2017 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 11








Esperanza

昨日、上司が紹介してくれた本社の方が、さらにその上司の人に
私なんぞを紹介してくださいました。

いやぁ~、久しぶりに話そうとしたら、やっぱり衰えていますね、英会話力。

TOEICがんばろう。
営業職としての寿命も、そんなに長くはないわけだし。

だけど、そこには大きな問題が。
そう、わたくし、本社を希望してはおりますが、
マーケティングへとは、思っていなかったのですよ(苦笑)
それなのに、日本本社のマーケティング部門No.2に紹介されちゃったりなんかして。
久しぶりの英会話だからというだけでも軽く取り乱しているのに、もう、パニックですよ。

その後、先輩たちには、グローバルのトップの方々たちと写真を取るために
借り出されるし…(大汗)ある意味、とんだ災難。

さて、その懇親会の場で、同期とも話す時間がありました。
この新営業部に配属された同期は、たった9人(40名中)
そのうち1人は、来月寿退職だそうですよ。しかも、3歳年下のカレと。
カノジョは年上好みだと思ってたんだけど、意外だねぇ~と
同期の面々で本人不在の中、盛り上がりました。
結婚前提で付き合い始めてゴールイン。うらやましい限りです。

かといって、婚活を頑張っているのかと問われれば、それは否なわけで。

独りが気楽だよな~って思っちゃうわけですよ、ここまでくると。
男性経験と呼べるようなものはたった2人しかないですけどね。
どうも自分は、男性から大切にしてもらえるような存在ではないらしいということに
数少ない経験の中で、悟ってしまったわけですよ。

自分より経済力がないオトコを養いながら、世話をするなんて。
想像できます? 一体、私に何のメリットがあるのやら。
なぁ~んにもないでしょう?
だったら、独りでいいっていう発想になってしまうわけですよ。

養ってくれるなら、家のことは全部してあげるけど、
最近は、そういう甲斐性のある男性は、希少みたいですね。
とある雑誌には専業主婦を望んでいるうちは、結婚できないなんて書いてありました。

大切にしてもらえない、養ってもらえない、世話してやらなきゃいけない。
本当、結婚って何なんでしょうね…

♪ 西野カナ

関連記事
スポンサーサイト
[タグ未指定]
[ 2011/07/13 23:55 ] daily note | TB(0) | CM(0) | EDIT |


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yinandyang422.blog135.fc2.com/tb.php/1244-730adff3