2016 081234567891011121314151617181920212223242526272829302016 10








16-17 Grand Prix Series Assignments 雑感 updated 2016.9.21

GPSM_20160921073204856.png

GPSL_20160822211804414.png

第1戦 Skate America
まず男子。F.Carol組、宇野昌磨選手、J.Brown選手、A.Rippon選手のエントリーは予想通り。
初戦から、宇野選手のB.JIN選手の18歳クワド対決に注目が集まること必至。
A.Wagner選手とG.Gold選手の同時エントリーは意外でした。
昨季、ジュニアでは苦しんだS.Sakhanovich選手と三原舞依選手がシニアデビューです。
浅田真央選手も初戦を迎えます。
アイスダンスには村元哉中/C.Reed組がエントリー。2枠獲得、おめでとうございます!
表彰台争いはシブタニ兄妹vsロシアで決まりな感じがしてますね(苦笑)
ペアはもうすでにW.Sui/C.Han組の優勝が見えているような気がしなくはない(苦笑)

第2戦 Skate Canada
今年も、カナダの地で羽生結弦選手vsP.Chan選手の闘いがはじまります。
回復が心配される羽生結弦選手が大崩れしたとしても、
無良崇人選手・H.Yan選手はパーフェクトな演技をしなければ羽生・Chanの牙城を崩すことはかなり難しいことが想定されます。
あまりにも、振付活動を精力的に行っていたので、ついに引退?と思われていたM.Ge選手もエントリー。
ロシアの新旧世界女王がカナダ大会にそろいます。
日本も、宮原知子選手と本郷理華選手の争いが気になります。
昨季、表彰台に上がった永井選手が今年もエントリー。
アイスダンスではT.Virtue/S.Moir組に注目が集まります。
A.Cappellini/L.Lanotte組、M.Chock/E.Bates組の3組の優勝争いになりそう。
ペアには川口悠子/A.Smirnov組がエントリー。よかったー、うれしいvv

第3戦 Cup of Russia
早くも宇野昌磨選手が2戦目を迎えます。
そして、N.Chen選手がシニアデビューです。
ここ数年、大崩れしなければ楽々優勝というエントリーが多かったJ.Fernandez選手に試練です。
D.Vasiljevs選手もシニアデビュー。
ミスなく滑れれば、田中刑事選手にも表彰台の可能性がゼロではないという顔ぶれ。
一方の女子は、表彰台独占を予想させるロシア勢の顔ぶれ。
大崩れしなければ村上佳菜子選手にも可能性は十分あります。
松田悠良選手がシニアデビュー戦。こちらも楽しみです。
テサモエ復帰でカナダ大会から弾かれたK.Weaver/A.Poje組となぜか連戦のチョクベイ、
地元E.Bobrova/D.Soloviev組の表彰台争い。どの組が優勝してもおかしくない。
ペアも表彰台はK.Stolbova/F.Klimov組、A.Savchenko/B/Massot組、V.Marchei/O.Hotarek組で
大番狂わせは起こらなそうです。

第4戦 Trophee de France
エリボンではありません。こうなることはわかっていましたが、やはり違和感ありますね。
J.Fernandez選手が連戦です。しかも、またN.Chen選手と一緒です。試練ですね~。
そして、山本草太選手が希望通り、シニアデビューを迎えます。
昨季の世界ジュニアメダリストであるMaria Sotskova選手と樋口新葉選手がそろってデビュー戦。
Alena Leonova選手も無事エントリーを獲得しております。
日本のマスコミはE.Medvedeva選手と浅田真央選手の新旧女王対決!って煽るんでしょうね …
浅田真央選手がNHK杯のエントリーを外れるなんて思いもしませんでした。
樋口新葉選手、ミスなく滑り切れば、初表彰台も狙える顔ぶれです。
ペアはサフマソとタラモロの優勝争いですかね。
アイスダンスはG.Papadakis/G.Cizeron不戦勝な感じ(苦笑)
ちょっと地味目な顔ぶれ。

第5戦 Cup of China
注目はやはり、P.Chan選手vsB.Jin選手でしょう。
中国ワンツーフィニッシュも夢ではありません。
村上大介選手も表彰台が狙える大会。
女子はなかなか豪華な顔ぶれです。
E.Tuktamysheva選手、E.Radionova選手、A.Wagner選手、本郷理華選手による
表彰台&ファイナル争いが予想されます。
三原舞依選手が2戦目のエントリー。
そして、5戦目にしてKaren Chen選手は初戦です。
ペアは中国vs川スミになりそうです。
組替えをした中国ペアの仕上がりが未知数 …
アイスダンスはシブタニ兄妹が2戦目のエントリー。
NHK杯かなーって期待してたんですが、残念です。

第6戦 NHK杯
羽生結弦選手の不戦勝(苦笑)
昨季の世界ジュニアで観るはずだった山本草太選手vsN.Chen選手がここで実現。
NHK杯に浅田真央選手がいない(しつこい)
日本でもテサモエvsカペラノがみられます!

日本勢は、出場するすべての選手が2戦エントリー。
三原舞依選手と松田悠良選手の2戦エントリーはうれしい。
2選手とも、昨季のJGPSでの活躍が評価された結果でしょうか。
でも、強化Aの新田谷凜選手が1戦もエントリーされていないのがさみしい。
確かに、国際大会でのPBという点では、160点台ですが、
NHK杯には出られるかな?と思っていたので残念です。
(昨季、木原万莉子選手が同じくらいのスコアでNHK杯出場だったので)
その木原万莉子選手(強化B)もエントリーがありませんでしたね。
そして、強化選手から外れたのだから覚悟はしていたけれど、今井遥選手の名前がないのも …
男子も、田中刑事選手の2戦エントリーは喜ばしいものの、
山本草太選手が2戦エントリーで、日野龍樹選手は今季もGPSデビューならずか …と
こちらもさみしさがあります。
スポンサーサイト

男子における五輪シーズンのグランプリファイナルの重要性

以前にも一度、書いたはずなのですが、自分で過去記事を探し出すことが出来ず(苦笑)

チャートに修正加筆を加えましたので、新記事としてUP。

GPF-OG.png
2006年トリノ五輪で、Stephane Lambiel氏が
五輪ワンポイント現役復帰したEvgeni Plushenko氏に敗れた以外は、
GPFのチャンピオンがそのまま五輪王者になっているというここまでの歴史。
(ちなみに、1997-1998シーズン前はGPFの開催がないので、チャートから外しました)

一応、女子もまとめましたが、これといった傾向は見られません(苦笑)
WC-GPF-OGL_2016091812223657c.png

さて、次はどうなりますでしょうか … 

16-17シーズン 新プログラム情報 updated 2016.09.17

<日本男子>
ProgramsJM1_20160917181910d09.png
続きを読む にも掲載あり

<日本女子>
ProgramsJL1_2016091718184285f.png
続きを読む にも掲載あり

<ロシア男子>
ProgramsRUSM.png

<ロシア女子>
ProgramsRUSL.png

<アメリカ男子>
ProgramsUSAM_20160917181959b8a.png

<アメリカ女子>
ProgramsUSAL_201609171819588c3.png

<カナダ男子>
ProgramsCANM_2016091718184172e.png

<カナダ女子>
ProgramsCANL_20160917181839c56.png

<その他海外男子>
ProgramsM1.png
続きを読む にも掲載あり

<その他海外女子>
ProgramsL1.png
続きを読む にも掲載あり

<SP/FS不明、作業中情報>
今井遥:Legend of the Fall
Boyang Jin:La Strada
Michal Brezina:Once upon a Time Mix
Jin Seo Kim:Charlie White
Evgeny Pulshenko:Emanuel Sandhu
Eric Liu:Misha Ge
Zijun Li:Lori Nichol
Joshi Helgesson:Catharina Lindgren
Viveca Lindfors :Stephane Lambiel
Isabelle Olsson:I Put A Spell On You
[タグ未指定]
[ 2016/09/17 18:50 ] figure skating | TB(0) | CM(-) | EDIT |

公式プログラム/フィギュアスケート関連 雑誌 Photographer/Writer まとめ updated 2016.09.17

PW_20160917143954259.png

[Number編]
number.png

[公式プログラム編]
公式プログラム

そういえば、最近、あのライターさん、見かけない …
[タグ未指定]
[ 2016/09/17 14:40 ] figure skating | TB(0) | CM(-) | EDIT |

Finlandia Trophy 2016 preview

FTM_20160912222947f3b.png
優勝争いはP.Chan選手とN.Chen選手で決まりと思われますので、
3位争いをロシア・イスラエル勢で …という展開になるでしょうか?
なんとか、日野選手にも台乗りして欲しいですが …
N.Chen選手、パーフェクトな演技で、国際大会でどれくらいの評価が出るのか … 注目です。
もしかしたら、宇野選手と2人そろってP.Chan選手に引導を渡してしまう … かも?

FTL_201609122246093de.png
CSとは思えないほど、ヘビーな顔ぶれ。
真央さん、プレッシャーがかかり過ぎなければいいのですが …
表彰台争いは真央さんvsロシアで間違いないでしょう。
ロシアのメンツがすごすぎて、いまから胃が痛くなりそう …

[ 2016/09/12 22:49 ] figure skating | TB(0) | CM(-) | EDIT |

24th Ondrej Nepela Memorial preview

ONMM_20160912223327370.png
表彰台争いは、S.Voronov選手、村上大介選手、K.Reynolds選手で間違いないでしょう。
3人にジャンプミスが多ければ、A.JOHNSON選手やG.Gorshkov選手にもチャンスがあるかも。

ONML.png
女子はロシア独占で間違いないでしょう。
優勝はユーリャかマーシャか。楽しみですvv
[ 2016/09/12 22:39 ] figure skating | TB(0) | CM(-) | EDIT |

Autumn Classic International 2016 preview

ACM.png
男子優勝は羽生結弦選手で間違いないでしょう。
Daniel SAMOHIN選手の得点の出方にも注目です。

ACL.png
本郷理華選手と長洲未来選手の優勝争いになるでしょうか。
今季はカナダでトレーニング中の木原万莉子選手もエントリーですね。
[ 2016/09/07 06:59 ] figure skating | TB(0) | CM(-) | EDIT |

JGP Tallinn Cup 2016

M6.png
うわー、クワドジャンパーがずらりとそろいました。
彼らのジャンプが崩れないと、島田高志郎選手の表彰台は苦しいですね …

L6.png
凜ちゃん優勝の前に立ちはだかるロシアの壁 …
ノーミス祈願!
[タグ] JGP 新田谷凜
[ 2016/09/01 07:40 ] figure skating | TB(0) | CM(-) | EDIT |

CS US Internat. FS Classic 2016 preview

USM.png
男子は大混戦が予想されますね。
Jason BROWN選手が、インタビューでの回答通り、クワドを跳ぶのか、が注目です。
田中刑事選手も3A、クワドをしっかり降りられれば、表彰台が狙えそうです。
クワドの安定感で言えば、無良選手 … ですかね?
練習拠点をアメリカに変更したNam NGUYEN選手がエントリー。
環境を変えて、ジャンプを取り戻せていれば、表彰台候補です。
(同じくアメリカを拠点とする村上大介選手がエントリーだと思っていましたが、違いましたね…)

USL.png
一方、女子は宮原知子選手優勝は間違いないでしょう。
Elizabet TURSYNBAEVA選手、Karen CHEN選手、Da Bin CHOI選手が2/3位争いですかね?
[ 2016/09/01 07:26 ] figure skating | TB(0) | CM(-) | EDIT |