2016 04123456789101112131415161718192021222324252627282930312016 06








WORLD FINAL QUALIFICATION FOR THE RIO DE JANEIRO OLYMPICS 2016 Day 3

あー、ついに柳田選手がスタメンから外れてしまった。
初戦の功労者なのになぁ…

第1セット
そして福澤選手のサーブからスタート。サーブはミス。
福澤選手のバックアタックで1ポイント。
仕事でちょっと目を離した間に逆転されてる …
おや、世界ランク2位のポーランド相手に早々にセッターを深津選手から関田選手に交代。
これは意外。
柳田選手はピンチサーバーでの投入。
いいサーブでしたが、ディグできず失点。
石川選手、サービスエース! さすがの修正能力。
清水選手が拾って、石川選手がつないで、日本としては劣勢の中、
山内選手がスパイクを決めて22点目。
しかし、やはり即座にサイドアウトを取られ、1セット目は落としてしまいました。

第2セット
第2セットのスターティングメンバーには柳田選手。セッターは関田選手のまま。
柳田選手、スパイクが決まりました。波に乗っていけたらいいのですが …
頑張ってつないでいただけに、取りたかったところですが、ポーランドに12点目。
続いても、がんばってラリーに持ち込んだのですが、清水選手のスパイクがオーバー。
あっという間に4点差 …
徹底的に石川選手がサーブで狙われて、つぶされて、
柳田選手のスパイクは三枚ブロックにつかまって。6点を追いかける展開となってしまいました。
柳田選手のスパイクで11点目。
続いて柳田選手の効果的なサーブで12点目。
13点目もサーブで乱して、最後は石川選手が打ち込んで13点目。
なんとー4連続ポイントで、ポーランドがタイムアウト。
タイムアウト明けはネットにかかってしまい、米山選手に交代。
ラリーを取り切れない。ポーランド19点目。
うわー、遊ばれているようにしか見えない …
今日はついに、中島美嘉不敗神話に終止符か。

第3セット
中盤まで、しっかり粘れてはいるのだけれど、
このセットは柳田選手のサーブが入っていないのが気になる …
柳田選手が拾って、自分で3枚ブロックを抜くスパイク!18点目!
大事な終盤で、まさかのポジショニングミス。
重要な局面で、コート内の選手たちが同様しているように見受けられるのですが …
不安を払しょくしてくれるようなブロックポイント!
よくわからない、メンバーのまま3連続ポイントはお見事。がんばれ!
うわー、タッチネットで24点目を献上。
不敗伝説崩壊。ストレート負け。
試合終盤での采配ミスが痛かった。
スポンサーサイト
[タグ] OQT 柳田将洋
[ 2016/05/31 21:05 ] volleyball | TB(0) | CM(-) | EDIT |

Fantasy on Ice in Makuhari 2016 Day 3

4月のStars On Iceは体調不良で観に行けなかったので、
久しぶりの生アイスショーvv

東京出張のついでがなかったら、幕張公演のチケットをとろうなんて、
思いもしなかったと思います。

羽生結弦選手の不在は、正直、心寂しいものがありましたが、
キラキラと素敵な時間を過ごせました。

○Opening ♪ I BELIEVE

○青木祐奈選手 ♪ Make Me Like You
表現の幅を拡げようとしているのはわかる。
でも、ほとんど滑ってないような …

○Tomas VERNERさん ♪ I am a man

樋口新葉選手 ♪ 白夜を行く
急激に表現の幅をひろげ、腕・指先の使い方が繊細になり、
シニアの滑りにぐっと近づいた感じ。
スパイラルはもう少し頑張りましょうという印象。

○Valerie INERTIEさん ♪ Oblivion
あれ? スケート履いてないんだ …

○Ksenia STOLBOVA/ Fedor KLIMOV組 ♪ I Put A Spell On You

○織田信成さん ♪ Liebesträume with 福間洸太朗

○Johnny WEIRさん ♪ Moonlight Sonata with 福間洸太朗
わたしには、ジョニーの世界観が理解できない …

○福間洸太朗 ♪ Ballade No.1(GPF SPの映像とともに)
映像に合わせて演奏する福間さんの努力は称賛に値すると思うのですが …
別の音源に合わせて滑った映像とコラボさせられてもね …
尺はほぼ同じかもしれませんが、やっぱり、音のタッチとかが違うので、
あのプログラムを見慣れて、聴き慣れている者にとっては違和感でしかなく、
こんな風に映像が流れ、使われることも羽生選手自身は喜ばないのではないかなと思うのです。

鈴木明子さん ♪ Swan Lake Op.20:Act 1 Pas de trois
悪くはなかったと思うのですが、いかんせん、期待値が高すぎた …

○Oleksiy POLISHCHUK/Vladimir BESEDIN組 ♪ THE SWAN
あー、またこのプログラムか …
衣装、ちょっと変わった?
背中にパッドを入れてるんだというのは今回の新しい発見。

○荒川静香さん ♪ Ave Maria

○Stephane Lambielさん ♪ Take Me To Church
「ユニクロのTシャツに黒テープ張りました」みたいな衣装が残念。

安藤美姫さん ♪ I'm Proud with 華原朋美
スカートが着脱式だとは思わなかった。
スカートを外す前の衣装はまるでウエディングドレスのようにも。

○Javier FERNANDEZ選手 ♪ ダッタン人の踊り with 藤澤ノリマサ
曲の壮大さに助けられている感もある。

○Meryl DAVIS /Charlie WHITE組 ♪ I Dreamed a Dream
久しぶりの生メリチャリvv
ど、どうしたのっ?
メリル様の犬もしくは下僕だったチャーリーが王子様然としているではないですか!
あぁ、Charlieから目が離せない。

本田真凜選手 ♪ Spring Sonata
まさかのスプリングソナタ。
嫌いじゃないけど、違うプログラムを観てみたかった(苦笑)
しかし、お嬢さん、すべてのジャンプをコンビネーションにしましたね?

○織田信成さん ♪ Top Hat
これはいい!

○Ksenia STOLBOVA/ Fedor KLIMOV組 ♪ Hello

○Johnny WEIRさん ♪ Beyonce Medley
総レースの赤い衣装。
腰元には浮き輪のようなヒップを強調するデコレーション
本日2回目 … わたしには、ジョニーの世界観が理解できない …

鈴木明子さん ♪ はじまりのうたが聴こえる with 華原朋美

○Tomas VERNERさん ♪ never give up!! with 華原朋美
なんか、アイドルみたい(笑)
サスペンダー芸あり。

○荒川静香さん ♪ 君がそばで

○Oleksiy POLISHCHUK/Vladimir BESEDIN組 ♪ Americano
おぉっ、新プロ!

安藤美姫さん ♪ Malaguena
悪くはない、けど、ザ・安藤という感じの激しいステップも観てみたくなる曲調なんである …

○Javier FERNANDEZ選手 ♪ Malaguena
まさかの連続マラゲーニャ。
クワドは跳ばず。

○Alexander CHESNA/Ekaterina CHESNA 組 ♪ canto della terra
新プロでうれしいはずなのに、くるみ割りの方が曲とエアリアルがピタッとはまっていたような気もする …
退出時、Alexanderさんが布をひっかけてしまって転倒というハプニングも。

○Jeffrey BUTTLEさん ♪ BLACK and GOLD
このプログラムに関していえば、好物ではないけれど、嫌いでもない。

○Meryl DAVIS /Charlie WHITE組 ♪ Nervous
2人の滑りは嫌いじゃないけど、こうしてみていると、
もう、競技には戻ってこないのかな … という雰囲気もする。

○Stephane LAMBIELさん ♪ Nessun Dorma with 藤澤ノリマサ
Stephaneの滑りの迫力にボーカルが負けていて残念な感じ(苦笑)

○Finale ♪ 希望の歌~交響曲第9番~ with 福間洸太朗&藤澤ノリマサ

荒川さんと美姫ちゃんが先陣を切ってハイドロ披露。
(荒川さん、ハイドロ浅い …)

祐奈ちゃん、新葉ちゃん、真凜ちゃんは3Lz-3Loに挑戦したのですが、
結局、クリーンな成功はなし。祐奈ちゃんが一番惜しかった。
クワド披露はStephaneとJavier。
[ 2016/05/29 23:08 ] figure skating | TB(0) | CM(-) | EDIT |

恋歌



最近は"装丁買い"が続いていましたが、今回は"POP買い"
さすが、直木賞受賞作です。

君にこそ恋しきふしは習ひつれ さらば忘るることもをしへよ
[タグ未指定]
[ 2016/05/29 21:44 ] book | TB(0) | CM(-) | EDIT |

フィギュアスケートTV! (20160514)

羽生結弦選手の20分間ロングインタビューは保存版。

世界選手権が終わって、少し大人になった…かな。

宇野選手にとっては、4Lzより4Aの方が現実味があるんだ。
ほぉ~っ。

[ 2016/05/14 23:54 ] figure skating | TB(0) | CM(-) | EDIT |

USAV Cup vs USA 2016.05.11

国際親善試合の動画を観ながら。

第1セット
本日のスタメンは … (敬称略)
清水、福澤、山内、石川、出耒田、関田、永野
柳田選手はスタメンを逃しました。
セッターが関田選手でスタート。これは楽しみvv
アメリカでも石川選手への歓声がすごい(笑)
石川選手からサーブがスタートする布陣。
今日は得点のテロップがある(笑)
石川選手にボールを集める組み立てのようですが…
山内選手のブロックポイントで7点目。追いつきましたが、
出耒田選手が拾いきれず、アメリカに8点目献上。

打ち負けもさることながら、拾えてないよな…

今日は長くなったラリーをものにした! 最後は福澤選手。

永野選手が頑張ったんですが、20点目はアメリカ …

サーブミスが多すぎるしディグが悪い。

第2セット
セッターは深津選手に戻りました。
本当に永野選手がすばらしい!

そしてなぜかJTマーヴェラス所属の石川友紀選手が石川祐希選手と間違えて紹介されるというハプニング!

タイムアウトの後、柳田選手がコートイン。

そして、深津選手に代わって再び関田選手がコートイン。

柳田選手、サーブ後のディグは最後突っ込むのを少しためらいましたかね?
腰が引けて、ボールの向きを変えられなかったような印象でした。

ピンチサーバーの栗山選手のサーブにミスが出てセットポイントを献上。

第3セット
傳田選手がコートイン。
あー、柳田選手のディグーっ …

柳田選手のバックアタックで日本6点目。

柳田選手のスパイクが決まって7点目。ここから調子を上げていってくれればいいのですが…

石川選手、スパイクのコースコントロールが冴えてますね。

あ、いつの間にかリベロが酒井選手に代わってた(苦笑)

OQT、苦しくなりそうですね …
若手のディグが課題。もう少し、腰を入れて拾おうよ…
[タグ] 柳田将洋
[ 2016/05/12 21:11 ] volleyball | TB(0) | CM(-) | EDIT |

Prince Ice World 2015 横浜公演

○Opening ♪ Rejuiced phat Shake・Music can Change the World・The Mission to Complete

本田真凜選手 ♪ Spring Sonata
毎度のことながら、アナウンサーうるさい。
コメントいらない …
いや、副音声機能が壊れてるテレビを買い替えないわたしがいけないんですけど(苦笑)

本郷理華選手 ♪ Incantation
すこし、身体が重そう?
あぁ、時差ボケか …
滑りが着実に大きくなってきて、本当にこれからが楽しみ。

○ロビンソン
うわっ、まさかのThe Gospellers Ver.のロビンソンだ(笑)
きっと、アカペラアレンジがスケート相性がいいんだろうな。
ソロスケートをしている男性、誰だっけ?
これもまた毎年ぼやいているけれど、演技と関係のないことを
放送席で話しまくるというのは、いかがなものか。

○Time gose by
これもJUJUのカバー音源。

○地上の星
これもオリジナルではない。
男性のグループナンバー、いいですよね~
あぁ、やっぱりこだわってオリジナルを使っていないのか。
群舞をすると美和さんと宏一さんの存在感が際立つなぁ。

○糸
春木満寿美/船橋篤司組
春木さんの女神感たるや!
そっか、スケーティングディレクターは佐藤紀子先生なのか。

○奇跡の地球
駒場幸大さんは、衣装のせいもあってTUBEの前田さんみたいだ(笑)

樋口新葉選手 ♪ Mambo Fantasy
ほぉ、SP・FSも海外で振付なのか。しかも半月前に仕上がっている!
雰囲気をガラリと変えたということは、しっとり系?
期待感が高まりますね!

○無良崇人選手 ♪ Writng's on the wall
あー、髪を切ってやりたい(苦笑)
「本田さん」と言われると、どうしても武史先生の声が聞こえてきそうな気がしてしまう

○村上佳菜子選手 ♪ Seven Nations Army
衣装の程よいセクシー感(背中のレース)が絶妙。

○宇野昌磨選手 ♪ See you again 
あぁ、一段上がった、そして、上りつめていく人のスケートだなぁ …

○うれしい!たのしい!大好き!
シニアデビューの年にはタンゴに挑戦したいと真凜ちゃん。
今年も(ファンを載せる)椅子が登場。
あの椅子に載りたいとは思わないけれど、
リンクの中から見るスケートっていうのには、興味ある。

○世界に一つだけの花
花の刺さったトルソーを持って出てきたのは小沼くん!

○リフレインが叫んでる
現役スケーター(本田真凜選手、宇野昌磨選手、村上佳菜子選手、本郷理華選手、無良崇人選手)の競演。

○夜空のムコウ

○本田武史さん ♪ This is the moment
3Sは観るに堪えるクオリティだった(笑)
いつぞやのロミジュリに比べたら、はるかにいいぞ、このプログラム!
いや、すごくいいぞ、このプログラム!

鈴木明子さん ♪ Love Dance
やっぱりいいなぁ、このプログラム。

○織田信成さん ♪ Lay me down
また、表現が洗練された?!
引退してなお進化する姿はStephane Lambiel氏に通じるものを感じる。
(プログラムはJeffrey Buttle氏の振付だけど・苦笑)

○CHOU CHOU TRAIN

○ハナミズキ
理華ちゃんのSPは人生の困難を乗り越えていくというテーマ(Carmina Brana)

○いとしのエリー
これは、男子グループナンバーにするには、少し力不足…だったかなぁ…

○ひこうき雲
キッズコーナー。ヘアアクセサリー、微妙だ …

○僕らの夏の夢

安藤美姫さん ♪ Why Do People Fallin' Love
透け感のないスカートにした方が品の良い衣装になった気がする。
せっかくの素敵なプログラムなのに …
昌磨くん、コメントの仕方が、大人びてきた。
靴、履き替え前なのね … テーピングだらけ(笑)

○町田樹さん ♪ あなたに逢いたくて
開襟具合が昌磨くんっぽくなってる(笑)
そして、髪の毛のボリューム何とかしてほしい(苦笑)
ゴールドのネックレス?最初は、衣装(肌襦袢)に縫い付けかと思ったのだけれど…
どうやら昨季のクオリティは維持している模様。
そして、今年もフル尺で滑るのね。まるでPIWの主役は自分だとでも言わんばかり。
フィニッシュはなんとなく白夜行っぽい。
プログラムは嫌いじゃない、嫌いじゃないけど … (以下自粛)

○荒川静香さん ♪ One World
ブルーが似合いますよねー

○Finale ♪ SAYURI
シンクロナイズドスケーティング、すばらしい!

由希奈さんのいないPIWはさみしいのだけれど。
[ 2016/05/08 17:08 ] figure skating | TB(0) | CM(-) | EDIT |

僕は何度でも、きみに初めての恋をする。



この手(青春もの・記憶喪失もの)の本を読むことは、最近なかったのだけれど…第2弾。

神様のカルテ→ぼくは明日、昨日の君とデートするからの装丁買いの流れです(苦笑)
カスヤナガトさんのカバーイラスト、好きなんですよねー

オンライン小説の文庫化ということで、装丁買いしたあとに後悔すらしていたのですが、
いやいや、失礼いたしました。

個人的には、ラノベ作家の「ぼくは明日、昨日の君とデートする」より
こちらの方が高品質のように思われました。

ただ、「ぼくは明日、昨日の君とデートする」のヒットを受けて、改題したというだけあって
タイトルと内容の距離感というのは感じましたね。

ハルの記憶は1日しかもたないけれど、
ハルはセイちゃんのことを憶えていて、「何度も」「初めての」「恋をする」という感じではない。
確かに、ハルの記憶の長さはどんどん短くなって、epilogueでは
「はじめまして」とあいさつをしているから、最終的には「僕は何度でも、きみに初めての恋をする。」のだろうけれど。
作品の中心となっている時間軸の中では、セイちゃんの初恋と成長の物語。

改題に関して、出版社・編集者の作戦勝ちと考えるのか失態とみなすのかは
人それぞれなのかな、と。

表紙買い・装丁買いする層がいるのは確かだから、その意味では作戦勝ち。
原題がよかったかと問われると、あのままでは買わないなぁと思うし。
でも、「僕は何度でも、きみに初めての恋をする。」が最適かと問われれば、それも違うような気がするのですね。
じゃあ、代案を出せといわれても困るのですけど … 原題(Starry heavens ─キミといる星月夜─)を生かして
「星月夜」とか「キミといる星月夜」くらいでもよかったのではないかと思ったりもします。
「Starry heavens」でもいいくらい。副題いらないなーという印象です。

まぁ、いろいろ書いてきましたが、「ぼくは明日、昨日の君とデートする」よりはよい買い物だったかな。
[タグ未指定]
[ 2016/05/08 10:28 ] book | TB(0) | CM(-) | EDIT |

The Best Programs 2015-2016

今年も、icenetworkのBest Program(ハッシュタグ投票)が出そろいました。
相変わらず、投票総数・内訳は非公表です。

アイスダンスSD: Kaitlyn Weaver and Andrew Poje's short dance from the 2015 Grand Prix Final

アイスダンスFD:Maia Shibutani and Alex Shibutani's free dance from the 2016 U.S. Figure Skating Championships


ペアSP:Wenjing Sui and Cong Han's short program from the 2016 World Figure Skating Championships

ペアFS: Wenjing Sui and Cong Han's free skate from the 2016 Four Continents Championships


男子SP:Yuzuru Hanyu's short program from the 2015 Grand Prix Final

男子FS:Yuzuru Hanyu's free skate from the 2015 Grand Prix Final


女子SP:Satoko Miyahara's short program from the 2016 Four Continents Figure Skating Championships

女子FS:Satoko Miyahara's free skate from the 2016 Four Continents Championships


一部、納得が出来ないので、昨年に引き続き、わたしが勝手に選ぶベストプログラム2015-2016。

今季は、身体的にも精神的にもあまり余裕がなくて、
カップル競技はあまり観ていないので、男女シングルのみ選出。

男子SP:羽生結弦選手 GPF
男子FS:羽生結弦選手 NHK杯

女子SP:Gracie GOLD選手 WC 
女子FS:Evgenia MEDVEDEVA選手 WC, Gracie GOLD選手 U.S.Championships

本郷理華選手のSP・FSも好きでした。
浅田真央選手の世界選手権FSも胸に迫るものがありました。
Ashley WAGNER選手のWCも素晴らしかったです。
もちろん、Evgenia MEDVEDEVA選手のFSも。
今季は、女子の方が印象的なプログラムが多かった気がします。
[ 2016/05/07 21:11 ] figure skating | TB(0) | CM(-) | EDIT |

USAV Cup vs USA 2016.05.06

OQT前の国際親善試合1戦目。
Live Streamingの配信があったようなのですが、
日本バレーボール協会からは特に事前告知もなく(苦笑)
動画をココで観ることが出来るので、それを再生しながら。

第1セット
スタメンは…(敬称略)
清水、福澤、富松、山内、深津、石川、永野
あらぁ、柳田選手はスタメン外れてしまいました。
会場アナウンスの盛り上げ方がとても新鮮。
うわっ、福澤選手のサーブミスで試合が始まるという嫌な展開。
石川選手のスパイクですぐに1点取り返せたのはよかった。
うーん、得点テロップがでないんですねぇ …
富松選手が初得点。しかし清水選手がサーブミス。
福澤選手のバックアタックが決まって石川選手のサーブ。
ショートサーブ、効きましたね。
続くジャンプサーブはミスになりましたが、2種類使い分け有れるのは武器。
富松選手の速攻で得点。ミドルが使えるのは大きい!
清水選手のスパイクが決まって、深津選手のサーブ。
ブロックが機能してないかなぁ …
最初のテクニカルタイムアウトはアメリカ。

テロップはないですが、比較的実況が聴きやすいのが救い。

ん?コートチェンジなく試合再開?

やっとブロックポイント!石川選手かな?

清水選手、少し打ち急いでるかな?

なんとなく、ピリッとしない試合展開ではありますが、
2回目のテクニカルタイムアウトは石川選手のバックアタックが決まって、日本。

あー、ミドルの富松選手がブロックに捕まった…
と思ったら、今度は山内選手が速攻。

ここで、山内選手に変わって柳田選手がサーブ。
柳田選手はやっぱりディグが課題なのかな …

福澤選手のスパイクが決まって、アメリカがタイムを取りました。

うーん … やっぱり締まりがないなぁ …

第2セット
どうやらTakashi Dekitaの発音はアメリカ人には難しいらしい。
よく聞こえて、Takeshi Dekita。ひどいときにはTakeshi Takitaくらいに聞こえる(苦笑)
山内選手に変わって、出耒田選手が第2セットのスターティングメンバー。
そのほかは変更なし。

あー、粘ったのに最終的にラリーを取り切れないのは弱さですねぇ …

柳田選手、栗山選手、関田選手が途中出場。

柳田選手はピンチサーバー要員…なのかな…

栗山選手と出耒田選手ブロックが決まってセットポイント!

第3セット
あー、また長いラリーを最後取り切れない …
星野選手が登場。

第4セット
勝ちはしたものの、不安ばかりが残る内容に思えたのはわたしだけでしょうか…


[タグ] 柳田将洋
[ 2016/05/07 00:00 ] volleyball | TB(0) | CM(-) | EDIT |

ぼくは明日、昨日の君とデートする



この手の本(恋愛ファンタジー)は、特に最近、読むことはなかったのですが、
神様のカルテからの装丁買いですね(苦笑)

ところどころプロットが甘い気がするのですが、まぁ、深く考えず、さらりと読むにはちょうどいい。
[タグ未指定]
[ 2016/05/06 21:51 ] book | TB(0) | CM(-) | EDIT |

神様のカルテ3



長いなが~い「積読」期間を経て、ようやく読みました。

シリーズ第3作ということで、実は、あまり期待をしていなかったのですが、
(だから積読状態になってたわけですが)
やっぱりいいですね、栗原先生とハルさん。

今回もまた、だから、わたしもがんばらなきゃと思わせてくれました。
[タグ未指定]
[ 2016/05/02 08:48 ] book | TB(0) | CM(-) | EDIT |