2017 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 09








Trophee Eric Bompard 2013 Day1

東京出張は、やっぱり、疲れます …
ライブストリーミングしようと思っていたのですが、無理でした(苦笑)

驚いたのは、直前になってフランス人選手たちが相次いでWDを表明したこと。
予定通り出場した選手たちは、実力でGPS出場枠を勝ち取った選手ばかり。
自国開催枠での選手たちが、もう少し早くWDを表明していれば、
惜しくもGPS出場を逃した、だけど実力のある選手たちがエントリーできたかもしれないのに …
ちょっと、フランススケート連盟の姿勢を疑ってしまいたくなります。

さて、ペアも気にはなってる … けど、余力があればということで。
まずは、やっぱり男子SPでしょう。

○宋楠選手 ♪ Guitar Concerto
ジャンプでミスが出ると、厳しいですよね。
中国男子の五輪枠は、この調子だと閻涵選手ってことになるのかなぁ …

○Alexander MAJOROV選手 ♪  Korobeiniki
うーん … 全体的に、勢いがない?

○Jason BROWN選手 ♪ The Question of U
ミスがないのがこの選手の強みですよね …
脚もとても高く、きれいに上がるので、見栄えがする。

○閻涵選手 ♪ Minor Waltz ~ Viper's Drag
3A、4Tと素晴らしい出来。
3Lz+3Tでステップアウト。
全体を通して、COCのような躍動感やスピードが感じられない気がするなぁと思っていたら
やっぱり、PCSにそのあたりが反映されてきましたね。

○Florent AMODIO選手 ♪ Por una Cabeza ~ La Cumparsita
4Sは回転が少し足りなかったですね。
髪型がアニメキャラみたいになってるのが、気になる … (苦笑)
コンビネーションが2-3になってしまいました。
あら、それでも本人はガッツポーズ。
まぁ、ここ最近、ずっと調子が悪いですからね …

○Michal BREZINA選手 ♪ In the Hall of the Mountain King
(結構、そういう人も多いと思うんですが)
GPSに参戦していない同国のTomas VERNER選手が好調で、
ついつい、そちらに注目しがちなわたしです。
ジャンプ前に、あまり加速していないように見えたのですが、4S決めてきましたね。
コンビネーションでやや乱れ、3Aで転倒。
音楽の緩急に、スピンのスピードが相関すれば、もっといいのに …

○Patrick CHAN選手 ♪ Elegie in E-Flat Minor
今季のPatrickは、本当に強い。
World Record更新にも納得です。

羽生結弦選手 ♪ Parisian Walkways
Chan選手の世界記録のコールを聞いた後の演技ということで、心配しましたが、
今回は、うまく気持ちをコントロールできたみたいですね。
リンクを去りながら、ぽんっと手を打って、満面の笑み。
確実に、この演技で何かを掴んだのでしょう。
あらまぁ、Kiss & CryがPoohだらけで"No more!"って言ってる(笑)
最後にちらっと舌を出したのは、もう少しやれたなってことかしら?
ステップでレベルの取りこぼしがあるので、このプログラム、
まだ伸ばせるってことですよね。(… と、ついつい次を期待してしまいます)

2012_2013_SP_20131116112442760.png

で、恒例となりました、6選手(+2名)の比較は以下の通り。
TEB終了時SP SP_PCS_MEN_TEB終了時 SP_PB_Men_20131116163911b44.png

やっぱり、Patrick Chan選手が群を抜いてますね …
こうしてみると、PCSに関してはTOP2の選手と羽生結弦選手との差が目につきます。

続いてアイスダンスSD。
○Elena ILINYKH / Nikita KATSALAPOV組 ♪ Bei Mir Bist Du Schoen
ツイヅルがもう少し、きれいにユニゾンになるといいのだけれど。

○Nathalie PECHALAT / Fabian BOURZAT組 ♪ Big Spender ~ Sing Sing Sing ~ Mein Herr
こと、色気ということになると、
このカップルがやっぱりダントツなのかもしれません 

○Tessa VIRTUE / Scott MOIR組 ♪ Dream a Little Dream of me ~ Muskrat Ramble ~ Heaven(Cheek to Cheek)
フランス大会という舞台で見るには、実にしっくりとくるプログラム。
おしゃれだなぁ …
五輪王者の貫録というか余裕というか。
そんなものがにじみ出てますよね。
今季のメリチャリとの勝負の行方からは、目が離せません。

そして女子SPをダイジェストで。
○Anna POGORILAYA選手 ♪ El Choclo (Kiss of Fire)
真価が問われる試合。
3-3きれいでしたねー
あら、2Aが抜けちゃった。

○Adelina SOTNIKOVA選手 ♪ Habanera
3Lz-3Loが回転不足かなぁ …
2Aが抜けてしまって … スピンやステップが音楽によく合っているだけに
本当にもったいない。FSでの巻き返しに期待!

○Ashley WAGNER選手 ♪ Shine On You Crazy Diamond
アメリカ女子の中では、抜群の安定感。
文句なしの1位。
関連記事
スポンサーサイト
[タグ] 羽生結弦 TEB
[ 2013/11/16 15:38 ] figure skating | TB(0) | CM(0) | EDIT |


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yinandyang422.blog135.fc2.com/tb.php/1919-0490cf28