2017 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 09








「ジゼル」を振り返る

今井遥選手の今季FSは「ジゼル」
FaOI in 新潟でお披露目されたようですが、私はまだお目にかかれていません。
Ondrei Neperaでの演技を楽しみにしているわけですが、
この演目もまた、振り返ると、そうそうたる顔ぶれです。

○荒川静香さん 1999-2000 FS
荒川さんもモロゾフ氏と出会ってから、
表現に磨きがかかったのだということが、あらためて感じられます。

安藤美姫さん 2008-2009 FS
この年のSAでは、安藤さんと中野さん、2人がFSでジゼルを滑るという事態が発生。
結局、後に安藤さんの方がプログラムを変更して、シーズン後半を戦いました。
バレエらしいポージングもありますが、ジャンプも含めて、安藤さんの滑りが引き立つプログラムでした。
愛に生きるジゼル。

○中野友加里さん 2008-2009 FS
この年のGPFは、浅田真央選手が3A、安藤美姫選手が4S(この時のプログラムはジゼルではなく交響曲第3番)
そして中野さんが3A(安藤さんと中野さんはダウングレードでしたが)に挑戦するという展開。
しかし、プログラムで印象的なのは、ロングスパイラル。
踊りを愛するジゼル。

○Yuna Kimさん 2010-2011 SP
衣装だけでは、ジゼルと想像するのは難しい。
レイバックスピンが印象的でした。
絶望と狂気のジゼル。

○Elene Gedevanishvili選手 2013-2014 FS
衣装からはイメージするのが難しいジゼルその2。
これって、ジゼルかな … と思っている間に演技が終わってしまうという(苦笑)

○Meryl Davis/Charlie White組 2012-2013 SD
メリルさま、衣装似合いすぎ!と思った人も多いことでしょう。
踊ることと恋の喜びに満ちたジゼル。
関連記事
スポンサーサイト
[タグ] 安藤美姫
[ 2014/08/16 19:38 ] figure skating | TB(0) | CM(0) | EDIT |


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yinandyang422.blog135.fc2.com/tb.php/2189-d856a19b