2015 12123456789101112131415161718192021222324252627282930312016 02








European Figure Skating Championship 2016 Day 3

とりあえず、3日目をダイジェストで。

○Aliona Savchenko/Bruno Massot組
Aliona Savchenko選手が、とうとう選手権大会に戻ってきました。
おかえりなさい!
スローツイスト、高い!
プログラム全体としては、完成度が高いとは言えないですし、
ひとつひとつのエレメンツもまだまだ質を高められる余地がありますが、
それでも、75.54点ですから、さすがです。
これからが楽しみすぎます。

○Evgenia TARASOVA/Vladimir MOROZOV組
サイドバイサイドの一体感がもう一つ。
スロージャンプは高さがあったのですが、ありすぎて、着氷が乱れたか。
しかし、大きなミスなくまとめて、ガッツポーズvv
70点台に乗せてきました。

○Tatiana VOLOSOZHAR/Maxim TRANKOV組
うーん。悪くないんですけど … 絶頂期は過ぎてしまったのかな、という印象も否めない。

○Elena RARIONOVA選手
またまた素敵衣装!!
ジャンプがまだ乱れがちですが、転倒なしでまとめました。
フィニッシュ後は、ガッツポーズで大喜び。
出来れば、もう少し。切ない余韻をリンクの上に残しておいてほしかった(苦笑)

○Evgenia MEDVEDEVA選手
ラストジャンプの2Aで転倒、苦笑いも少し見えました。
しかし、それ以外は完璧。
素晴らしい滑りでした。
ただ、少し冷静になって考えてみると、ジャンプの構成がやや弱いような。
来季以降、どうレベルアップさせていくのか、注目です。

○Anna POGORILAYA選手
3Lo-1Lo-3Sがあまり美しく見えない
出てしまいました、アーニャの豪快な転倒。
どのスケーターも転倒はしますし、時にはそれが豪快なコケ方となることもあるのですが、
どうもアーニャはその頻度と程度が他を圧倒しているような気がしてなりません(苦笑)

表彰台に関しては、特にサプライズもなく。
今後、ジェーニャとレーナが、どういう戦略で進化をみせてくれるのか、
レーナがどこまでジャンプの質を取り戻せるのかが気になります。
スポンサーサイト
[ 2016/01/30 20:38 ] figure skating | TB(0) | CM(-) | EDIT |

European Figure Skating Championship 2016 Day 1

なんだか最近、やたらと仕事で忙しいのですが、
なんとか女子だけは観ることが出来そうです。
といっても、最終Gだけですが(苦笑)

○Elena RARIONOVA選手
滑り始めから、EUROSPORTは絶賛の嵐。
スケーティングスキル、3Lz-3T、スピンのポジション、3F。
エッジコントロール、スピード。はぁ、素晴らしかった。
フィニッシュ後には控えめだけど、ガッツポーズ。
背伸びをしているのではなくて、等身大で大人の女性を演じられるようになったレーナ。
あら~、PBには届かなかったか …

○Evgenia MEDVEDEVA選手
美しい伸び、コントロール。
シニア1年目とは思えないくらい一挙手一投足が洗練された動き。
3F(タノ)-3T、2Aでステップアウト。3Lo。
アクセルのミスはあったけれど、やはり素晴らしかった。
72.55で、ノーミスのレーナを上回った …

○Angelina KUCHVALSKA選手
この滑走順で、しっかりまとめてすごいとは思ったけれど、
3位に飛び込んでくるとは!

○Anna POGORILAYA選手
3Lz-3Tを豪快に決めたものの、ループがダブルに …
それでも63.81点。

○Roberta RODEGHIERO選手
最終滑走、がんばれ。
3T-3T、セカンドジャンプの方が高さがあった。
しっかりまとめて、がんばりましたー
61.01点!

最終グループは、みんな素晴らしいパフォーマンスでした。
[ 2016/01/27 23:23 ] figure skating | TB(0) | CM(-) | EDIT |

U.S. Figure Skating Championships 2016 Day 7

全米選手権7日目をダイジェストで。

○Madison CHOCK/Evan BATES組 ♪ Piano Concerto No.2
シングルスケーターがこの曲を使うときは寒色のコスチュームが多いので、
Chock選手の衣装は斬新に感じられます。
リフトに華やかさが足らないんだな …
フィニッシュ後にはEvanガッツポーズ。

○Maia SHIBUTANI/Alex SHIBUTANI組 ♪ Fix You
Maiaちゃんのスカートが素晴らしく美しい。
名人芸の域にあるツイズルで大喝采。
NHK杯から、またレベルアップした?
Alexど派手なガッツポーズ!!
点数出てないけど、自信があふれてる。
妹のMaiaちゃんの方が落ち着いてる(笑)


キスクラで抱き合う二人を観たら、涙腺崩壊。
おめでとう! ワールド、楽しみにしてますvv

○Courtney HICKS選手 ♪ Elizabeth Golden Age
あ、衣装が洗練された。
3Lz-1Lo-3Sで攻めてきたけど転倒。
芸術性云々を語り、このプログラムも自画自賛していた某振付師ですが、コレオは6.86の評価。
もちろん、転倒があったので、その分、PCSは下がってしまうわけですが、
それにしても、ねぇ …
イギリスは正教会でクロスは切らないのに、ばっちり振付には入ったままだし。
あなたに、芸術を語られたくない、と思うのはわたしだけでしょうか?
と書き連ねましたが、Hicks選手に恨みがあるわけではありません。
某振付師に反論したくなっただけです。

○Karen CHEN選手 ♪ Les Miserables
非常に美しいスパイラル。
レイバックイナバウアーからの3Lz-2T(タノ)
3ターンからの3Lo。
あー、1A-1Lo
3S-2T-2T … ん? 最後、キックアウト(涙)
前半のミスにもかかわらず、最後までスピードを保って滑り切って攻めたんだけどな …

○Ashley WAGNER選手 ♪ Moulin Rouge
3F-3T、きれいだった。
なにより、ジャンプがプログラムの中に溶け込んでいるのが素晴らしい!
もう少し、GOEやトランジションで評価されてもいいんじゃないかと思うですが …
うわーっ、シングルルッツ(涙)
しかし、Ashley WAGNERここにあり!という演技!

○長洲未来選手 ♪ Great Gatsby
ヘッドアクセ、変えた方がいいと思うんですがねぇ …
最後は世界最高レベルのレイバックスピン!
ベテランが、ベテランらしい強さを見せる展開。

○Tyler PIERCE選手 ♪ Danse Macabre
2A後の不敵な笑みが印象的な死の舞踏(苦笑)
コレオシークエンス、脚の上げ方が美しかった。
ところどころ、印象的な振付が入っていて悪くないプログラム。

○Polina EDMUNDS選手 ♪ Gpne with the Wind
クリーンな演技ではあったんですが、印象に残らないというか、
Ashley先輩の気迫がすごかったからな … (苦笑)
フィニッシュ後はガッツポーズ。
五輪代表選考、自国開催の世界選手権代表選考と
大事な試合ではしっかり結果を出すのはすごい。
暫定1位。新女王誕生か?!

○Gracie GOLD選手 ♪ Fire Bird
SPでのルッツパンクから完璧に立て直してきた。
すごい。
最終滑走、表彰台争い崖っぷちという状況も手伝って、
町田樹氏のWCを超えるインパクトの火の鳥。
フィニッシュ後は、感極まって涙。
最後の挨拶は羽ばたきポーズで。
コーチ陣もAmazing! Oh My Godness!と大興奮。
いやー、素晴らしかった。

なんか、裏番組(違)のカナダ選手権は結果だけみたら、もういいかという気分になるくらい
全米選手権の演技で満たされてしまった。
[ 2016/01/24 15:08 ] figure skating | TB(0) | CM(-) | EDIT |

U.S. Figure Skating Championships 2016 Day 6

まだ、心の準備が出来てないんですが、そんなことを言っていたら、FSが始まってしまうので
覚悟を決めて、観ていきましょう。

全米選手権 女子SP
○Carly GOLD選手 ♪ Hungarian Rhapsody No.2
この曲といえば、鈴木明子さんの軽やかな演技のイメージが強く、
全体的に重く見えてしまう。
もちろん、音源の違いというのはあるのでしょうけれど …

○Mariah BELL選手 ♪ Storm Cry
コンビネーションの難易度を3F-3Tから3Lz-3Tに上げてきた。
クリーンではないけれど、よくまとめた。

○Courtney HICKS選手 ♪ The Feeling Begins
あららージャンプが2Aしか決まらなかった。
これは苦しい。

○Franchesca CHIERA選手 ♪ Nyah
北米女子らしい力強い滑り。

○長洲未来選手 ♪ Demons
コンビネーションがーっ
スピンがなんか、ちょっと乱れがち?
でも、会場からは大歓声!

○Karen CHEN選手 ♪ Nessun Dorma
3Lzで転倒。コンビネーションに出来ず。
ありゃ、3Loも転倒。2Aは決まったけど、コンボなし。
うーん、これは厳しい。

○Tyler PIERCE選手 ♪ Voices from the Forest
衣装すてき。
3T-3T、少し乱れたけど、あとはよくがんばった! スタオベも。

○Bradie TENNELL選手 ♪ The Storm
昨季の全米ジュニア女王。
3Lz-3Tはなんとか。3Fは壁ドン。
後半は良く立て直しましたね。

○Angela WANG選手 ♪ Paint it Black
3-3はおりたけど …
3Loは両手挙げだけど … GOEマイナスだよな …
全体的にジャンプに高さがない。
スピン・ステップはALLレベル4。

○Polina EDMUNDS選手 ♪ Moonlight Sonata
タラソワ女史には、「大きすぎる」と言われそうなサイズ感ですが、
やはり、リンクに映えますよね。
国内大会では、強さを発揮するEdmunds選手。
よく言えば、シーズン後半、重要大会へのピーキングがうまい。
悪く言えば、内弁慶。
もちろん、ここまでで一番の演技。

○Katie MCBEATH選手 ♪ Sway
難易度の高いことが出来ているわけではないけれど、
前半はうまい魅せ方をしていたと思う。
後半、もう少し、顔を上げられたらな … もったいない。

○Ashley WAGNER選手 ♪ Hip Hip Chin Chin
あーっ … 3F-3T<<転倒。
フリーでどれくらい巻き返せるか …

○Gracie GOLD選手 ♪ El Choclo
あ~っ、シングルルッツ …
3F-2Tでリカバリ。
こちらもフリーでの巻き返しに期待。

○Hannah MILLER選手 ♪ Arabesque
アシュリー、グレイシーと続いた後の最終滑走は非常にかわいそうではある。
救いは、その二人がクリーンではなかったことか。
冒頭の3T+3T<<以外はきれいにまとめた!
[ 2016/01/22 23:59 ] figure skating | TB(0) | CM(-) | EDIT |

Medal Winners Open 2016

毎年のことですが…なぜこのメンバーなのか …
招待基準、よくわからないですよね …
(一応、あるのは知ってますよ、WC、4CC、EC、五輪のメダリストっていう基準)

○佐藤有香さん ♪ Say You Love Me
貫禄が違う …
八木沼さんのコメントほどには、SSの点数が伸びない …
ジャッジから評価されるという場に、オーバー40で帰ってきてくださったことに感謝

○Kimmie MEISSNERさん ♪ Chandelier
毎年招待されるのが謎。
確かに06年世界選手権優勝者ではあるのだけれど …

○Carolina KOSTNER選手 ♪ Meditation of Thais
女神衣装のはずが … スケーティングには向いていない模様(苦笑)
スピンはすべてレベル3で、ジャンプもすべてダブル …
PCSの高さはさすが。
競技会復帰は早くても来季ですかね。
どうするんでしょうか …

安藤美姫さん ♪ Ballade No.4
昨季のプログラムをリベンジ。
うわっ、右脚のテーピングが痛々しい …

○Joannie ROCHETTEさん ♪ Gravity
文句なし、抜群の完成度。
70点超えで圧勝。

○Evgeny Plushenko選手 ♪ Grand Amore
まさか … ここまでで一番、会場が盛り上がったんじゃ …

やたら、王子系衣装が多い男子 …

○Jeremy ABBOTT選手 ♪ Bring Him Home
腰元にトリコロールカラー。
Johnny WEIRさん同様、実績以上にそして本国以上に
日本で人気の高いスケーターのひとりかも。
スピンはしっかりレベル4を3つそろえてきた!。
3Aも高さがあった。あとは鬼門のクワドですね …

○Johnny WEIRさん ♪ Masquerade Waltz
悪くない演技だったのに、老いを感じたのはなぜでしょう … (苦笑)
うわーっ、あのバラの花束はすごい。あのボリュームはかなり高額かと …

○Ilia KULIKさん ♪ Fantasy For Violin And Orchestra
相変わらず、衣装のセンスが … ジュニアもびっくりのチープ感 …
出場スケーターの中では、唯一の五輪金メダリストなんですけど、華がない(苦笑)
しかし、技術は確か。40を前にして3Lzを2本跳んできた!
コレオの評価も高い。スピンの残念感は拭いきれないけれど。

○Jeffrey BUTTLEさん ♪ Cry Me A River
衣装だけで期待感が高まる(笑)
もともとジャンパーではなかったので、仕方がないか(苦笑)
表現・魅せ方はさすが。
Kiss&Cryから次の滑走者である織田くんにガンバッテと一声。

○織田信成さん ♪ Liebesträume
美しい3A! 手術明け、引退した選手とは思えない完成度。
あら、今年は織田くんがコレオシークエンスで転倒。
演技後半での3Lzも素晴らしい!
[ 2016/01/17 18:40 ] figure skating | TB(0) | CM(-) | EDIT |

NHK杯フィギュアスペシャルエキシビション

東日本大震災から5年、そして阪神・淡路大震災からはまもなく(1月17日で)21年。

○Opening
ISUのファンファーレが鳴って、びっくり。
連盟が許可を取得しているのでしょうけれど、ISUイベントじゃないのに…
真央さんはベネディクトの衣装で登場。
このリンクが祈りの場なのだという象徴のようです。
しっかし、カメラワークがいまひとつ …(苦笑)
主催者に日本スケート連盟が入っているから、
安藤美姫さんにはお声がかからなかったということかしら?
09年NHK杯優勝してるし、出演資格は満たしているかと思うのですが。
東北の地で、自らチャリティーアイスショーを企画したのは安藤美姫さんだけなんだけどな …

日本スケート連盟主催なので、スケーター呼び込みは、DOIやMOIの人と同じですね。
○宮原知子選手 ♪ Wings to fly
オープニングを飾るにはふさわしいプログラムではあります。

○無良崇人選手 ♪ Love Never Dies
何度見ても、フリルが似合わない。

白岩優奈選手 ♪ Defying Gravity
表現はもうちょっとかな。
真凜ちゃんと切磋琢磨でがんばって。

○佐藤洸彬選手 ♪ 壬生義士伝
あら、昨季のFSですか。
一番フツーなプログラムにしてきた(笑)

○本田武史さん ♪ Mission
いっそのこと、ジャンプ抜きにした方がよかったかも …
スピンも回転速度が足らず、見せ場がイーグルだけになりつつある … (苦笑)

○トークセッション 羽生結弦選手、荒川静香さん、Evgeny Plushenko選手、鈴木明子さん、本田武史さん
羽生結弦選手の小顔が引き立つラインナップ(苦笑)

○山下真瑚選手 ♪ LEYENDA
13歳なのに、滑りも衣装も大人っぽい。これからが楽しみ。

○壷井達也選手 ♪ マンボメドレー
衣装のせいなのか、髪型のせいなのか、
なぜか、Boyang JIN選手が頭をよぎる。
よく踊るなぁ …
あこがれは羽生選手なのか … 

永井優香選手 ♪ Let it be
うわーっ、白い衣装がとてもお似合い。
しっかし、カメラワークが悪い。
もう少し、ジャンプが安定して来れば …

○太田由希奈さん ♪ 龍神伝説
あぁ、お美しい …
姿勢に隙がなく、まさに表情のバレリーナ

○川口悠子/Alexander Smirnov組 ♪ いつも何度でも
エキシビションでも、いつも高難度のリフトをたくさん披露してくれる二人。

浅田真央選手 ♪ Puttin' On the Ritz
まだ少し、微笑みがさみしそうな気がしなくもないですが …

○荒川静香さん、鈴木明子さん、羽生結弦選手、本田武史さん ♪ 花は咲く
カメラワークの問題かな …

本郷理華選手 ♪ Let's Get Loud
あとは、その長い腕の使い方次第かと。

○トークセッション 羽生結弦選手、Evgeny Plushenko選手、浅田真央選手
もう聞き飽きた話ばかり(苦笑)
Plushenko選手が苦手な英語を頑張らなくても、
川口悠子選手に通訳を依頼すればよかったんじゃ …

樋口新葉選手 ♪ All about that BASS
あ、ヘッドフォン変わった。
このプログラムで、随分、見せ方が変わってきた気がする。
さすが、Shae-Lynn Bourne振付 …

○山本草太選手 ♪ New Cinema Paradiso
手の使い方は雑ではないのだけれど、
指先まで思いがこもっているように見えないのが残念ポイント。
シニア移行ねぇ … 3Aが安定しないと …

鈴木明子さん ♪ O
エキシビションバージョン。
物足りなさがないというと嘘になる。
でも、このプログラムのハイライトはやっぱりコレオシークエンスだから。
無良選手は、何を思ったか … (苦笑)

○トークセッション 宮原知子選手、本郷理華選手、鈴木明子さん
ぼそぼそしゃべる現役スケーター2人 …

○Philippe CANDELLOROさん ♪ ダルタニアン
レジェンドスケーターのレジェンドプログラム。
33歳でクワドを跳ぶEvgeny Plushenko選手と43歳でトリプルを跳ぶCandelloroさん。
本田武史さん、がんばれ … (苦笑)
少し足元が怪しくなってきている部分もあるけれど、
ロロさんがこのプログラムを滑ると、やっぱり、「うわ~っ」という感動があるんですよね。
氷上席でなくても、1列目がフェンスから離れていようとも、
観客を呼び寄せてでもキスをする(笑)
バックフリップ、見事成功なんだが、アナウンサーの前振りが早すぎた(苦笑)

○織田信成さん ♪ River Dance
信成氏には申し訳ないが、理華ちゃんのフリーの方がいい。

○トークセッション Philippe CANDELLOROさん、織田信成さん

○Meryl Davis/Charlie White組 ♪ Dog Days Are Over
Charlie、身体を絞ってきた?
このプログラムも悪くないのだけれど、
超絶スピードとトランジションもりもりの彼女たちの競技プロが恋しい …

○Evgeny Plushenko選手 ♪ grande amore
さすが皇帝。曲のスケールにのまれてない。

○荒川静香さん ♪ You Raise Me Up
さすが、スパイラル必須時代のスケーター。
最近は女子選手もジャンプ偏重で、
美しいスパイラルを披露できるスケーターは少なくなってきた気がします。

羽生結弦選手 ♪ 天と地のレクイエム
本当にこのプログラムは、演じるたびに表現が違う。
都度都度、彼の想いが違うことが如実に表れているのでしょうね。

浅田真央選手 ♪ I Vow to Thee, My Country
5年前と同じプログラム。
子どもたちと滑る真央さん。
そして演技後半に入れられた3A。

命のかぎり 希望 胸に
未来への光を 輝かせよう
輝かせよう
 
この場にふさわしいプログラムでした。

○Finale
今回と2012年のNHK杯エキシビション。
(2011年ロシア杯EXは埋め込み可の画像が見つからず)
 
グランドフィナーレを最後まで放送枠に収められなかったのは失態だと思います。