2016 0112345678910111213141516171819202122232425262728292016 03








Four Continents Figure Skating Championships 2016 Day 4

男子SPと女子FSをまだ観ていないのですが(苦笑)
地上波で3G・4G全員がオンエアされるとは、うれしい驚き。

○Kevin REYNOLDS選手
4S決まった!4Tもおりた。
あー、3Aがダブルに。
少し、滑りの雰囲気が変わりましたかね?
3F-3T-2Loは全体的に高さがなかったか。
2Aで転倒。アクセル鬼門ですな。
3Lzも回転はギリギリか。
3S-3Loはおりたけど、回転足りてるかな …
後半のジャンプ、全体的に高さが足りなかった印象。
まぁ、まだ戻ってきたばかりですから、これからでしょう。
おかえりなさい!

○Michael Christian MARTINEZ選手
本日一人目のロミジュリ。
高さはあるのだけれど、なかなか美しく降りてこれなくて、
全体的にジャンプの質に難あり。

○田中刑事選手
冒頭の4S転倒。
あーっ、後半の3Aがシングルに(涙)
でも、大きく崩れることなく、がんばって滑り切れました。

○Max AARON選手
ジャンプ以外の部分の成長が目覚ましかった一年。
ジャンプだけのスケーターから大きく進歩したのは素晴らしいと思います。

○Jin Seo KIM選手
うーん、ジャンプが …
足腰が強いのはよくわかった(笑)

○Nan SONG選手
クワドなしの構成か …
下からの突き上げが苦しい中、リンクに立ち続ける姿が
盛るものの心を揺さぶります。
表現は、まだまだ下の二人(Han YAN選手・Boyang JIN選手)にも負けていないかと。
(ルックスは言うに及ばず・笑)
練習で激しい転倒があって、本調子ではなかったのですね。
そんな中、よくまとめたのではないでしょうか。
なんだか、フィニッシュ後は感極まった様子なんですけど …
もしかして、まさか、ラストダンス?

○Grant HOCHSTEIN選手
あ、そっか、WCの代表でもあるのか。
4T転倒。3Aパンクでシングルに。
3Lzはおりた。

○宇野昌磨選手
なにか、余裕すら感じさせるような直前のウォーミングアップ。
今季、4Tは安定していたのですが、ステップアウト。
3A-3Tをおりて、少しほっとしたような表情。
2本目の3AもOK。
4Tが2本とも乱れたのは今季初では?

○Han YAN選手
クワド2本、3A2本の構成で、大きく崩れることなくまとめたのは初めてなんじゃ …

○無良崇人選手
後半の3A-3Tは意地で降りた感じ。
でも、クワド2本、3A2本の構成をしっかりまとめたのは、
無良選手も初めてなんじゃないかしら?

○Boyang JIN選手
4Lz、4Sはどちらも高さがあって美しい。
後半にいれた2本の4Tもどちらもきれいに決めた。
素晴らしい!
フィニッシュ後はもちろんガッツポーズ。

○Patrick CHAN選手
3Aへの入り方はジュニアか?と思うくらい勢い込んだものではありましたが、
P.Chan選手が、これまでにこんなに3Aを美しく降りたことがあったでしょうか?
後半の3A-2T,3Lz-2Lo-2Loもわたしは好きな形ではないけれど、成功。
ジャンプは全体的に、少しか点が付き過ぎたんじゃないかな?という気もするのですが、
圧巻でした。
フィニッシュで、こんなにど派手なガッツポーズを見せるP.Chanも初めてのような …

MEN_FS_PB_201602212115222d1.png
MEN_FS_PB_PCS_20160221211524672.png
MEN_TOTAL_PB_201602212115250a0.png

続いてエキシビション。

○本郷理華選手
WCまでに課題のルッツを立て直せるか …

○Maia SHIBUTANI/Alex SHIBUTANI組
全米選手権の勢いそのままに。
自国開催のWCでも、狙うは頂点。
楽しみにしています。

○宇野昌磨選手
WCの構成はどうするんですかね …
このまま維持なのか、4Loを入れるのか …

○Patrick CHAN選手
高難度ジャンプ時代に、どうやって食らいついていくのか …
申し訳ないですが、毎回、3Aをクリーンに決められるというのは、まだ想像できないのです。

○宮原知子選手
高さのないジャンプに、こんなに加点が付くようになるとは、思いませんでした。
高さがない分、ブレることが少ないので、安定感はありますよね …
スポンサーサイト
[タグ] 4CC
[ 2016/02/21 21:17 ] figure skating | TB(0) | CM(-) | EDIT |

Four Continents Figure Skating Championships 2016 Day 1

うわー、会場ガラガラ。



感想は女子SPのみダイジェストで。
○Karen CHEN選手
あー、ジャンプが~っ …

○Da Bin CHOI選手
衣装変更だけでなく、なんか、雰囲気が全体的に変わった気がします。

○So Youn PARK選手
ジャンプはすべて決めてきましたね。
PBを大幅に更新。
うーん、60点超えか … ちょっと出過ぎた?

○李子君選手
3T-3Tはちょっと厳しかったけど、なんとか。
それ以外はかなりよかったのでは?
あー、やっぱり回転不足か …
でも60点にはのせてきた!

本郷理華選手
少し、表情が硬いようにも見えるかな …
3F-3Tは、回転不足かも …
やっぱり、少しのびやかさが足らないかなぁ …
とても緊張しているように見えるのですが …
このプログラム、いいですね、やっぱりvv
64.27点、やっぱりURか …

○Gracie GOLD選手
あ、3Lz転倒。
うわー、3Fも転倒。
SPでの2コケ、コンボなしは厳しい …
でも57.26点か。2コケ、フリップノーカウントの割に、結構出た気がするのはわたしだけですか?

○宮原知子選手
まるで精密機械のよう …
70点超えるかな? 超えた!72.48点。

○村上佳菜子選手
3Fあざやか。3T-3TもOK。
2Aもなんとか。
やったー、笑顔でガッツポーズvv
美穂子先生も大喜び。PB!

○長洲未来選手
未来ちゃんもまとめてきた。
66.06点。

○Alaine CHARTRAND選手
コンビネーションにミスが出て59.71点。

上位はほぼ日本人といっても過言ではない状況。
みんな、FSも笑顔で滑れるといいな。

Gracieがちょっと心配 …

L_SP_PB_20160218211145076.png
L_SP_PB_PCS_201602182111479c5.png
[ 2016/02/18 20:48 ] figure skating | TB(0) | CM(-) | EDIT |

Winter Youth Olympic Games 2016 Day 3

予定構成、多くの選手が"挑戦"をしていますが …

○Jun Hwan CHA選手
ミスはありましたが、悪くない演技でした。

○島田高志郎選手
3Lz-3Tでお手付き。
3Loも回転不足で転倒。
3Aを入れるということに気負い過ぎたのか …
全体的に精彩を欠いてしまった感じ。残念でした。

○Deniss VASILJEVS選手
上位陣では唯一、クワドを入れない構成。
冒頭の3Aは美しい!続くコンビネーションも着氷。
濃密なステップシークエンスと流れのある3Lz-3T。
3Fと3Sの転倒は残念でしたが十分に魅せるプログラムだったと思います。

○Dmitri ALIEV選手
冒頭の4T-2Tは美しかった。
2本目は惜しくも転倒。
3Aからの3連続のはずが1Aに。
大技をそれぞれ1回ずつは決めて、なんとか体裁を整えました。

やっぱり。ジュニアに関しては、クワド禁止でもいいんじゃないかな … という気がしなくもないです。
[タグ] YOG
[ 2016/02/16 19:16 ] figure skating | TB(0) | CM(-) | EDIT |

Winter Youth Olympic Games 2016 Day 2

フィギュアスケート競技の日程としては2日目、ということで。

男子よりは、お客さんの入りもよさそうですね。

○Ji Hyun BYUN選手
粗削りな部分はあるものの、今後が楽しみな滑り。

白岩優奈選手
ルッツにアテンションがついた以外は完璧!

世界ランクが同位ということで、最終グループに7人という珍しい状況。

○Anastasia GALUSTYAN選手
冒頭のコンビネーション以外はOK。
しっかりまとめてきました。

○Polina TSURSKAYA選手
あらら。こんなこともあるんですね。
しっかし、背高いなぁ … (苦笑)

○Diana NIKITINA選手
ミスなくまとめてPB!

○Maria SOTSKOVA選手
コンビネーションジャンプを決めた後、FCSpの入りで転倒するとは思いませんでした。

○坂本花織選手
冒頭のコンビネーションがフェンスギリギリでヒヤリ。
年末の疲労骨折から、よくここまでのレベルに戻してきました。
フィニッシュ後はガッツポーズ。

○Elizabet TURSYNBAEVA選手
あ、新SPですね。
しかし、点数は伸びず。

全体的にエッジエラーや回転不足を厳しく取られたようですね。
いや、JGPSが甘すぎたのか …(苦笑)
[タグ] YOG 白岩優奈
[ 2016/02/15 21:14 ] figure skating | TB(0) | CM(-) | EDIT |

New Year on Ice in Osaka 2016

MWOに出場した安藤美姫さんは出演されず、
MWOに出場しなかった鈴木明子さんが出演。
なんだか、すっきりしないものも感じますが …

○Opening ♪ Craving
有香さん、その衣装(?)はいけません …
宇野選手と宮原選手が並んで滑る光景。なんか、落ち着きがいい。
あれー、羽生選手、オプニングに登場しなかったんですね。

○三原舞依選手 ♪ LE JAZZ HOT
若年性突発性関節炎の診断を受けていたなんて …
リンクに戻ってきてくれて、ありがとう。

○三宅星南選手 ♪ 学園天国
昭和の恰好が、似合ってる(苦笑)

○坂本花織選手 ♪ Color Purple
けがの回復度合いが心配。
YOGでは力を出し切れますように。

○Jeremy ABBOT選手 ♪ The Fear
Show Skaterに転向するんですかね …

○Kimmie MEISSNERさん ♪ Ave Maria

○Johnny WEIRさん ♪ Creep

○佐藤有香さん ♪ Grown Woman
肩、外れた?
年齢のことをいうのはなんなんですが。
そのお歳で、かなり衣装、挑戦しましたね …

○宇野昌磨選手 ♪ Don Juan
とりあえず、4CCが楽しみな宇野選手。
ジャンプは乱れていましたが、表現はさすがですね。

○荒川静香さん ♪ Nella Fantasia

○Evgeni PLUSHENKO選手 ♪ Carmina Burana

樋口新葉選手 ♪ All about that BASS

○島田高志郎選手 ♪ Taboo

鈴木明子さん ♪ Gold von den Sternen
引退したのだから仕方がないこととは思いますが、
最近はジャンプでの転倒が多いのが少し気になります。
跳ばなくても魅せられる選手なので、プログラム作りに工夫が必要なのかなと。

○Jeffrey BUTTLEさん ♪ Uptown Funk
セルフプロデュースもこちらの方が一枚上手という感じがします。

○Joannie ROCHETTEさん ♪ Addicted to You
30歳ですけど、引退から6年ですけど、
まだまだ現役でいけそうな技術の高さ。

○ジュニアグループナンバー ♪ 999
数年後のSOIで、彼女たち、彼たちをみつめることになるのでしょうね。

○Ilia KULIKさん ♪ あなたへ
ガッツポーズでた(笑)
まだまだ輝いてる。

○宮原知子選手 ♪ Pennies from Heaven
4CCでは優勝できるでしょうか …

○織田信成さん ♪ Riverdance
本郷理華選手のプログラムが素晴らしすぎて、
少々見劣りするような気がしてきた今日この頃。

○Carolina KOSTNER選手 ♪ Una Furtiva Lagrima
MWOでは3回転ジャンプが決まらなったKostner選手。
しかし、本人は手ごたえがあったのか、来季からの現役復帰宣言。
アスリートとして、どんなスケートをみせてくれるのか、今後が楽しみです。

羽生結弦選手 ♪ The Final Time Traveler
4S跳ぼうとした?
改めてみると、氷に吸い付くような滑りに変わってきたなぁと。
ジャンプがなくても観ているものを飽きさせないプログラム。

○Finale ♪ Beyond the Veil、Roundtable Rival
フィナーレで4Sリベンジ(笑)

そして、羽生結弦選手だけ、日曜日公演の演技とフィナーレ映像も。

世界選手権まで、とにかく、怪我なく。
笑顔でシーズンを終われますように。
[ 2016/02/14 18:56 ] figure skating | TB(0) | CM(-) | EDIT |

Winter Youth Olympic Games 2016 Day 1

公式ライストは女子FSとアイスダンスFDしかないのですが、
現地組さんのおかげで、上位選手の演技は観ることができました。

○Jun Hwan CHA選手
ドラム音の入った死の舞踏。
気の遠くなりそうな長い助走から3A。転倒しましたが認定はされました。
平壌には間に合わないかもしれませんが、腕の振りなどが表情ゆたかで将来、楽しみです。

○島田高志郎選手
ジャンプ以外の部分は、見るたびごとに洗練されていきますね。
PB!

○Dmitri ALIEV選手
3Aクリーン!
順調だったのですが、ラストジャンプで転倒。コンビネーションに出来ず。

○Deniss VASILJEVS選手
あーっ、抜けたーっ(涙)
踊りのセンスは抜群なんだけどな…
浅田真央さんと一緒に滑ることさえ許されそうなくらい。

○Roman SADOVSKY選手
3Aはオーバーターン。
結局、すべてのジャンプが乱れてしまいましたね … それ以外は完璧。

○山本草太選手
3Aはなんとか。幅はあるので、もう少し高さが欲しい。
FSSpが乱れた。
コンビネーションもなんとかギリギリ。
"ユーロの採点"で70点超え。
フリーはしっかり立て直さないと、Dmitri ALIEV選手に逆転されるという可能性も。。。
[タグ] YOG
[ 2016/02/14 09:57 ] figure skating | TB(0) | CM(-) | EDIT |

V・プレミアリーグ サントリーvs豊田合成 (20160207試合番号181)

ファイナル6進出の条件、かなり厳しいですね。
解説の植田氏、「サントリーの中心選手柳田」って …
シーズン前半はなかなか出場機会も与えてもらえなかったのに、皮肉ですか?
今日は柳田選手、無事スタメン。
6位争いに低迷し、柳田選手の出場機会も限られていたのに、
意外と体育館、埋まってますね。
でも、サントリーのホームゲームなのに、バナーはパナソニック

第1セット
とりあえず、1ポイント目はいつも通りエバンドロ選手のスパイクで。
そして、エバンドロ選手のサーブポイント。
柳田選手がワンタッチを取ってサントリー3点目。
Vリーグでは、なかなかサーブポイントが取れない。
山村選手、サーブミスでの1点献上はよろしくない。
背水の陣ですが、締まらないですね …
塩田選手のクイックが決まって6点目。
トスが悪かったとはいえ、今日も柳田選手、ここまでいいところなしで豊田合成7点目。
柳田選手のサーブポイントで12点目。豊田合成がタイムアウト。
やっぱり、柳田選手が得点すると会場が盛り上がります。
しかし、2本目は、最後を柳田選手が拾いきれず、連続ポイントならず。
また、山村選手がサーブミス。
塩田選手のクイックで嫌な空気を断ち切ってくれました。
そして、やっぱり柳田選手のディグが悪いなぁ …
塩田選手ブロックポイント!
あー、今のは拾いたかった。豊田合成に13点目。
ブロックミスで14点目を献上した柳田選手がスパイクで19点目をとりました。
でも、サーブでの連続ポイントという展開にはやっぱり持って行けない。
試合としては締まらないまま、たどり着いたセットポイント。
しかし、ミスが続いて、サントリーがタイムアウト。
エバンドロ選手のブロックポイントで、やっと25点目。
望みをつないで、第2セットへ。

第2セット
柳田選手のスパイクが決まってサントリー1点目。
ネットインとなった柳田選手のサーブは得点に結びつかず。
流れに乗れないまま、いっちゃうのかな?
お、ようやく試合が締まってきた。
きたー、柳田選手のスパイク!5連続得点でサントリー、テクニカルタイムアウト。
波に乗りたいところで、柳田選手のスパイクがブロックにかかって8点目献上。
もう駄目だと思ったのですが、酒井選手のファインプレーを栗山選手がスパイクで決めて14点目。
うーん、連続ポイントのチャンスだったのですが、柳田選手のサーブミス。
またまたエバンドロ選手が決めて、テクニカルタイムアウト。
植田元監督の酒井評の高いこと!
ゴネにゴネた豊田合成。イエローカード1枚出たけれど、
サントリーの流れを切って、3連続ポイント。
一方で、サントリーは柳田選手がまたブロックにかかって嫌な流れ。タイムアウト。
うわっ、追いつかれた。
もう駄目だと思ったのですが、最後は塩田選手のクイックで25点目。
ストレート勝ちが見えてきた!

豊田合成の監督は、度重なる疑惑の判定に、かなりフラストレーションがたまっていらっしゃる様子。。。

第3セット
柳田選手、今日はピリッとしませんね …
チームが勝っているときに、波に乗れないというのは痛い。
栗山選手のブレイクから、流れを変えられそうか …
今日の試合、始めてテクニカルタイムアウトを豊田合成がとりました。
しかし、なんとか、持ちこたえられているか。
エバンドロ選手、絶好調。
今度は、柳田選手もスパイクを決めて、14点目。5点差。
ブロックポイントーッ!! まだまだ続くエバンドロ選手のサーブ。
さあ、柳田選手、見せ場を作れるか。
いいサーブが入って、最後はブロックポイント。
きたー、柳田選手のスパイクきれいに決まった。
久しぶりに気持ちいい感じ!22点目。
さあ、見えてきたストレート勝ち。
エバンドロ選手のスパイクが決まって、ファイナルに望みをつなぐまであと2点。
酒井選手のファインプレーを最後は柳田選手が決めてマッチポイント!
そして最後はエバンドロ選手のサーブポイントで試合終了!

ふぁ~っ、第3セットはいい試合だった。

試合後のインタビュー、栗山主将、塩田選手、柳田選手で終了。
山本選手も本当にいい活躍だったと思うんだけどな …

しかし、なぜ、ジルソン監督は、あんなに若手に冷たいんだろうか …
ベテランで試合を回してうまくいっていたならそれも致し方ないかと思うけれど、
決して、そういうわけではなかったのに … 
若手の活躍を認めたら、自分の采配ミスを認めるような気がしていやなのかしら?

あとは、JTの結果待ち …
[タグ] 柳田将洋
[ 2016/02/07 14:54 ] volleyball | TB(0) | CM(-) | EDIT |