2017 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 09








The Bluebird And Princess Florine from "Sleeping Beauty" - Ballet Op. 66, ACT III: 25. Pas De Quatre (Adagio)

まだ、世界選手権男女シングルSPの動画を観る覚悟が決まっていません。

羽生結弦選手は、やはりGALAには出演せず、
帰国して、精密検査を受けるようですね。
大事に至っていないことを祈るばかりです。
FS6分間練習で痛めた右足首も、昨季の世界選手権で負傷したところですし、
そちらも心配ではあります。
演技を観られる機会が少ないことには、寂しさも感じますが、
プライオリティがソチ五輪金メダルにある以上は、
国別やアイスショーをセーブしていくことは、仕方ないこと。
むしろ無理せず、五輪に向けたトレーニングに集中して欲しいと思います。

2度の転倒があってもPCSが高かったPatric Chan選手への評価については、
Todd Eldredgeも苦言を呈したようですね。
そして、"CHANFLATION"という言葉もあるんですね!(笑)
不満を感じているのは、日本人だけじゃないんだと
ちょっと安心しました。

では、女子FSのオンエアを観ながら。

余談ですが、やっぱり、真央ちゃんが着ている白のコート、かわいいvv

○Alena Leonova選手
 3Loの着氷が乱れました。
 3F-2Tの着氷も乱れてしまいましたね
 3S転倒。2Aはステップアウト。
 今季は苦しいシーズンでしたね。
 ロシア国内で、若手の台頭に押されている印象が残念なくらいに強いです。
 個人的に、Lipnitskaia選手よりもLeonova選手の演技の方が好きなので、
 余計に、そんな思いが強いのかもしれません。 
 
○Elizaveta Tuktamysheva選手
 3Lz-3Loの予定が2Loになりましたね。
 3Lzの着氷も乱れました。
 今年は、彼女もまた、Lipnitskaia選手の台頭に圧された選手の一人かもしれません。
 スピンの入りで少しバランスを崩したでしょうか。
 "ユーラシア"な彼女独特の雰囲気と"黒い瞳"の音楽がよくマッチしていると思います。
 自国開催ですから、何としても3枠をとりたいロシアかと思いますが …

○Gracie Gold選手
 3Lz-3Tはオーバーターン。
 スピン、きれいですね。
 2Aバランスを崩してしまいましたが、転倒は免れました。
 最後のジャンプ、3Sはステップアウト。
 スピンの回転速度が落ちない!
 会心のガッツポーズも出ました。
 クリーンな演技とはなりませんでしたがSB。
 着実に、ステップアップしてきました。
 来季も楽しみな選手です。

○Viktoria Helgesson選手
 フィンランドと言えば、妖精Korpi選手と思いがちですが
 Helgesson選手も美人ですね~
 2Fからのスタートになってしまいました。
 うーん、ジャンプがなかなかクリーンに決まりませんね。
 3Tの後になんとか2Tをつけました。
 最後2A-2Tはオーバーターンもついてしまったでしょうか。
 
鈴木明子選手
 ヘアピンが一本突き出してますが、大丈夫でしょうか …
 3Lzでワンハンド。コンビネーションにできませんでしたね。
 あら、2Aで転倒。
 四大陸選手権で、持ち直したかと思ったんですがね …
 3Loの予定が、2Lo。
 あぁ、なんか、涙出てきたよ。
 あっこちゃんは、なんで、こんなに頑張れるのかな?
 なんで、強くなれるのかな?
 日本でのオンエア終了を待っていたのか …
  
○Adelina Sotnikova選手
 えぇっと。ヘアはそれで、よかったんですかね?ま、いいか。
 3Lz-3Tは踏ん張りました。
 2Aの軸が曲がったところからコンビネーション。
 やはり少しでも順位を上げたいという意地ですかね。
 3Fは転倒。
 競技用というよりは、まるでExのようなプログラムですよね。
 スパイラルは少し足元がブレましたか?
 
○Zi jun Li選手
 3F-3Tが綺麗に決まりました。2A-3Tも!
 彼女も着実に強くなってきましたね。
 TRが少し物足りない気もしますが、ノーミスで、
 会場のスタンディングオベーションも納得。
 今後が楽しみな選手です。
 
○Ashley Wagner選手
 3F-2T-2T、冒頭の3Fでバランスを崩したようにも見えましたが
 3連続に持っていったのは、さすがです。
 おっと、ステップでまさかの転倒。
 その後も再び、バランスを崩しました。全米女王に何が?
 ラストのスピンにも疲れが見えました。

○村上佳菜子選手
 ノッてますね、佳菜ちゃん。
 2Aが抜けちゃったのが残念!
 その後の3連続ジャンプはミスなくまとめました。
 アクセルが悔やまれますが … 来季につながりますね。
 SBで本人もガッツポーズ!
 3Lzのエッジエラーと3Loで回転不足以外はすべてのエレメンツで加点。
 来季までに上手く修正できるといいですね。 

○Carolina Kostner選手
 楽しみにしていたボレロ!
 (欧州選手権の映像を確認するだけの気力がなくて)
 演技直前に鼻血のハプニング。
 やはり、演技中も鼻をきにしてますね。
 3F-3Tも決めて … 鼻を押さえてスピン。
 かなり、気にしているようですが、大丈夫でしょうか?
 おっとLoもが、抜けてしまいました。
 しかし、曲の盛り上がりと共に、彼女もノッてきたように見えます。
 これが女王の貫録ってヤツですかね?
 あっ!最後の3Sで転倒。
 それでも、ここまでの演技が出来る勝負強さ。流石です。
 
浅田真央選手
 やっぱり、前の衣装の方が好きだなぁ …
 3Aは両足着氷になってしまいましたかね?
 それでも来季を見据えて、挑むしかなかったのでしょう。
 3Fもオーバーターン。苦しいスタートになりました。
 ビールマンはさすがの美しさです。
 2Aからの3Tは高さがありました。
 うーん … 来季3Aは、どうするんですかねぇ
 それでもSB。基礎点62.39の高難度プログラムですからね。
 (Zijun Li選手の基礎点は、60.60。今後がやはり恐ろしい …)
 鼻血をあれだけ気にしていたKostner選手よりもPCSが低いことが気になります。

○Kaetlyn Osmond選手
 しかし … Skate Canadaの時は、これで優勝?って思いましたが
 急に輝きを増したような気がします。
 "名前"を与えられると、実力も伴ってくるという側面もありますしね。
 おっと、3Fで転倒。続いてのジャンプも転倒。
 2A-2T-2Tは何とか耐えました。
 さて、自国開催ボーナスがどれくらい出るのでしょうか。
 意外と控えめ? もっと露骨なことをしてくるかと思いましたが(苦笑)
 
○Yuna Kim選手
 いやぁ … 本当にミスがないですね。
 イーグルからの2A-2Lo-2Loも綺麗でした。
 イナバウアーからの2Aも圧巻。
 会場、大熱狂。
 国を背負った女の意地。
 FSでは、2位以下の選手に10点以上の差をつけての圧勝。
 全てのエレメンツで加点があって、この演技を観ると、
 五輪2連覇もあるな … と認めざるを得ないですよね。 

欧州選手権からの参戦だった昨季世界女王のKostner選手が2位。
そして、沈黙を守っていたKim選手が4年ぶりの女王。
男子だって、今季苦しみ続けたPatric Chan選手が3連覇を飾りました。
"ここ一番"にピタリと照準を合わせてくる海外のトップスケーターたち。

それに較べると日本勢は少し心許なく、五輪は大丈夫だろうか?と思ってしまいます。
勝負強さという点では、羽生結弦選手は世界トップクラスだと思われますが、
大一番前に、怪我をしない、病気をしないという点に、
大きな不安が残るんですよね …

Kim選手の電撃復帰を目の当たりにすると、安藤美姫選手をもう一度、
国際舞台で観てみたいという欲が出てきてしまうのは、
わたしだけでしょうか?

さて、バンクーバー五輪は、加点を積み重ねるKim選手と
技術点を積み上げる浅田選手の戦いでした。
来季、日本勢はどんな構成で挑むのでしょうか。
特に、注目はやはり、羽生結弦選手。
今季のFSは「挑んだ」プログラムでしたが、技術力に定評がありますし、
なにより、コーチはYuna Kim選手を金メダルに導いたBrian Orser氏です。
4回転以外は、無理な構成にせず、GOEで得点をとるプログラムに変えてくるのでしょうか?

Fernandez選手とRaynolds選手はクワドを3本、間違いなく入れてくるでしょう。
Patric選手は、2種類・3本の構成にしてくるでしょうか?
そして、帝王プルシェンコは間に合うのか …

まだまだ気になることがいっぱいです。

♪ Pyotr Ilyich Tchaikovsky


22時頃に鈴木明子選手がTwitterに 枠取りに貢献できなかったこと
「ごめんね」と呟き。何はともあれ、3枠確保できたわけだし、
謝ることなんて、ないのに …
ピークを調整できなかった自分を責めてるのかな?

わたしは、あっこちゃんの演技に失望どころか、勇気や力をもらったよ。

来季はぜひ、悔いのないシーズンにしてくださいvv

関連記事
スポンサーサイト
[ 2013/03/17 22:12 ] figure skating | TB(0) | CM(0) | EDIT |


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yinandyang422.blog135.fc2.com/tb.php/1689-ca11dd26