2017 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 11








Live While We're Young

今日は出張。
昨年が一人部屋だったから、うっかりしてた。
宿泊が相部屋だっていうこと。

それに気づいたのはチェックイン直前で。
ON TIMEで「アスリートの魂」を観ることは
諦めなきゃだめかな?って思っていたのだけれど、
同室になった2年目の女の子は、同期と飲みに行くのだと出かけて行った。

わたしの同期たちも、飲み会をしてるのかな?って思ったけれど
日頃から同期とは疎遠なわたしにお声がかかるわけもなく。

ひとりで、TV観てる方が、よっぽど気が楽と開き直って。

オープニングのマリポサGALAのカット、反則ですよねー
SPの衣装の前が全開で、素肌が … vv

いまさら何ですが、マリポサの開襟度高っ!
The ICEの時も、こんなに開いてたっけ?!

確かに、日本人ファンって、黄色い歓声を飛ばし過ぎてるのかも。
海外のファンは、もっと、スポーツ・芸術としてフィギュアスケートを観ている気がします。
日本人は、どちらかというと、マスコミの影響もあるのでしょうけれど、
フィギュアスケーターは、男子も女子も、まるでアイドルのように扱われていて …
そんな黄色い声援に慣れていると語る羽生選手は、
やっぱり、氷上のアイドル … なのかもしれませんが(苦笑)
こんな風に思ってしまうのは、夢中になっていると思っていても、
忘我するほどにはのめりこめない、わたしの僻みなのかもしれません。

B.Orserコーチも目指す理想形はP.チャン選手だと、
はっきりコメントしていましたね。
あのエッジワークからたたき出されるSSをはじめとするPCSの高得点。

自分のエッジを信じられるようになる … か …

ソチに向けて、そのための練習を、いま、しているのでしょうね。

自分が考えていること、感じていることを、
他人に伝わるように言葉にすることができる羽生選手。
すごいなぁ、といつも思います。
難しいことを、誰にでもわかる簡単な言葉でたとえることができる。
それは、いつも、大人に囲まれて育ってきたからなのか、
これもまた、彼の努力のたまものなのか。

8月の終わりに仙台のリンクで右足首を捻挫していたということは …
FaOIでは、痛みをおしての演技だったということですよね。
そう思った瞬間、ぎゅっと、胸をつかまれました。
あなたの雄姿はみたいけれど、どうか、無理はしないで。

♪ One Direction

関連記事
スポンサーサイト
[タグ] 羽生結弦
[ 2012/11/19 21:47 ] figure skating | TB(0) | CM(0) | EDIT |


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yinandyang422.blog135.fc2.com/tb.php/1543-f87b6802