2017 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 09








【NBC Olympics】カナダでの練習、日本人フィギュアスケーター羽生結弦はオリンピック金メダルのチャンスがある

【原文】Training in Canada, Japanese figure skater Yuzuru Hanyu has chance at Olympic gold

練習拠点をカナダへ変更するという羽生結弦の決断は、日本の青年が、ソチオリンピック男子シングルの金メダル候補となるためにまさに必要なことだった。

有名なコーチBrian Orserの下で練習するためのトロントへの転居は、すでに19歳の羽生に既に成果をもたらした。彼は、12月のISUグランプリファイナルでカナダの3度の世界王者であるPatrick Chanを破った。

先月の全日本選手権での優勝したことで、、羽生がオリンピックで金メダルを獲得する最初の日本人男性になることを試みる際に、ちょうどいいタイミングでピーキングしていることが明確である。

こんなに若い年齢で家を離れることは、難しいことだったが、羽生は2012年の4月の転居を納得し、それは正しかった。

羽生はグランプリファイナルのショートプログラムで99.84点のレコードを記録し、1週間前にChanがTrophee Bopardで記録した前記録98.52点を超えた。彼はそれから、フリーでChanに勝つ自信をつかみ、リードを広げ、多くの人々からソチ金メダルの有力候補とみなされるようになった。

「これまで、たくさんの努力をしてきました」と羽生は言った。「新しいコーチ、新しい環境、言葉の壁への対処など大きな変化でした。でも、それは僕にはよいことでした。コーチはスケーティングスキルと精神的な強さの両方において、僕を助けてくれています。」

サラエボ五輪とカルガリー五輪で銀メダルを勝ち取ったOrserは、バンクーバーで韓国が初めて金メダルを勝ち取った時のKim Yunaのコーチだった。

羽生のように、Kimもまたバンクーバー五輪の前にToronto Cricket Skating and Curling ClubでOrserとともに練習するためにトロントへ引っ越した。だから、成功のための青写真は、的を射たものである。

52歳のカナダ人のその他の生徒にはAdam RipponとJavier Fernandezが含まれる。(Adam Rippon選手のコーチはRafael Arutunian氏のはずですが … cf.ISU biography)

羽生のコーチングチームには振付師のTracy Wilsonもまた含まれている。(振付師ならDavid Wilsonのような気もしますが)

日本は、オリンピックの男子フィギュアスケートではまだ金メダルを勝ち取ったことがない。羽生の同朋髙橋大輔は、バクーバーでは銅メダルを勝ち取ったが、ソチに向けての強化という点では、これまで苦しんできている。

髙橋もまた、町田樹とともにソチの代表チームである。

Orserは、Chanを上回っての羽生の優勝は、期待が高まるだろうが、自信もあると言った。

「彼はライバルと見なされたがっているので、ユズルの精神面にとっては、本当に良いことだ。」とOrserは読売新聞に伝えた。(この記事は毎日新聞系ですけど…)「有力候補と見なされれば彼はよくなるし、もっと一生懸命練習する。」

羽生は短いキャリアの中で挑戦の連続だった。2004年にノービスの大会で優勝した直後に、彼のホームリンクは財政的な問題のため閉じられた。

仙台出身の羽生は、2011年に彼のホームタウンを地震と津波が襲った時、練習中だった。そして彼は、マグニチュード9.0を記録した揺れに建物が耐えられるかどうか誰にもわからない中で、スケート靴を履いたままリンクから非難しなければならなかった。

羽生の大ブレイクは、2010年の世界ジュニア選手権で優勝したときからやってきた。彼は2010-11シーズンからシニアへと転向し、2011年のRostelecom Cupでシニア大会での初めての大きな優勝をした。

すべての勢いにも関わらず、Chanがバンクーバーでの残念な5位の後に、2度目のオリンピック出場をするであろう一方で、羽生は彼のオリンピックデビューという任務に対処しなければならないだろう。
関連記事
スポンサーサイト
[ 2014/01/23 23:59 ] figure skating | TB(0) | CM(0) | EDIT |


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yinandyang422.blog135.fc2.com/tb.php/2034-69f57739