2017 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 11








Ondrej Nepela Trophy 2013 女子FS

祝! 今井遥選手 優勝♪

今井遥選手 ♪ Concerto pour Piano (en La bmol majeur)
ドレスの色合いが今井選手のやわらかな雰囲気にぴったりですvv
3Sはバランスを崩してしまいましたが、なんとか耐えました。
後半の怒涛のコンビネーションジャンプでは、着実に加点を重ねてFS1位。
FaOIの時から、ほとんど転倒せずに演技できていて、
今年の遥ちゃんは、「やってくれそう」と感じていましたが、
なんと、初戦の結果は、久しぶりの国際大会優勝!
本当におめでとうございますvv

○Nikol Gosviani選手 ♪ ラフマニノフ 前奏曲 ト短調 作品23-5 / ピアノ協奏曲 第2番
メリハリの効いたプログラムで、見ていて飽きませんでした。
ジャンプが決まっていれば、彼女がSP1位を守り抜いて優勝していたことでしょう。
ただ、スパイラルはもう少し距離を出したいところです。
ある程度の時間と距離、きれいなポジションを維持させたときに
本当の意味で、スパイラルの美しさが決まると思うんですよねー。

○Christina Gao選手 ♪ Music from the Angels and Demons soundtrack
ジャンプが乱れに乱れてFS3位に沈んだって感じですかね。
SPからは順位を上げ、表彰台となりましたが、
悔いの残る演技になりました。

○西野友毬選手 ♪ Die Fledermaus overture
まず、選曲がチャレンジだと思うのは、わたしだけですか?
だって、この曲を聞いたら、鈴木明子選手の2011-2012 FSあるいは
Meryl Davis/Charlie White組の2011-2012 FDを思い出すでしょう?
それだけで、ハードルが上がってしまう気がするのですよ。
しかし、ダウングレードに始まり、後半はアンダーローテーションの嵐。
苦しい大会になりました。
ところで、このフリープログラム。誰の振り付けでしょうか?
そのメロディーにそのエレメンツ?と思う箇所がいくつかあったのですが …
そんなことに引っ掛かりをおぼえるのも、わたしだけ、なのでしょうね(苦笑)

関連記事
スポンサーサイト
[ 2013/10/05 07:46 ] figure skating | TB(0) | CM(0) | EDIT |


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yinandyang422.blog135.fc2.com/tb.php/1838-9773053d