Meditation from

安藤選手について、また心配な記事が掲載されていました。

ステファンにコーチを依頼していたとは!

もしも、この記事が真実なのだとしたら …
一番気がかりなのは、コーチがなかなか決まらないことよりも
連盟が愛想を尽かしているのでは?というくだり。
いろいろと事情はあるのかもしれませんが、
世界女王にもなった安藤選手は、高橋選手や浅田選手、
そして、今後が期待される羽生選手や鈴木選手、村上佳奈子選手同様に
日本スケート界にとって、いや、世界のスケート界にとって、
彼女の才能は、とても大切な財産のはずなのに、
その支援を放棄するって …
わたしには、なんだか信じられません。

若くて、勢いがあるときには目いっぱい持ち上げておいて、
次のヒロインが現れた途端、スポットを当てることを止めてしまう
そんな日本のマスコミが、彼女をそんな状況にまで追い込んだのではないか …

特に女子スケート選手の"旬"は、早くにやってきます。
急に"アイドル"に仕立てられた女子高生が、突然、突き放されたら …
戸惑うのも当然ではないかしら?

安藤選手ももう24歳にはなりましたが、10代の頃に受けたココロの傷が、
今の彼女に暗い影を落としているのではと、思わずにはいられないのは、わたしだけでしょうか?

♪ Jules Massenet

スポンサーサイト
[タグ] 安藤美姫
[ 2012/08/31 00:07 ] figure skating | TB(0) | CM(0) | EDIT |

世界でいちばん熱い夏

休んじゃいたいなぁ … って思うけれど、
週末、遠征をするなら、仕事しなきゃいけないよね …
なんて、思ってしまって。

FaOIでは、羽生選手のFSとコラボナンバーを見られそうで、期待が膨らみます。

福井新聞の写真、豪華すぎますよね、このカット。

結弦くんとステファンが一枚の写真に!!

日曜日の公演も、まだSS席、残ってるみたいですね。
月曜日が休めるなら、迷わないんだけどな …
日曜日の11時から、当日券に並ぶ? 土曜日の体力次第かな?

♪ PRINCESS PRINCESS



[タグ] 羽生結弦 FaOI
[ 2012/08/30 22:07 ] figure skating | TB(0) | CM(0) | EDIT |

You Must Love Me from "EVITA"

すぐに返事がなくたって … 気にしない。
そう、思っていても … さみしいよ。

うれしいことも、かなしいことも。
ひとりで抱えて。

適応障害なのかな?
そうかもしれない。
ずーっと、そう、だったから、こんな状態が当たり前だと思っているだけで。

♪ Madonnna

[タグ未指定]
[ 2012/08/29 21:31 ] daily note | TB(0) | CM(0) | EDIT |

花火

安藤美姫選手がコーチ不在のままシーズンインする可能性が報じられてますね。

Kiss & Cryにステファン(!?)なんて文章もあったりして。
2人並ぶ光景は絵になるでしょう。
個人的には、とても観てみたいww

ただ、やっぱり、コーチ不在のシーズンインは、心配でもあります。
感情的になりやすい美姫ちゃんには、その気持ちを受け止めてくれる人が、
すぐ傍にいてくれた方が、精神的に、楽に試合に臨めるのではないかな…と。

彼女はとても頑張り屋さんで、才気にも溢れてる。
過激な発言が取り上げられることも多いけれど、
それは彼女の繊細さ、傷つきやすさの裏返しのように、
わたしには思えます…
美姫ちゃんだけを見つめてくれるパートナーに、出会えるといいね。
そうしたら、美姫ちゃんは、もっともっと、かがやくだろうから。
わたしは、はやくそんな美姫ちゃんに会いたいなww

♪ 三代目 J Soul Brothers

[タグ] 安藤美姫
[ 2012/08/28 14:20 ] figure skating | TB(0) | CM(0) | EDIT |

Pavane pour une infante défunte

返信がないこと、覚悟してたのに。

独りはなれてるもん。
傷つかないって思ってたのに。

カラダもココロも疲れてるから、寂しいなんて思っちゃうんだろうな。

健診の結果が返ってきたけれど。
HDL-Cが、また下がってた。まだ正常値の範囲内だけど。
年々下がっていくのをみると、ちょっと不安になる。
貧血は相変わらず。
洞性不整脈は、ココロの疲れのせいかな …

♪ Joseph-Maurice Ravel

[タグ未指定]
[ 2012/08/27 22:03 ] daily note | TB(0) | CM(0) | EDIT |

今日になるから

気分は最悪です。
わたしの貴重な休日を返して!

なんで、高いお金と時間を費やして、
気分を害されなければいけないのでしょう。

わたしが夢を見すぎているのでしょうか?

婚活なんて、もう、イヤ。

♪ 熊木杏里

[タグ未指定]
[ 2012/08/26 20:25 ] daily note | TB(0) | CM(0) | EDIT |

La Califfa from "LA CALIFFA"

来週の福井行きの交通チケットを手配しました。

が、ここに来て、体力大丈夫かな … と不安になってます。

あんなに楽しみにしていたはずなのに …
こんな風に思ってしまうというのは、やはり、持病の状態がよくないということかもしれません。

それなのに、明日は婚活パーティー。
憂鬱極まりないですね。

♪ Ennio Morricone

[タグ未指定]
[ 2012/08/25 23:26 ] daily note | TB(0) | CM(0) | EDIT |

輝く月のように

憂鬱な時間は、明日からはじまると思っていたのに、
一足早く、今日から幕開けだった。

コケた。得意先の前で。
30にもなって、膝小僧に擦り傷を作るなんて …
痕になっちゃうんだろうな。

仕事が思うようにすすまなくて …
ほんの一瞬、ことばだけで、満たされたプライドも、
一ヵ月後にはきっと、突き落とされてしまう。

プライベートだって … 
好きな人と一緒に過ごしたい。それがたとえ、泡沫の夢だったとしても。
永遠も、カタチものぞまない。
それで、いいのに …

♪ Superfly

[タグ未指定]
[ 2012/08/24 22:55 ] daily note | TB(0) | CM(0) | EDIT |

String Quartet No. 14 in D minor, D810 'Death and the Maiden'

市内を抜けるまでは渋滞がひどかったし、
市外に出ると、どんどん街灯が少なくなって、心細くなって …

… そう、結局、行ってきちゃったのですよね、わたし。
日付が変わる前に帰宅できたのは、奇跡かもしれない。

案の定、決定的な言葉は、何も引き出すことが出来なくて。
"都合のいい女"って、思われてるんだろうな …

♪ Franz Peter Schubert

[タグ未指定]
[ 2012/08/23 23:55 ] daily note | TB(0) | CM(0) | EDIT |

足跡

"ふつう"の人が楽しいと思う状況を楽しめない

わたしが、そのカテゴリーに属していることを
両親は失念してしまったのか
そもそも理解してくれていないのか…

父母でさえ、そんな有り様なのだから、
他人に理解してもらえるなんて思ってません。

専門職の人たちは別ですけとね…
プロは、数分から数十分で、わたしのその"におい"をかぎつけてきます。

理解してもらえている状態というのは、やはり心地よいものです。

その関係の中にずっと甘えることが出来たらいいのに…とさえ、思ってしまうほどに。

"うつ"の人たちは、考え方・生き方が下手だと専門家が言っていた。
そして、社会生活に支障を来たすのだと。
やっぱり、わたしは、そこに分類されるのだろうけれど。
父母には理解不能なんだろうな …

♪ 松下奈緒

[タグ未指定]
[ 2012/08/22 21:31 ] daily note | TB(0) | CM(0) | EDIT |

Caresse Dansee

他ブログへ引越ししようかと思いましたが、
やはり使い慣れているこちらの方が更新がラク …
ということで、現状維持となりました(苦笑)

今日は、年下の男の子から、
「ひとりは、さみしくないですか?」といわれたり
競合他社の担当者に「男まさり」だと言われていると知らされたり。

"ふつう"はひとりって、さみしいものなのでしょうけど…
"うつ"なわたしには、そんなに悪いものじゃない。
まぁ、なかなか"ふつう"の人には理解いただけないのでしょうけれど…

「男まさり」と言われてるとは、オンナのわたしとしては、
なんともショックなことですが、
ライバルの男たちから、「男勝り」と言われているなら
名誉と受け止めましょうか…

♪ Alexander Scriabin

[タグ未指定]
[ 2012/08/21 23:59 ] daily note | TB(0) | CM(0) | EDIT |

月想ひ

今夜は、怪しげな三日月が空にありました。

相変わらず、いいことないなぁ …

ブルーになる要因は、いっぱいあるのだけれど。
一番は、やっぱり見合いの件。

はぁ … やだやだ。

♪ KOBUDO

[タグ未指定]
[ 2012/08/20 22:34 ] daily note | TB(0) | CM(0) | EDIT |

Unforgetteble

The ICE FinaleのJeffは本当にかっこよかったww
と思い出しては、顔がにやける(←怪しい)わたしですが、
ふと、気づいたことが …

もしかして、わたしは、面食いなのか?

実生活で想いを募らせた人たちは、どちらかというと、イケメンの範疇には含まれず …
ジャニーズに嵌ったこともない。

俳優さんでいうと、上川隆也さんとか、藤木直人さんとか。
キライじゃないけど、出演作を一所懸命チェックすることはない。

でも、フィギュアスケーターは … となると話が違ってくる気がしなくもない。
筆頭は、最近どはまり中の羽生結弦選手。
そして、冒頭のJeffery Buttle。

基本は線の細い、儚ささえ感じさせるしょうゆ顔には、昔から惹かれる傾向にある思う。
雰囲気でいうなら、貴公子系?
そして、誠実で、真っ直ぐ芯の通った立ち居振る舞いができている人、というのも大事なポイント。

羽生選手の好きなスケーターがJohnny Weir選手とEvgeni Plushenko選手であることは
周知の事実で、影響されて、わたしも好きになっちゃうのかな…なんて思っていたのだけれど、
驚くほど、琴線に触れてこないのですよ。
なんでかなぁ … 二人ともイケメンの部類だし、日本でのファンも多い、実力も間違いないのに。
しょうゆ顔じゃないけど、Stéphane Lambielのほうが、よほど気になるww

…って、30女が、こんなこと言っていていいのだろうか(嘆息)
こうして名前が出てきた選手たち。
PlushenkoとJeffが同い年である以外は、み~んな年下です。
羽生選手にいたっては、ひと回りも!

同年代の選手たちが活躍していたのは、オリンピックで言えば、
ソルトレイク(Plushenko 銀、本田武史 4位)だったり、
トリノ(Plushenko 金、Jeff 銅、荒川静香 金)だったりするわけですよ。

いろいろと人生について考えなければいけない年齢だと思うのですが、
ついつい、目の前の仕事に逃げ込んでいるような気がします。

♪ Natalie & Nat King Cole

[タグ] 羽生結弦
[ 2012/08/19 00:00 ] figure skating | TB(0) | CM(0) | EDIT |

泣いちゃうかな、って思ってたのに、
涙さえ出てこなかった。

大切な人がいるって認めたくせに、
わたしに会いたいなんて、反則だよ。ズルイ。

もう行かない、会わないって言ってるのに、
待ってるなんて、言われたら、
わたしは、のこのこと出かけていってしまうのかしら。

からかわれることにも、選ばれないことにも、棄てられることにも。
慣れてしまっているけれど。

でも、平気なわけじゃないんだから。

むしろ、どんどん臆病になる。
希望をもてなくなって、一歩を踏み出したくなくなる。

この人は違うはず、なんて、都合よく考えられなくなる。
だって、30年を積み重ねてきてしまったのだから。

♪ 松山千春

[タグ未指定]
[ 2012/08/18 11:10 ] daily note | TB(0) | CM(0) | EDIT |

Both Sides Now

仕事は絶好調とはいえないまでも、
そこそこ順調で、どちらかといえば、好調の兆しだというのに、
この満たされない感じはなんだろう。

周囲からの評価が伴わないから … 士気が上がらないのかなぁ。

精神的には、結構キツイ。
仕事が認められないせいもあるけれど、
プライベートの事情の方が、暗い影を落としているのは間違いなくて。

… ということは、しばらくこの状況からは、解放されないわけです …

♪ Joni Mitchell

[タグ未指定]
[ 2012/08/17 07:37 ] daily note | TB(0) | CM(0) | EDIT |

主人公

しあわせって、なんなのでしょう …

30にもなって、そんな疑問を口にすること事態、おかしいのでしょうけれど。

プライドは高いくせに、自分には自信がない。
そんなわたしは、本当に面倒な女だと思う。
だけど、不器用なりに、学生なら勉強を、社会人なら仕事を。
一所懸命やっていれば。
その努力は、いつか認められる、そう、信じようとすることが、
わたしの唯一といっていいほどのよりどころ。

これからも、学生の頃のときのように、
親の希望に、できるだけ背かないような生き方を、
わたしは選んでいかなければいけないのだろうか。

そのレールの先に、「しあわせ」はあるの?

30年のうち、実質、何年をわたしは、わたしの為に生きたのかしら?
そして、これから、どれだけの時間を、自分の為に生きることができるのかしら?

♪ さだまさし

[タグ未指定]
[ 2012/08/16 00:00 ] daily note | TB(0) | CM(0) | EDIT |

Sympathy for the Devil

あと一週間すれば、逢える … はず。

わかっているのに、さみしくて、つながりを求めたくなるのは
わたしの弱さだろうか。

今以上に距離を詰められないのは、失うのが怖いから。

将来の約束。
もらえるなら、それに越したことはないのだろうけれど
約束やカタチがなくても、結果的に、少しずつ、
先をつないでいければ、それだけでいいと思えるなんて、
やはり、盲目になっている証拠なのだろうか。

今の関係が、10年20年、続いていかないことはわかってる。
わたしが、遠方に転勤になれば、それだけで消滅してしまうかもしれないことも。

それでも。

他のヒトには触れたいと思わないし、触れられたいとも思わない。
そのことを母に理解してもらうことができないのだとしたら。

かつてのように、自分を殺して、
用意されるレールの上を走っていくしかないのかしら。

こんなこと、30女の考えることじゃないよね …

同い年で、NEWSのファンだと、さらりと公言できてしまう
まっすぐな吉田沙保里選手が、少しうらやましかったり。

♪ The Rolling Stones

[タグ未指定]
[ 2012/08/15 12:34 ] daily note | TB(0) | CM(0) | EDIT |

むすめ

わたしの夏休み、返して。って感じ。

実家に帰っていた土~月は、やっぱり、気が休まらなくて。

あぁ~、がんばらなきゃいけないのにな … 全然ダメだ。

がんばらなきゃいけない。
でも、がんばってる部分もあるのにな …
認めてもらえないから、こんなに疲れるのかな。
でも、世の中なんて、そんなものよね。
がんばっても認められないことが9割。

その鬱憤のはけ口が、わたしには手近に見つけられないだけ。

♪ 関取花

[タグ未指定]
[ 2012/08/14 15:53 ] daily note | TB(0) | CM(0) | EDIT |

Adios Nonino

結婚を望まないことは、そんなに責められなければいけないこと?

申し訳ない、申し訳ない、申し訳ない。
そんな気持ちに押しつぶされてしまいそう。

どうして、こんな思いをしなければならないのかしら。

結婚は義務?
カタチを整えて、忍耐の日々を送らなければいけないのかしら。

現実逃避したくて買った漫画雑誌の巻頭を飾っていた
花門トキコの『ご主人様「が」私』に涙が出そうになる。
わたしの現実と理想が重なってしまって。

♪ Astor Piazzolla

[タグ未指定]
[ 2012/08/13 19:51 ] daily note | TB(0) | CM(0) | EDIT |

君がいないから

今夜もまた、母と結婚のことで言い合いに…

30過ぎて、独り身という事実にわたしのプライドが傷ついていないわけじゃない。

だけど、だからといって、適当なところで手を打つなんて、
もっとプライドが許さない。

それくらいなら、誇り高き独身でいたいと思うわけですよ。

母は、歳をとって独りだと淋しい思いをするから、
というけれど、長生きするつもりなんて、さらさらないのですよ。

両親が他界した後は、諸々の処理が終われば、妹に預金を贈与して、
幕をおろすというのが、わたしのプランなのだから。

♪ 安全地帯

[タグ未指定]
[ 2012/08/12 23:59 ] daily note | TB(0) | CM(0) | EDIT |

Tango from "AGONY"

見合と結婚を母にせっつかれ、クサクサしているせいなのか、眠れません。

「結婚=しあわせ」という考え方から、どうして抜け出してもらえないのかな…

「契約」の関係があることを心強く感じる局面も、あるかもしれないけれど。

さしあたり、今のわたしには、デメリットしか浮かばないんだけどな…

出会いがないんだから、見合いを、なんて言われるけれど、
出会ってないわけじゃないと思うのですよ。

わたしを選んでくれる人には確かに出会っていないけれど。
わたしを選んでくれる人が存在するという確証もないわけで…

事実、こちらから願い下げな人たちからは、アプローチがあるわけですからね…

あぁ…やだやだ。
だから、実家を敬遠したくなるんですよね~

♪ Alfred Garyevich Schnittke

[タグ未指定]
[ 2012/08/11 23:59 ] daily note | TB(0) | CM(0) | EDIT |

おくりびと from "おくりびと"

メールが来るかな?って期待したけど、来なかった。
ま、そうだよね。
忙しいみたいだし。

わたしだって、22:00まで仕事だったし。
今日の夜、一緒だった先輩。
どうやら、思っていた以上にデキル人のよう。
一緒にいるだけで、テンション・モチベーションがあがる先輩が近くにいるのはいいこと。
そういう人には、すでにパートナーがいて、そのテンションがプライベートに波及しないのが
いつも残念なことなのだけど。

プリウスの運転にも慣れてきたけれど、運転中に、
「なんで、わたしは生かされてるんだろう」なんて思っちゃう。

よくない傾向。
気づいて欲しいと思うけれど、そんなの無理。
むしろ、「最近、元気そう」なんて言われて、相談だってできなくなってしまう。

全部抱えてくって覚悟したんだから、踏ん張らなきゃ。

会社の後輩の結婚式に招待されることになったけれど、
手持ちの着物じゃ、格が低いんだろうな …
ドレスは、着たくないんだけれど。

そもそも、「ちゃんとした」結婚式に招待されたことないから、
挙動不審になりそうなんだけど、大丈夫かな、わたし …
まだ、先の話だから、ゆっくり考えよう。

♪ 久石譲

[タグ未指定]
[ 2012/08/10 23:00 ] daily note | TB(0) | CM(0) | EDIT |

He's a Pirate

貴方が奪っていった、わたしのこころを返して。

わたしが思うより、現実はずっと厳しく、冷たい。

訪ねていくのは、わたしばかり。
交通費を心配してもらったことだって、一度もない。
軽んじられていると、わかっているのに、それでも、かまわないと思ってしまうのはなぜ?

凍り付いてしまえばいいのに、わたしのココロなんて。

誰かに、ほんの少しでいいから、大切にされてみたいなんて、
わたしなんかが望んではいけない、ということよね。

♪ Hans Zimmer

[タグ未指定]
[ 2012/08/09 20:25 ] daily note | TB(0) | CM(0) | EDIT |

ひとりごと

今日から、社有車が新車に。

あの、独特なにおいのせいで、頭の奥がしびれたような感じです。
車両が変わったことで、ブレーキや車幅の感覚が違うために
いつも以上に神経を使ったせいもあると思いますが。
とにかく、疲れた。

♪ BUMP OF CHICKEN

[タグ未指定]
[ 2012/08/08 21:39 ] daily note | TB(0) | CM(0) | EDIT |

Baby

羽生選手、2013年カレンダー発売ですか …

どんどんアイドル化されていくのでしょうね。
ファンとしては、うれしいような、でも、手放しでは喜べないような …

逢いたいって思ったけれど、今日は言葉にするのを我慢した。
わたしから言うのではなくて、言って欲しいから。
たとえ、それがかりそめの言葉だったとしても。

♪ Justin Bieber

[タグ未指定]
[ 2012/08/07 22:26 ] daily note | TB(0) | CM(0) | EDIT |

カヴァティーナとロンド・カプリチオーソ

どうせ、逢えないのだから。
逢いたいなんて、言わなきゃよかった。

虚しさが募るだけ。
わかっているのに、どうして言葉にしてしまったのだろう。

ごめんなさい。

♪ 二橋潤一

[タグ未指定]
[ 2012/08/06 20:58 ] daily note | TB(0) | CM(0) | EDIT |

Can't Take My Eyes Off You

逢いたいって言ったら … カレは何て言うのだろう。

言ってみる?
言ったって、逢えない確率のほうが高いのだから。

… なんて、考えてみるだけで、結局、言えないよ。

♪ Boys Town Gang

[タグ未指定]
[ 2012/08/05 19:20 ] daily note | TB(0) | CM(0) | EDIT |

離れていても

第50回北九州オープンフィギュアスケート競技会に行ってきました。
(ちなみに、リンクに問い合わせをしても回答が得られなかった観戦料は1日800円)

到着時には、予定より20分早く進行していたため、
無良選手の演技は見逃してしまったのですが。
木原龍一選手のオペラ座の怪人、よかったです。
… と思っていたらSP1位で終了。わたしの素人目もまんざらではないようです。

演技前には、リンクの駐車場でアップをしている田中選手や日野選手と
至近距離ですれ違っちゃいました。
背、高かったなぁ~

ジュニアFS、最終グループの6分練習のときは、
田中選手も日野選手も、ジャンプは好調のように見えたのですが。
演技の中では、なかなか決められなかったですね …
結果は、日野龍樹選手の優勝。イーグルきれいでした。

本当は、鈴木明子選手のFSを観て帰りたかったのですが、
リンクサイドのあまりの寒さに、心が折れてしまいました。
帰途の運転も少し心配だったし。

川原星選手のFSの演技あたりから、無良選手と鈴木選手が談笑しながら、観てました。
リンクはちびっこで溢れていたのですが、両選手に声をかけるような子はなく
わたしもチラチラと様子を盗み見るだけ。
でも、やっぱり鈴木選手は、たたずんでいるだけで、他の選手とはオーラが違いました~

会場では、中庭健介さんのコーチ姿もたくさん見ることができました。

選手やコーチたちを間近にみられるのは、地方会だからこそ、ですね。

♪ Hi-Fi CAMP

[タグ未指定]
[ 2012/08/04 14:48 ] figure skating | TB(0) | CM(0) | EDIT |

Carribean Blue

最後の恋 MEN’S: つまり、自分史上最高の恋。 (新潮文庫)最後の恋 MEN’S: つまり、自分史上最高の恋。 (新潮文庫)
(2012/05/28)
朝井 リョウ、石田 衣良 他

商品詳細を見る

浴衣、なんとか自分では着ることができましたが、
人に着せるのは難しいですね …

ましてや、相手が全然、着方に慣れていないから、余計のこと。
着せてあげた相手の浴衣が、着崩れてしまうのではないかとずっと心配でした。

わたし自身の仕上がりは、旅館の女将さんから、
「着崩れることなく、きれいに着てるわね」と言ってもらえたので、
そんなに悪くはなかったはず。

♪ Enya

[タグ未指定]
[ 2012/08/03 23:59 ] book | TB(0) | CM(0) | EDIT |

やさしいキスをして

飯塚杯の観戦について、リンクに問い合わせのメールをしてみたけれど、返信なし。
大会日程や出場選手については、答えられないとweb上に記載されていましたが、
観戦料については、言及がなかったはず …
これも、福岡県スケート連盟に問い合わせろってことなのかしら?

昨夜、不意に会いたくて逢いたくてたまらなくなった人から
仕事中(といっても21時過ぎ)にメール。
明日の昼間 … できることなら、会いに行きたいと思うけれど、
休めないんだな、明日は。
夜にでも、飛んで行きたいけれど、それも無理。
明日、夜まで仕事だもん。

鈴木明子選手のSPを観たかったのにぃ。

わたしって、本当に間が悪い。

間の悪さに救われたのは、Friends On Iceくらいかな。
羽生選手、出場するとばかり思っていたけれど、どうやら今年はエントリーしないみたいだから。

♪ DREAMS COME TRUE

[タグ未指定]
[ 2012/08/02 22:57 ] daily note | TB(0) | CM(0) | EDIT |