2017 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 11








足跡

"ふつう"の人が楽しいと思う状況を楽しめない

わたしが、そのカテゴリーに属していることを
両親は失念してしまったのか
そもそも理解してくれていないのか…

父母でさえ、そんな有り様なのだから、
他人に理解してもらえるなんて思ってません。

専門職の人たちは別ですけとね…
プロは、数分から数十分で、わたしのその"におい"をかぎつけてきます。

理解してもらえている状態というのは、やはり心地よいものです。

その関係の中にずっと甘えることが出来たらいいのに…とさえ、思ってしまうほどに。

"うつ"の人たちは、考え方・生き方が下手だと専門家が言っていた。
そして、社会生活に支障を来たすのだと。
やっぱり、わたしは、そこに分類されるのだろうけれど。
父母には理解不能なんだろうな …

♪ 松下奈緒

関連記事
スポンサーサイト
[タグ未指定]
[ 2012/08/22 21:31 ] daily note | TB(0) | CM(0) | EDIT |


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yinandyang422.blog135.fc2.com/tb.php/1326-10d9fa4a