように、いろいろ我慢するのも、そろそろ限界なのかもしれない。

かといって、カレにぶつけるわけにはいかない。
困らせたいわけじゃない。
ただ・・・、ただ… … …

私は何を望んでいるのだろう。

さてはて、私は、ハッピーな気持ちで29歳の誕生日を迎えることができるのだろうか…

♪ テレサ・テン

[タグ未指定]
[ 2011/04/03 19:55 ] daily note | TB(0) | CM(0) | EDIT |

桜の時

頑張ろう、東北。

東北の人たちが言うならいいと思う。

でも、それ以外の地域の人が、軽く口にしていいものだろうか。

節電の呼びかけは頻繁に耳にする。
銀座をはじめとする東京の街は、暗くなったと聞く。
でも、テレビをつければ、「復興支援」を冠に、
きらびやかな照明の中で歌手たちが歌を歌っている。

元気を届けるために、歌を歌うなら。
舞台があって、マイクがあって。
それだけで十分ではないだろうか。
派手な照明は必要? その分を節電すれば?

そんな風にしか考えられないわたしがひねくれているのだろうか。

心がささくれ立った時。
最近の私が口に入れるのは、ローソンの「静岡県産 紅ほっぺのタルト」
でも、期間限定で4日までしか食べれないんだよね...

♪ aiko

[タグ未指定]
[ 2011/04/01 23:59 ] daily note | TB(0) | CM(0) | EDIT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。