2013 06123456789101112131415161718192021222324252627282930312013 08








Supercalifragilisticexpialidocious from "Mary Poppins"

アイタイ …

その気持ちが消えてしまったわけではない。

むしろ、毎日、揺れているのだけれど。
そんなわたしの頼りない心を引き留めるのは、
腰 … というか、臀部に出てきた華やかすぎる湿疹。

ストレス … なのか、
こちらの空気や水が合わないせいなのか、わからないけれど。

蕁麻疹ではないからなぁ …

とりあえず、ようやく見つけたステロイド含有の軟膏を
自己判断でつけてみる。
治る、とまではいかなくても、これ以上、ひどくならなければいいのだけれど …

♪ Sherman Brothers

スポンサーサイト
[タグ未指定]
[ 2013/07/30 00:00 ] daily note | TB(0) | CM(0) | EDIT |

Cinema Paradiso from "Cinema Paradiso"

お気に入りのスーツに赤ボールペンのインク染み。
凹むなぁ …

新所属では、賞賛されることも、労をねぎらわれることも、
ほとんどない。

そりゃ、十分とは言えない仕事ぶりかもしれないけれど。
でも、それなりだとは、思うんだけどな …

テンションが上がることが、日に日に少なくなる毎日だけど、
それもまた、仕方ないのかなぁ …

♪ Ennio Morricone

[タグ未指定]
[ 2013/07/29 20:52 ] daily note | TB(0) | CM(0) | EDIT |

【icenetwork】いい感じのOrserの愛弟子たち

この記事はブロとものみ閲覧できます
ブロとも申請
[タグ未指定]
[ 2013/07/27 21:17 ] English article | TB(-) | CM(-) | EDIT |

Luna

所属が変わることで、負荷がかかることは
覚悟していたつもりだったんだけどな …

思っていた以上のプレッシャーと過密スケジュールに
心と身体が悲鳴をあげそうになっている。

そんな中、アノヒトからのメール。

受信した瞬間だけがうれしくて、
あとはひたすら、哀しく虚しくなるだけなのに、
それでも、揺れる心が憎くて仕方ない。

2回続けて、断った誘い。

このまま、心も身体も、アノヒトを忘れていけるのかな …

♪ Alessandro Safina

[タグ未指定]
[ 2013/07/20 23:59 ] daily note | TB(0) | CM(0) | EDIT |

The Shoot Out

今日は、朝から高松へ出張。

岡山から快速で50分。意外と近い。


充実感よりも、圧倒的な無力感に襲われるだけで、
この出張に、果たして意味はあったのかな?

私の立ち居振る舞い次第だと言われれば、それまでなのだけれど。

明日もまた、行かなきゃいけない。
キツイよー。

♪ Michael Nyman

[タグ未指定]
[ 2013/07/19 23:59 ] daily note | TB(0) | CM(0) | EDIT |

Song Without Words Op.109

12年?13年ぶりにPCを買い換えました。
サクサクと動いて、実に快適(笑)

無線LANやPCの初期設定にやや手こずりましたが、
何とか、出来たみたい。

また一つ、自分で出来ることが増えてしまった(苦笑)

まだ、プリンタの設定が残っているのですが、それは、そのうち …

伸びすぎた前髪を何とかするために、
美容院にも、やっと出かけたけれど、
気分はちっとも華やぐことがない。

カウンターキッチンに立っても、微笑みかける相手もいない。

目の前にあるのは、やらなければならない仕事と
避けて通れない両親という存在。

私の努力が足りないから。
だから、夢を掴めないのかな。
わかっているなら、もっと頑張らなきゃいけないのに
どうして踏ん張れないのだろう。

歯を食いしばって頑張れば、
誰に対しても恥ずかしくない未来が手に入るのだろうか …

♪ Felix Mendelssohn

[タグ未指定]
[ 2013/07/15 22:41 ] daily note | TB(0) | CM(0) | EDIT |

Run

Fantasy On Ice 2013 in Fukuokaの最終公演。

なんと、席はアリーナ東1列目のほぼ中央です。

昨日とプログラムが違った選手を中心に。

今井遥選手 ♪ I'm into Something Good
EXナンバーかな?
Opening登場時に、昨日とヘアアクセサリーが違ったので、
もしかして … と思ったら、やっぱりでした。

○Philippe Candeloro ♪ from "Brave Heart"
昨日は西サイドにマントを投げていましたが、
今日は東サイド。

○Javier Fernandez選手 ♪ Aerobics Number
水かけは羽生選手?と期待していたのですが、
今回もNguyenくんでした。ちょっと残念。

○荒川静香さん ♪ A Moment Like This
今日も1つ目のジャンプはstep out。
本調子じゃないんですかねぇ …

安藤美姫選手 ♪ Amazing Grace
今日はジャンプ成功です。

羽生結弦選手 featuring AI ♪ Story
ジャンプも全て決まって、会心の演技、だったはずなのですが …
演技後、リンクに手をついてたんですよね。
疲れた? もしかして、直前に体調を崩してたんですかねぇ?
なんとなく、ですけど。
そんな、イヤな予感がします。
どうか、わたしの思いすごしでありますように。
明日のチャリティーショーをキャンセルしていることもあり、
なんだか、ひっかかります。

○Finale ♪ Happiness
AIさんの「みなさん立って」の掛け声で、アリーナ席は
一斉にリンクサイドへ。
もちろん出遅れたわたしは、一歩下がったところから。
うーん、せっかく1列目席だったはずなのに、よく見えない。
ジャンプ大会では、4T-3Aと綺麗に決まり … と思っていたら
そのあとシークエンスでなんと3連続3Aを披露してくれました。
4回目は、惜しくもパンクで1Aに。ご本人、悔しそうな表情。
それにしても、大盤振る舞い。
6月まで、ジャンプの練習はほとんどできなかったというのに、
こんな無茶して … ひやひやします。
五輪シーズン、ケガだけはして欲しくないものです。
そんなことを思っていたら、Stephaneも4T成功!羽生くんが飛び付いて祝福。
今日は、女子も、鈴木明子選手の「Kill Bill」のハイドロをそろって披露してくれました。
さらには、郡山くんと一緒にWランジも披露。(あまり、よく見えなかったけれど・苦笑)

Brian OrserコーチとDavid Wilsonも紹介されて、みんなで記念撮影。

羽生選手は、さらにもう一度。
Javier Fernandez選手をさそって、1回ずつ4Tを披露。

いやー、贅沢な時間でした。

ファンミーティングに参加できなかったことも残念だし、
羽生選手のプログラムが1つだったのも残念だったけど。
昨年の出演者が17組、今年は18組。
1組増えたから、羽生選手の演技が1プログラムになっちゃったのかな …

しばらく羽生選手の演技を生で観ることはできないんだろうな…
(奇しくも、今日は七夕だし、もしかして、次は一年後?!)
それでも、FaOI3公演をプレミア席で観られたのだから。
贅沢を言っちゃいけませんね。よし、また明日から頑張ろう。

Stephaneが羽生選手と町田選手と一緒の写真をUPしてくれてます。

DOIオンエアの感想は、また後日。。。

♪ Leona Lewis

[ 2013/07/07 21:15 ] figure skating | TB(0) | CM(0) | EDIT |

ママへ

各種報道をうけて、思うことはいろいろとあるのですが、
出来るだけ、アイスショーのことだけを記録しておこうと思います。

と、いうことで、やって来ましたFantasy on Ice 2013 in Fukuoka

公式パンフレットは、いつものことですが、何ともお粗末な内容。
買わなくてもよかったかなぁと思ってしまうほどです。
羽生結弦選手の所属はANAになっているのに、
安藤美姫選手の新所属:新横浜プリンスはまだ記載されてません。
発表時期にそんなに差はなかったと思うのですが …

まず、初日昼公演から。
開場直前に激しい雨と、例の報道のために出ているテレビカメラに
テンションがやや下がってしまったのは、私だけではないはず。

席は南西コーナーの1列目
初めての最前列にドキドキですvv
(曲名は判り次第追記していきます)

〇Opening ♪ VOICE
公式パンフレットで唯一の有益だった情報(?)
演出・振り付けがBrian OrserとDavid Wilsonによるものだということ。
羽生結弦選手は、ランジを披露。今後、代名詞になっていくのかなぁ?
3Aを、間近にみられて、心拍数アップ。
ソロパートの尺が、他のスケーターより長くて。
アマチュアスケーターの中では一番中心におかれてる感じです。

〇Nam Nguyen ♪ Smile~Don't Stop 'til You Get Enough
正直、全く期待してなかったんですが…
Smileの、しっとりした空気感も
後半のマイケル・ジャクソンの曲も
音楽が身体の芯を通ってるなぁ~って感じがするんですよ。
さすが、カナダ選手権6位入賞。
Brian門下生、恐るべし。

〇郡山智之さん ♪ Riverdance
なんだか、衣装が、しっくりこない…
ジャンプもスピンも、残念な感じだなぁ。
と、思ってしまうわけですが、このメンバーの中に投げ込まれたことが、
むしろ、かわいそうにさえなるくらいです。

今井遥選手 ♪ Song Without Words Op.109
今季のSPを披露してくれました。
ピンクのドレスが彼女の雰囲気にぴったりでかわいい。
おっ … 今年の遥ちゃんは、いいんじゃない?
楽しみです。

〇Brian Joubert選手 ♪ Luna
今季のEXを披露してくれました。
衣装はやっぱりシースルー(苦笑)

〇町田樹選手 ♪ 白夜を行く
評判のプログラムを観られるなんてvv
衣装がちょっと残念な感じはするんですが、
派手なジャンプやステップあるわけじゃないのに、いいですね…
今季も町田くん、頑張って!

鈴木明子選手 featuring AI ♪ FOR YOU
ピンクの衣装もお似合いです。
スポットライトが、変わった?と思うくらい、
あっこちゃんが輝いて見えました。

〇Johnny Weirさん ♪ Swan Lake
昨年よりも、さらに身体を絞りこんでる感じがします。
こちらもやっぱりシースルーの衣装(笑)
背中には…メダカを彷彿とさせるような背びれ(違)

〇Oleksiy Polishchuk & Vladimir Besedin ♪ Snowstorm Romance
よかった、新プログラムだ(笑)
でもねー、多分ねー。氷上のコメディは1回観れば十分なんだなー(苦笑)

〇Philippe Candeloro ♪ HOLA BELLE VIE
おぉっ、新プログラムです。
往年の、プログラムを滑っているわけではないので、
目の前の演技をそのまま素直に受け入れられるので好印象です。

〇Javier Fernandez ♪ Aerobics Number
コミカルなものが似合うから、お似合いのEXだと思いますが…
これは、回数重ねると飽きちゃうかも(苦笑)
なんと、Orserコーチも水かけ役で登場!

安藤美姫選手 featuring AI ♪ ママへ
隣のプレス席からのシャッター音が、激しくなったような気がしなくもないですが…
ジャンプは惜しくも決まらず。
でも、やっぱり雰囲気あるなー
照明が、変わったんじゃない?って、また思ってしまいました。

〇Stephane Lambiel ♪ Run
日本初披露のプログラムらしい。
さらさら前髪が、いい感じーvv

〇荒川静香さん ♪ A Moment Like This
静香サマが1部の最後ってことは、羽生選手は1演目のみってこと?
そんなことにも動揺しつつ…
昨年と同じプログラムに残念な気持ちもあって、
しかも、珍しくstep out。
少しテンションが下がりつつ第1部終了。

〇佐々木彰生選手 ♪ 目覚め タンゴVer.
彼の演技は、一度、生で観てみたかったんですvv
ライバルはStephane…?!
呼び込みコメントに、場内がややざわつきました。
佐々木選手のキャラを考えたら、
どちらかというとStephaneよりロロ様でしょう?
と心の中で突っ込みを入れたのは、私だけ?
派手さはないですが、丁寧な滑りでした。今季、楽しみです。


〇村上佳菜子選手 ♪ King of Anything
2本目と3本目のジャンプは失敗。
表情も、まだ少し硬さが残っていた気もします。
でも、まだ、これからですねvv

〇織田信成選手 ♪ ラストサムライ
彼らしいプログラム、という印象。
でも、なんとなく…華がない?!
彰生くんの方が、しっかり客席に目線が飛んでたからかなぁ?

〇Oleksiy Polishchuk & Vladimir Besedin ♪ カルメン組曲
また新プログラム。
面白い、けど…
何回も観たいっていう感じじゃないんだよね…

〇Brian Joubert選手 ♪ Sandstorm
2つ目のプログラム。
1つ目より、こっちの方が好きかなぁ…
今度の衣装はサイドがメッシュ。
やっぱり、肌見せしたいらしい(笑)

鈴木明子選手 ♪ Love Dance from "KA"
「集大成」という呼び込みに、なんとなく引っかかりを感じるけれど…
確かに今季限りの引退を表明しているけれど、
まだシーズンははじまったばかり。
「真骨頂」くらいの表現にして欲しかったな…

〇Johnny Weirさん ♪ Born This Way
白のモフモフが、気になる。
なんか、質が良さそうなんだよねー(笑)
彼なら素材に、こだわっていても不思議じゃないし。

〇Alexander Chesna & Ekaterina Chesna ♪ Pas de deux(Intrada) The Nutcracker, Op.71
昨年と同じプログラムだけど、なんだかうるっときてしまう。
このプログラムは、きっと、何回観ても飽きないなぁ…

安藤美姫選手 ♪ Amazing Grace
今度はジャンプ成功。
2度の世界女王の貫禄は、圧巻。

〇Javier Fernandez選手 ♪ Charlie Chaplin Medley
観たかったのになぁーと思っていた1部。
まさか、2部で披露してくれるとは。
でも、なんか…オーラに欠ける?
なんとなーく、織田信成選手とキャラがかぶる気がするのは、私だけ?

〇荒川静香さん ♪ My Heart Will Go On
あらら、また、珍しくstep out
静香サマの衣装は、いつもきれい。
眺めてるだけで癒されます。

〇Stephane Lambiel featuring AI ♪ HANABI
ん?
もしかして、大トリが羽生選手?
曲とジャンプがぴったりで。
あら、ハグだvv

羽生結弦選手 featuring AI♪ Story
羽生結弦選手がコラボするなら、この曲だろうとは思ってましたが…
AIさんに、「羽生すぐるさん」と紹介され、暗がりのなかで、
ちょっと首をかしげてました。
衣装はAOIの時と同じようです。
2本目のジャンプは軸がずれたように見えましたが、無事着氷。
演技後はAIさんと握手。

〇Finale ♪ Happiness
歌詞の意味をDavidに伝えたのは羽生選手なのかなーなんて思いながら。
アンサンブルスケーターとロロ様は、バックフリップをシンクロで披露。
最後のジャンプ大会では、4T-3A着氷。ガッツポーズ。
早く試合で4-3を観たいですね。

羽生選手は、今回1プログラムのみの披露だったので、
怪我や体調不良を心配していたのですが、ジャンプの感じを見る限りでは、通常通りのような気もします。

退場前はいつものように、リンクに丁寧にお辞儀。
合計3回だったと思います。

続いて夜公演。
アリーナ東の2列目だけど、中央からややショートサイドよりで悪くない位置でした。

では、お昼と違ったところを中心に。

〇Philippe Candeloro ♪ from "Brave Heart"
昼公演とは別プログラム!
ロロワールド全開。演技後半に、バックフリップ。
すごいなぁ~

○Javier Fernandez選手 ♪ Aerobics Number
水かけ役はNguyenくんでした。
ってことは、楽公演はもしかして…と期待してしまうのはわたしだけではないはず(笑)

○Johnny Weirさん ♪ Born This Way
1列目から観て気づいたこと。
白タイツの衣装かと思ってたら、総レース仕立てなのね …
さすがJohnny …

安藤美姫選手 ♪ Music Of The Night
ジャンプは惜しくも決まらず。
昨年は、同じプログラムを荒川静香さんが披露されてたなぁ…

羽生結弦選手 featuring AI ♪ Story
今回は、クリーンな演技。
でも、演技後に、もっと観てたかったなぁーって思ってしまうんですよね。
本当に時間があっという間に過ぎてしまって。
退場前は、Lambielに触発されたのか、AIさんにハグvv

〇Finale
今度は、ペアセッションがよく見えました。
羽生選手は、郡山くんや鈴木明子選手と何か言葉を交わしてました。
ジャンプ大会は、まさかの羽生選手のみ失敗。
当然?!リベンジしてくれました。
4Tから3Aを2つシークエンス!!
最後は膝スライディングもつけて、ご満悦vv

♪ AI

[ 2013/07/06 23:59 ] figure skating | TB(0) | CM(0) | EDIT |

Por Una Cabeza

「土日は会えないから、今夜、おいで」
それは、悪魔の囁き。

迷って、揺れて、悩んで。

逢わないという、選択をした。

強くなるのだと、自分に言い聞かせて。
これでよかったのだと、自分に言い含めて。

♪ Carlos Gardel

[タグ未指定]
[ 2013/07/05 23:59 ] daily note | TB(0) | CM(0) | EDIT |