2017 051234567891011121314151617181920212223242526272829302017 07








Japan Open 2013

ジャパンオープン2013
終わってみると … やっぱり、この大会ってビミョー。
どうしても、FSを披露して、得点の出るアイスショーという印象が拭いきれません。

○Michal Brezina選手 ♪ シャーロックホームズより
冒頭に4S入らず。
FSで2本の4Sを入れるプログラムで今季挑んできましたが、
結局2s,3Sになってしまいました。3も転倒。
どうも今日はジャンプが迷子のようです。
うーん、これは苦しい。

○Jeffrey Buttle選手 ♪ イゾルデ愛の死
引き続き、ジャンプ遭難中。
彼のスケーティングは本当にエレガント。
脚の上がり方もとってもきれい(日野選手にもこんな風に脚を上げてほしい@SP)

○小塚崇彦選手 ♪ Introduction et Rondo Capriccioso Op. 28
去年の衣装より、今年のほうがマシだと、わたしは思います。
着氷後の流れは止まってしまいましたが、4T成功。
中盤のコンビネーションは抜けてしまいましたが、
昨季よりもグレードアップしているのが感じられました。

あ、JAPANタオル、かわいいかも。

○Javier Fernandez選手 ♪ ピーターガンメドレー&Harlem Nocturne
4T幅のあるジャンプでした。
4Sをコンビネーションで入れて、3本目の4Sは後半ですからねー。
なんて、基礎点の高いプログラムなんでしょう。
Javier Fernandez選手の良さが凝縮されたプログラム。
金メダル候補筆頭に踊りだしそうな勢いです。
羽生結弦選手は、このプログラムを日々、見ているわけですから
かなり刺激になっていることでしょう。

○Jeremy Abott選手 ♪ エクソジェネシス 交響曲 第3番
ここぞ、という大技(4Tや1本目の3A)が決まりませんでしたが、
表現力はさすがですね。
トランジションの部分も思わず見入ってしまいました。
せっかくだから、もう少し衣装を音楽に合わせた
透明感のあるものにすればいいのに …

○高橋大輔選手 ♪ Beatles' Medley
衣装、こんなにシンプルなものでくるとは、意外だったなぁ …
4Tだけでなく3Aも転倒・パンクっていうのが苦しいですね。
3Loもお手付きだし。
大会に向けての調整がうまくいかなかったのでしょうか。
スピンもなんだか ???
まぁ、ご本人が一番焦っているでしょうから、
何も言わずにおきましょうか。

浅田真央選手も村上佳菜子選手も。
FSの衣装、青を基調としてきました。

○Joannie Rochette選手 ♪ Nortre Dam de Paris
いやぁ、Roshette選手、優雅できれいです。
昨季のMeryl Davis/Charlie White組のFDや羽生結弦選手のFSと比較しても
全然色あせて見えないのがさすがです。

○村上佳菜子選手 ♪ 愛のイエントル
足の痛みで中部選手権を辞退していましたから、
まだ、本調子ではなかったですかね?
GPS初戦までには、まだ、時間もあるしね。
泣かなくても大丈夫だよー

○Irina Slutskaya選手 ♪ ピアソラメドレー&Tango Amore
ずいぶん、苦しそうでしたね

○Ashley Wagner選手 ♪ Romeo & Juliet
Wagner選手のドレスは赤です。
タイツが白すぎるのが気になります(苦笑)

浅田真央選手 ♪ ピアノ協奏曲第2番
いきなり「鐘」を思い出させるような入りですね。
いくつかミスはありましたが、本人が笑顔なので、
手ごたえを感じているということなんでしょうね。
実は、「白鳥の湖」持越しでもいいのではないかと思っていたのですが、
失礼いたしました。
これは、名プログラムになっていきそうな予感がします。
ですが、あれだけミスがあって、PBって、
点数、ちょっとインフレではないですか?

○Adelina Sotnikova選手 ♪ Introduction et Rondo Capriccioso Op. 28
ブルーっぽい衣装にしてきましたね。
3Loは跳ぶ前から怪しかったですが、転倒しなかったのがすごい
中盤からジャンプが乱れましたが、その後はしっかりと持ち直してきました。
スパイラル、もう少しスピードが出たほうがきれいで印象にも残るかと思います。
関連記事
スポンサーサイト
[ 2013/10/05 20:51 ] figure skating | TB(0) | CM(0) | EDIT |


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yinandyang422.blog135.fc2.com/tb.php/1840-7e6fc4fd