2017 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 09








Lamentations

3連休が終わろうとしている。
カレに逢うことが叶わないまま。

諦めたい … 誰かに愛されることを。
忘れたい … 恋心を。

そうすれば、淋しいと思わなくなるのではないかしら。
そうすれば、独りに耐えられるようになるのではないかしら。

TVでは、今夜の最終回予告のスポットが何度も流れている。
ドラマ自体は、ほとんど見ていない。
ヒロインの設定に、自分を重ねてみたくなったこともあるけれど
わたしは、いろんな意味で、"彼女"の域にまで達していなくて、興味が失せたのだった。


それなのに、リフレインされる「僕の電話には必ず出るんじゃないのか!」というセリフに
心を鷲掴みにされてしまった。

"そんな風に言うなら、ちゃんとわたしを捕まえていてよ!
 バカッ!"

ドラマだから、きっと、主演俳優は、ヒロインを捕まえて離さないのだろう。

現実は、そうはいかない。

♪ MarimuZ

関連記事
スポンサーサイト
[タグ未指定]
[ 2012/09/17 18:24 ] daily note | TB(0) | CM(0) | EDIT |


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yinandyang422.blog135.fc2.com/tb.php/1475-5a46871b