2017 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 11








Sochi Team Event Ice Dance FD

○Cathy REED/Chris REED組(JPN)
Chrisの足は大丈夫かなぁ …
もう、それだけが心配だけど、
笑顔が見えているから、とりあえずは大丈夫なのかな?
76.34点。

○Charlene GUIGNARD/Marco FABBRI組(ITA)
ロミジュリだ …
ニーノ・ロータ版にプロコフィエフをつないできた … まぁ、いいけど。
このカップルは、リフトが見せ場なのかな。
やっぱり、得点はReed姉弟の上。

○Elena ILINYKH/Nikita KATSALAPOV組(RUS)
イリカツのBlack Swanvv
なんか、調子よさそう … "あの"リフトではもちろん大歓声。
完璧!もちろんガッツポーズ。
会場は、フィギュアスケートではなく何か他の競技のような熱狂ぶり …
103.48点 衣装の落下で減点1。
意外とMorozov氏が冷めてる?(笑)

○Tessa VIRTUE/Scott MOIR組(CAN)
衣装変わった。
さすが、テサモエ。見事にあの熱狂から優雅な世界へと切り替えた。
107.56点、もちろんイリカツの上。
カナダの銀が確定。

○Meryl DAVIS/Charlie WHITE組(USA)
いつものことながら、寸分の無駄もない
流れる技のオンパレード。
これまでは、ひたすらMerylを引き立てる存在に徹していたようなCharlieが、
今日は、物語の中で存在感を増してるvv
さて、テサモエとの点差はいかに …
114.34点!世界最高得点更新。テサモエに6.78点差!
ここ数年の直接対決の中では最大差なのでは?(ちゃんと調べてないからわかならないけど)

最終結果はロシア、カナダ、アメリカ、イタリア、日本。

選手の皆さん、お疲れ様でした。
個人戦も、楽しみにしていますvv
関連記事
スポンサーサイト
[タグ未指定]
[ 2014/02/10 03:00 ] figure skating | TB(0) | CM(0) | EDIT |


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yinandyang422.blog135.fc2.com/tb.php/2080-81bd8fd5