【icenetwork】オーベルストドルフでオリンピックジャッジの抽選

この記事はブロとものみ閲覧できます
ブロとも申請
[タグ未指定]
[ 2013/09/30 23:59 ] English article | TB(-) | CM(-) | EDIT |

【Skate Guard】インタビュー:フィリップ・ミルズ

この記事はブロとものみ閲覧できます
ブロとも申請
[タグ未指定]
[ 2013/09/30 14:11 ] English article | TB(-) | CM(-) | EDIT |

Jet Song

やっとJGP Minsk大会の動画チェックしました。(日本人選手分だけ)

まずはSP。

○三原舞依選手 ♪ さくら



衣装も桜の花びらを連想させる可憐な色合い。
これから、ゆっくり花開いていってくれるといいなと思います。

本郷理華選手 ♪ Don Quixote



前の大会よりは格段に良くなっているのですが、もうちょっと!

○本田太一選手 ♪ Raymonda



ジャンプのミスや、いつ止まってしまうかとひやひやしたアップライトスピンなどはありましたが
後半のステップ、よく身体が動いていました。

○日野龍樹選手 ♪ Tataku



この衣装を見るたびに、「サンダーバード」みたい …
と思うのは、わたしだけですか? (帽子かぶらせると、それっぽいと思うのですが)
それはさておき。
メキシコ大会よりは、格段によくなってますよね。
でもやっぱり、もうちょっと足が上がれば、栄えるんだけどなぁと
思ってしまいます(苦笑)

続いてFS

○三原舞依選手 ♪ West Side Story



大きなミスなく、最後までしっかり動けてました。
FS4位で総合5位まで順位を上げました。

本郷理華選手 ♪ Miss Saigon



1本目の2Aのパンクも痛かったですが、かなりアンダーローテーションをとられています。
表彰台には上りましたが、悔いの残る試合になったのではないでしょうか。

○本田太一選手 ♪ Legend of 1900



フリップが鬼門なんですかねぇ?

○日野龍樹選手 ♪ Romeo & Juliet



4Tもうちょっとですね。
しかし、あんな着氷をして、足に負担はかからないのでしょうか。
怪我だけはしないように、気を付けて …
ジャンプでいくつかミスはあったものの、演技後、本人はガッツポーズ。
今大会、完ぺきな演技をすること以外の目標でも掲げていたのでしょうか?
Nasan Chen選手にPCSで10点以上、差をつけられてます。
龍樹くんがシャイなのはわかってますが、もう少し感情を迸らせないと
PCSは伸びないと思うんですよねー。

2大会連続の2位となりました。ファイナルには進めるのでしょうか?
(ジュニアは大会数が多いので、ポイントを計算する気になれない …)

♪ Leonard Bernstein

[タグ] JGP 本郷理華
[ 2013/09/30 00:00 ] figure skating | TB(0) | CM(0) | EDIT |

Habanera from "Carmen"

Nebelhorn Trophyのアイスダンスとエキシビションを振り返ります。

○Cathy Reed / Chris Reed組 ♪ ShogunⅡ他
Chrisは、演技後ぐったりでしたね。
左膝の故障が、演技中に痛みをぶり返したようで …
それでもFS5位、総合7位で五輪枠を獲得しました。
お疲れ様でした。


ソチオリンピック出場枠 まとめ(ABC順)
○アイスダンス
【3枠】カナダ ロシア アメリカ
【2枠】フランス ドイツ イタリア
【1枠】オーストラリア アゼルバイジャン 中国 スペイン 日本
    リトアニア トルコ イギリス ウクライナ

○団体戦参加対象国 (上位10か国が予選通過)
【4種目枠獲得】カナダ 中国 フランス ドイツ ロシア ウクライナ アメリカ
【3種目枠獲得】オーストラリア エストニア イギリス イタリア 日本



ウクライナが4種目枠!
ぱっと、スター選手が思い浮かぶわけではないのですが、
どの種目にも、それなりの実力の選手がいるというのは、
それはそれで、すごいことです。

安藤美姫選手 ♪ Amazing Grace
SPでも、これくら気持ちがのるようになればいいんですけどね …
今回、PIW笠松からわずか1週間でのNebelhorn Trophy。
急なエントリーで調整不足だったとはいえ、
この後の関東選手権(10月11日~14日)にも、あまり時間がありません。
ベストな状態でなくても、東日本選手権までは進めるという算段かもしれませんが
本当に、全日本選手権までに往年のスピンとステップを取り戻せるのか
気がかりではあります。

○Elena Radionova選手 ♪ 
ファンキーというかパンクというか …
14歳にして、この選曲。
GPSも2戦エントリーしていますので、今季、引き続き注目です。

○織田信成選手 ♪ The Last Samurai
これもまた、織田選手らしいプログラムだとは思いますが、
意外性がなくて、つまらない … と言ったら怒られますか?
わたしの嗜好との、相性の問題なんですかねぇ …
織田信成選手の演技を観ていて、惹きこまれるとか、
楽しい・微笑ましいとか、そういうことを感じることが本当に少なくて(苦笑)
今後、印象が変わることって、あるのかしら … ?

○Tomas Verner / Anton Kovalevski ♪ Carmen
国際大会で女装!?
演技前、安藤美姫選手とTomas Verner選手は何を話していたのでしょうか?
ポストCandeloloは佐々木彰生で決まりかと思ってましたが、
ここに思わぬライバル出現?!(笑)
Oleksiy Polishchuk & Vladimir Besedinのカルメンも
他のメダリストたちのエキシビションも全て吹き飛ぶインパクト!

さて、Nebelhorn Trophyも終わり、いよいよ、大忙しのfigure skate weekがやって来ます。
(10月2日からJGPがあって)
10月3日からOndrej Nepela Trophy(佐々木彰生選手、今井遥選手、無良崇人選手、西野友毬選手)があって、
10月4日からFinlandia Trophy(羽生結弦選手、鈴木明子選手、中村健人選手、庄司理紗選手)があって、
10月5日はJapan Open(高橋大輔選手、小塚崇彦選手、浅田真央選手、村上佳菜子選手)。

現実(仕事)はつらいことばかりですが、ついつい浮き足立ってしまいたくなる
1週間がはじまりますvv

♪ Georges Bizet


Guillaume Tell

近畿ブロック大会での町田樹選手の好演や村上佳菜子選手の中部選手権棄権のニュースも
気になるところではありますが、今日はやはり、Nebelhorn Trophy 2013の結果。
いろいろ、残念に思う気持ちもありますが、
実に、現実的な結果だったと思います。

○高橋成美 & 木原龍一組 ♪ Les Miserables
成美ちゃん、SPもジャンプ転倒がありましたが、
調子悪いみたいですね。
トリプルツイストやスロージャンプで、もう少し高さが出るといいのですが、
木原選手にとっては、始めたばかりのこと。
現段階で、期待するのは、酷ですよね。
スピンが最後までシンクロできるようには、時間が必要かな。
Kiss & Cryの表情をみると、木原選手の方が、がっくりきているのかしら?
国際舞台で活躍する場を求めて、五輪に出るために
シングルからペアへの転向を決めたようなものでしょうからね …
今回は、五輪出場枠を逃してしまいましたが、
2人はまだ、これから。
木下グループさん、引き続き、彼女たちへの支援を
よろしくお願いします。

続いて、女子SP。
安藤美姫選手 ♪ Firebird
2003-2004シーズンの「火の鳥」を彷彿とさせる衣装。
予想とはかなり違ったドレス&メイクで拍子抜け。
ご本人は体力面を気にしておられましたが、
その辺りがスピン・ステップに出てしまったのでしょうか。
SPに引き続き、感情が音楽にのりきっていなくて
観ている側は、なんとなく不完全燃焼。
ジャンプの戻りばかりが注目を集めていましたが、
実際、試合のリンクに立ってみれば、ジャンプよりも
スピン・ステップが課題として浮き彫りになりました。
PBを目標にするとコメントされたようですから、
全日本選手権までには、スピン・ステップともにレベル4まで引き上げられるという
手ごたえはあるのかしら?

○Elena Radionova選手 ♪ Frida
シニア初戦、SP首位で迎えたFSとは思えないくらい
堂々とした氷上での表情。
2Aの転倒はありましたが、他の選手を寄せ付けない
圧倒的なパフォーマンスでした。
SS以外はすべて安藤美姫選手を上回っているし …
ロシア若手の勢いはすごいですねー
日本の次世代たちは太刀打ちできるのかしら?

○織田信成選手 ♪ Guillaume Tell
4T-3T入れてきましたねー
2本目の4Tが3Tになったり、予定していた3連続ジャンプが2連続になったりと
完璧ではなかったものの、当然のように他を寄せ付けない演技で優勝。
ガッツポーズも出るPB。
(ここまで、いろいろ大変だったことは否定しませんが、
 しかし、シーズン初戦、ほぼ敵なしの国際B大会の優勝で泣くな …)

国内争いは3本の4回転と4T-3Tを入れられるかどうかという
世界トップ争いと同様のレベルにまで、完全に押し上げられてきました。
今年の日本男子は、昨年以上にしびれる戦いとなりそう。
来週末にはFinlandia Trophyが開幕。
羽生結弦選手の仕上がり(特にFS)が楽しみでもあり、心配でもあり。
(Finlandia Trophyは羽生結弦選手と鈴木明子選手の2人分の記事を追いかけるから
 … うれしい悲鳴になればいいなvv)

ソチオリンピック出場枠 まとめ(ABC順)
○ペア
【3枠】カナダ ロシア
【2枠】中国 フランス ドイツ イタリア アメリカ
【1枠】エストニア イギリス イスラエル ウクライナ
【補欠】日本 オーストリア

○女子シングル
【3枠】日本 韓国 アメリカ
【2枠】カナダ 中国 イタリア ロシア
【1枠】オーストラリア オーストリア ブラジル チェコ エストニア
    フランス グルジア ドイツ イギリス ノルウェー スロバキア
    スウェーデン ウクライナ
【補欠】リトアニア フィンランド

○男子シングル
【3枠】カナダ 日本
【2枠】チェコ フランス カザフスタン スペイン アメリカ
【1枠】オーストラリア オーストリア ベルギー 中国 エストニア ドイツ
    イスラエル イタリア フィリピン ルーマニア
    ロシア スウェーデン ウクライナ ウズベキスタン


ちなみに、金姸兒選手のGPS棄権による代替出場は、
Skate Canadaには、先日のUSクラシックでの優勝が記憶に新しいCourtney Hicks選手が、
Trophee Eric Bompardには、カナダのAmelie Lacoste選手が決まったようです。

♪ Gioachino Rossini

[ 2013/09/28 23:59 ] figure skating | TB(0) | CM(0) | EDIT |

【WFS】ラジオノワ、シニア大会で初めての金メダル

この記事はブロとものみ閲覧できます
ブロとも申請
[タグ未指定]
[ 2013/09/28 19:52 ] English article | TB(-) | CM(-) | EDIT |

【icenetwork】ネーベルホルンで小さなラジオノワがひときわ輝く

この記事はブロとものみ閲覧できます
ブロとも申請
[タグ未指定]
[ 2013/09/27 23:59 ] English article | TB(-) | CM(-) | EDIT |

The Question of U

Nebelhorn Trophy 男子SP、一応、上位くらいは見ておきますか。

○Jeremy Ten選手 ♪ Dance For Me Wallis
「大きなミスなくまとめました。」という印象しか残らない …

○Jason Brown選手 ♪ The Question of U
3Fでバランス崩しましたね。
織田信成選手の優勝を阻む選手がいるとしたら、
Jason Brown選手かと思っていましたが …
期待していたほどではなかったです。

○織田信成選手 ♪ Cotton Club
織田選手らしいプログラム。
でも、というか、だから、というか。
新鮮味がないんですよね …
さて、このプログラムで、高橋大輔選手・羽生結弦選手にどれだけ迫っていくのか。

♪ Prince

[タグ] NebelhornTrophy
[ 2013/09/27 23:59 ] figure skating | TB(0) | CM(0) | EDIT |

【WFS】ラジオノワが輝かしいシニアデビュー、安藤は堅実な復帰

この記事はブロとものみ閲覧できます
ブロとも申請
[タグ未指定]
[ 2013/09/26 23:59 ] English article | TB(-) | CM(-) | EDIT |

【icenetwork】安藤、競技復帰成功

この記事はブロとものみ閲覧できます
ブロとも申請
[タグ未指定]
[ 2013/09/26 23:13 ] English article | TB(-) | CM(-) | EDIT |

My Way

さて、安藤美姫選手。
とても緊張したとの談話も出ていますが …
競技プロというよりは、ショープログラムのよう。
というのが、感想。
公式練習の評判がよかっただけに、
レベル4がとれなかったスピンとステップが
残念で仕方ありません。
単なる調整不足ならいいのですが …

FSに関しては、体力面の不安を既に口にしており、
後半は捨てて … とのこと。
SP2位でのスタートになりましたし、
美姫ちゃんの力強い「火の鳥」を見たいんですけどね …

新コーチは、モロゾフ時代のアシスタントコーチに落ち着いたようですが、
どうなることやら …

金姸兒選手のGPS棄権によって、今大会で安藤選手が優勝すれば、
GPSへのエントリーの可能性さえ出てきたことを報じるメディアも既にあります。
日本スケート連盟は、どう対応するんでしょうかね?

怪我による棄権とはいえ、また金姸兒選手は余裕のあるスケジュールで五輪を迎える …
ということになりそうですね。

では、その他、気になる選手の振り返り。
まずは女子SPから
○Elene Gedevanishvili選手 ♪ Snowstorm Romance
今年はゴールドっぽい衣装が流行りなんですか?
浅田真央選手のEX衣装にはじまり、安藤美姫選手のSP衣装とか …
グレイッシュなドレスの方が、この曲には合うんじゃないかと思ったりもします。
3Tお手付きとフライングシットスピンが残念。
できればもう少し、情感が溢れてくるといいかなぁ …
今更なんですが、彼女、Brian Orserの元から離れたんですね。

○Elena Radionova選手 ♪ Nero
14歳、勢いがありますねー
ビールマンスピン、きれいでした。

○高橋成美 & 木原龍一組 ♪ Samson and Delilah
冒頭のジャンプが残念。
ペアの技に関しては、まだまだぎこちなさが拭えませんが、
シングルから転向して、約半年で、五輪枠取りのかかる国際大会で
これだけの演技ができたのですから、木原選手にとっては、
大きな自信になったのではないでしょうか。

○Cathy Reed & Chris Reed組 ♪ Puttin' On the Ritz + Harlem Nocturne
Puttin' On the Ritzは、昨年のFaOIでStephane Lambielがおしゃれに滑っていたのが
まだ鮮やかに頭に残っていて …
ツイズルがもう少しシンクロすればいいのになぁ …

♪ Frank Sinatra

[ 2013/09/26 21:45 ] figure skating | TB(0) | CM(0) | EDIT |

Defying Gravity from "Wiched"

今日は、重い身体を引きずって、同じ得意先を担当している
(競合)他社との女子会に参加してきました。

でも、集まったのは、年下ばかりで、期待外れ。

しかも、連絡なしで欠席する人まで出てくる始末。

料理・サービスは可もなく、不可もなくといったところかしら。
胡麻豆腐と豆乳プリンは美味しかったけど。

なんだかなぁ …
やっぱり、わたし、著しく社交性に欠けているんだろうなぁ …

♪ Stephen Schwartz

[タグ未指定]
[ 2013/09/25 23:59 ] daily note | TB(0) | CM(0) | EDIT |

Otonal

彼岸を過ぎても全く秋の気配は訪れず …

暑いですねぇ。。。

なんとか、得意先でのプレゼン(その1)は終了しましたが
直後から、脂汗がにじむほどの体調不良。

熱はなかったのですが、立っているのはもちろん、
座っていても、しんどくて。

よく、1時間の道のりを運転して帰って来れたものです …

こんな調子で、1週間、本当に大丈夫かしらと
気が遠くなります。

♪ Raul Di Blasio

[タグ未指定]
[ 2013/09/24 23:59 ] daily note | TB(0) | CM(0) | EDIT |

Sixteen Going On Seventeen from "Sound of Music"

JGPとかLombardia Trophyとか。
動画チェックをしたかったのだけれど、疲れすぎた身体と
相変わらず不調続きのPCのせいで、断念。

昼前に帰宅したものの、なんとか洗濯を済ませるのが精いっぱいで、
あとは、ベッドでひたすらぐったり。

あぁ、苦しい一週間が始まる …

♪ Richard Rogers

[タグ未指定]
[ 2013/09/23 21:36 ] daily note | TB(0) | CM(0) | EDIT |

Masquerade from "The Phantom of the Opera"

せっかくの休日だというのに、(ほぼ)上司命令に従う形で、行ってきました。

劇団四季 SONG & DANCE 60 感謝の花束。

わたし自身がミュージカルに造詣が深くないせいもあるとは思うのですが
… 全然、感動できなかった …

2階席だったからかなぁ … (それなのに、チケット代は7000円!)
自分でチケット代を負担していたら、ものすごく腹立たしかったに違いない。

バレエを生で観たことがないせいもあって、
ダンスは、興奮する部分もあったのですが、
フィギュアスケートのスピード・迫力になれてしまっているせいか、
やや物足りなさもありました。
でも、それ以上に、ヴォーカルパートが興ざめだったんですよねー(苦笑)

某有名司会者ではないけれど、
日本語で、愛を歌い上げられても、こっぱずかしさしかない、ということかしら?

リフレッシュどころか、疲労は蓄積されるばかり。
わたしは、来週の過酷な業務を乗り越えることができるのだろうか …

♪ Andrew Lloyd Webber

[タグ未指定]
[ 2013/09/22 23:59 ] live | TB(0) | CM(0) | EDIT |

風に立つライオン

LEAN IN(リーン・イン) 女性、仕事、リーダーへの意欲LEAN IN(リーン・イン) 女性、仕事、リーダーへの意欲
(2013/06/26)
シェリル・サンドバーグ

商品詳細を見る


頑張っていれば、いつか、誰かが認めてくれる。

小さいころから、それだけを頼みに、頑張ってきたようなところがあるのに。
その小さな願いを「ティアラ・シンドローム」だと一蹴されてしまったら、
どうやって、立ち上がればいいのか … 途方に暮れてしまう。

わたしが、頑張っていることを、認めてくれる人。
わたしを、ぎゅっと、抱きしめてくれる人なんて、
結局、現れないっていうことのなんだろうな …

♪ さだまさし

[タグ未指定]
[ 2013/09/21 23:59 ] daily note | TB(0) | CM(0) | EDIT |

Do Not Deny If You Are In Love

Johnny Weirの記事を訳そうかとかJGPを観なきゃとか。

いろいろ思っていたのですが、今日は無理です。

朝7時台の列車で出雲を出発し、通常通り外勤。
(そう、意外と頑張ったのです。実りは少なかったけど)
その後、宿泊セットを入れ替えて、再び電車に飛び乗り
ホテルにチェックインしたのは23時前。

その間、ほとんど休みなしです。
ランチも運転しながらサンドイッチを齧っただけだし。

電車に乗っていた時間は6時間近くにおよび、
一日で中国地方を3/4周したことになります。
外勤では210km近く運転してるし。
もう、バテバテです。

明日こそ、仕事になるのかなぁ … (苦笑)

♪ Mark Minkov

[タグ未指定]
[ 2013/09/20 23:37 ] daily note | TB(0) | CM(0) | EDIT |

Just Show Me How To Love You

今日は、初めて、特急やくもに乗って、出雲出張です。

新幹線はあんなに快適なのに、どうして特急って、
こんなに揺れるのでしょうね …

乗車中は、全っ然、仕事する気になりませんでした(苦笑)

はたして、明日は、再び特急やくもに約3時間揺られて、午後から仕事する気になるんでしょうか。
… ならないような気がするなぁ(苦笑)
しかも、夜には、土曜日の出張のために、宇部入りしなきゃいけない …
さらに、日曜日には、なぜか上司に付き合って某公演を観に行くことになっていて、
9月最終週は、2度のプレゼンを含む過密スケジュール。
わたしの身体と心は耐えられるのかしら?

♪ Sarah Brightman

[タグ未指定]
[ 2013/09/19 22:21 ] daily note | TB(0) | CM(0) | EDIT |

【icenetwork】ボロソジャル・トランコフ組と安藤がネーベルホルン杯の激戦をリード

この記事はブロとものみ閲覧できます
ブロとも申請
[タグ未指定]
[ 2013/09/18 23:59 ] English article | TB(-) | CM(-) | EDIT |

青春

一夜明け、安藤美姫選手ご本人や日本スケート連盟からも
Nebelhorn Trophy出場が、公式に発表され、ISUのHPも更新されていました。

日本スケート連盟からの派遣ではなく、ISU招待枠での出場とのこと。
ドイツスケート連盟 Dieter Hillebrand会長からの招待状に
心動かされての決断と公式facebookに記載がありましたが、
どんなメッセージが綴られていたのでしょうか?

外野のうるさい関東選手権ではなく、
国際大会で復帰できることは、彼女にとってもプラスかもしれません。
(調整の予定はやや狂うでしょうが…)

いまから、楽しみですvv

昨日・今日と、急に"過去の人たち"との接点が生まれて、
どう振る舞うべきなのか、少々戸惑い気味です。
(全員、独身のままというのが、また、なんとも … 苦笑)

♪ 藤井フミヤ

[ 2013/09/18 20:26 ] figure skating | TB(0) | CM(0) | EDIT |

【icenetwork】安藤がネーベルホルン杯で競技復帰

この記事はブロとものみ閲覧できます
ブロとも申請
[タグ未指定]
[ 2013/09/17 23:59 ] English article | TB(-) | CM(-) | EDIT |

遥かな人へ




この情報、本当なんですかねぇ?
事実なら、こんなに嬉しいことはありませんが、
国際大会には派遣しないって日本スケート連盟は言っていたような …
因みに、ISUのHPでは、エントリーに安藤美姫選手の名前は、未だありません(22:00現在)

そんな中、今年も上月スポーツ賞表彰式の時期になりました。
フィギュアスケート界からは、昨年に引き続き、
高橋大輔選手と羽生結弦選手が選出されています。

過去の受賞者と支援者をまとめてみました。(フィギュアスケート選手部分のみ抜出)

図1

選考基準が、いまひとつよくわからない … と思うのは
わたしだけでしょうか?

何故、世界女王たち(浅田真央選手、安藤美姫選手)は受賞していないのでしょう?

それはさておき、若手有望株への支援をしていただけていることは
大変ありがたいことです。
同一選手への継続支援ではないことが、やや残念ではありますが
多くの選手に機会を与えていただけていると思えば、
やはり、素晴らしい支援活動ですよね。

♪ 高橋真梨子




Distance

ISU JGP Kosice 2013男子FS

田中刑事選手、優勝おめでとうございますvv
しかし、課題も見えてきたのではないでしょうか(特にFS)

それでは、滑走順に振り返ります。

○山隈太一朗選手 ♪ Lawrence of Arabia



民族衣装をイメージしているのでしょうけれど … 
何か違って見えるのは何故?
ジャンプが全体的に苦しかったですね …
これって、有名選手のアノ振付じゃない?
と思わせるものが随所に盛り込まれているような気がしたのは
わたしだけですか?

○Shotaro Omori選手 ♪ Scheherazade



ループとアクセル、3つのジャンプの失敗が響きましたね …

○田中刑事選手 ♪ Doctor Zhivago



4T残念ながら転倒でしたが、プログラムに入れられるようになったんですね。
結果的に、3Aが2本とも2Aになってしまったことが痛手でしたね …

○He Zhang選手 ♪ The Artist



冒頭のコンビネーションジャンプ以外は、
ほぼ予定通りの要素をミスなくこなしてFS1位。

○Mikhail Kolyada選手 ♪ Pearl Harbour



みんな3Aが迷子状態?
うーん … この選手のPCSが高い理由が、わからない(苦笑)

♪ JUJU

[タグ] JGP
[ 2013/09/16 14:28 ] figure skating | TB(0) | CM(0) | EDIT |

Miss Saigon

ISU JGP Kosice 2013 女子FS

○Karen Chen選手 ♪ Miss Saigon



ジャンプにいくつかミスはありましたが、
腕に表情があって、スピンのポジションもきれいで、よい演技でした。

○Serafima Sakhanovich選手 ♪ Closed School



ジャンプでミスはありましたが、無理のない構成でまとめていました。

○加藤利緒菜選手 ♪ Elizabeth the Golden Age



前半はよかったんですけどねー。
後半、疲れてしまったのでしょうか?
でも、よく踏ん張りました。
FS4位でしたが、総合3位。おめでとうございますvv

○Alexandra Proklova選手 ♪ Bahrein - Oriental Medley



Serafima Sakhanovich選手とは違って、動き始めた瞬間から"ロシア女子"を感じさせます(笑)
この子がシニアに上がってきたら、今のロシア娘たち以上に活躍しそうですね。
いまから、楽しみな気もします。

♪ Claude-Michel Schoenberg

[タグ] JGP
[ 2013/09/15 10:49 ] figure skating | TB(0) | CM(0) | EDIT |

On Golden Pond

ISU JGP Kosice 2013男子SP

○田中刑事選手 ♪ Instinct Rhapsody



大きなミスなくまとめてSP1位。
リンクに自信があふれているようにも見え、
とても大きく映えていました。

ジャンプがすべて前半という構成になっているので、
基礎点が少し低めというのが、ファイナルや選手権のことを思うと
やや心配ではありますが …

○Shotaro Omori選手 ♪ The Last Airbender



演技の雰囲気が本田武史さんっぽいと思ったのは、わたしだけ?

○Mikhail Kolyada選手 ♪



衣装がなんか、Michal Brezina選手っぽい
前半のジャンプは残念でしたが、
ひとつひとつの仕草にアピール力があるというか …
ひきつけられるプログラムでした。

○山隈太一朗選手 ♪ La Strada



スピンが苦しそうでしたが、ステップは見ごたえがありました。
これからが、楽しみですね。

今日は、妹のチビのお祝いで実家に顔を出しましたが …
やっぱり、わたしには、"愛情"とか"母性"とか。
人として大事なものが欠けているのかもしれません。

生後1週間の新生児を腕に抱いても、
自分も子どもが欲しいなんて、つゆほどにも感じられなかったのですから。
むしろ、結婚・出産なんて、縁遠いものだなぁとしみじみ感じるくらいで。

1か月前の予想通り、女王とプリンセスを中心に全ては回っていて、
まるでわたしは、意地悪な魔女のような扱い。

ものすごい苦しみを経て、生命をこの世に送り出している
世のお母様方は、本当にすごいと思います。

でも、だからといって。

身体と心を削って、社会を生き抜こうとしている独女を
打ちのめしていいなんて理由には、ならないのではないですか?

優秀な成績で大学を卒業して、業界大手の企業で懸命に仕事をして。
必死に独りで生きているのに、耐えているのに、
どうして、結婚したくない、子ども嫌いだというだけで、
非難されなければいけないのか …

♪ Dave Grusin

[タグ] JGP
[ 2013/09/14 22:54 ] figure skating | TB(0) | CM(0) | EDIT |

天地明察

12月7日の出勤がほぼ確定。

結果的に、AOIに引き続き、GPFも観に行けない状況となり、
チケットを諦めていたことが、"正解"ということになりそうです。

ある意味、わたしって"強運"の持ち主なのかも …

さて、ISU JGP Kosice 2013女子SP
加藤利緒菜選手が3位の好スタートをきりました。

○Alexandra Proklova選手 ♪ Don Quixote



観ていて楽しいプログラム。

○加藤利緒菜選手 ♪ Flower Duet



3T-3Tもきれいに決まり、ミスのない演技。
FSも頑張ってくださいねvv

○Karen Chen選手 ♪ Esperanza



日本女子よりも、数段に力がありますねー。

♪ 久石譲

[タグ] JGP
[ 2013/09/13 23:13 ] figure skating | TB(0) | CM(0) | EDIT |

Two Guitars

2人目、3人目が生まれた、という話を会社の諸先輩方から聞かされると
(いずれも35歳以上なので)「いつまでもお盛んだこと」とか、
「気持ち悪い」なんて、思ってしまうわたしがいます。

たくましすぎるわたしの想像力(妄想力?)がいけないのですが …

営業部長の社長などへの罵詈雑言も聞かされ、
終始、気分の悪い一日でした。

♪ Russian Gypsy Music

[タグ未指定]
[ 2013/09/12 23:59 ] daily note | TB(0) | CM(0) | EDIT |

GO FOR IT !!

この記事はブロとものみ閲覧できます
ブロとも申請
[タグ未指定]
[ 2013/09/11 21:15 ] figure skating | TB(-) | CM(-) | EDIT |

小さな生き物

自分の賞味期限が切れてしまいそうなことに対する恐怖は人並みに感じている。

だからといって、結婚したいとか、子どもが欲しいとか。
そんな風には思えない。

わたしが背負っているものに、他人を巻き込んではいけないから。

自尊心は高いくせに、自己肯定感は著しく低い。

だから、巧く恋ができない。
だから、上手に人間関係を結べない。

♪ スピッツ

[タグ未指定]
[ 2013/09/10 23:59 ] daily note | TB(0) | CM(0) | EDIT |

Up Where We Belong

今日も、と言ったほうが良いのだろうか。

心も身体も重くて、仕事に気持ちがのらない。

こんなはずじゃなかったんだけどな …

♪ Joe Cocker and Jennifer Warnes

[タグ未指定]
[ 2013/09/09 23:06 ] daily note | TB(0) | CM(0) | EDIT |