2017 04123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 06








2014 中四国九州選手権大会 男子FS

手狭なロビーでの表彰式のようだったので、
わたしの存在は場違いなような気がして、そそくさと帰ってきました。

津内胡菜選手のレ・ミゼラブル、感情がこもっていてステキに見えました。

そして、本日の会場には、売れ残りそうな花をなんとかさばこうとする
某ノービス選手の姿。
「けーじくんとよーじくんにお花、いかがですかー」と女性たちに呼び込み。
名指しが何とも露骨すぎて、思わず苦笑い。
リンクの上では大きく見えるのですが、意外と小さかった …
田中選手と坪井選手の演技はかぶりつきで見ていてかわいかった(笑)

そして、本日のテクニカルスペシャリストは、竹内洋輔さんとコールがあり
会場、若干ざわめく(笑)

○田中刑事選手 ♪ La Traviata
衣装はアイスショーの時から一転、
白の"貴族ブラウス"にグレイのベスト、濃紫のショートジャケット。
4Sと後半のループがパンクしたけれど、
ステップとコレオシークエンスは迫力あり。
6分間では4S決まってたんですけどねー

○坪井遥司選手 ♪ Swan Lake
衣装もプログラムも昨季からの持越し。
前半の3Aは今日も踏ん張ってよし!と思ったのですが、
後半疲れが出たのか、3A転倒。
その後のスピンは止まってしまうのではないかとヒヤヒヤ。
集大成にかける想いが凝縮されたようなプログラム。
観に行ってよかった。
関連記事
スポンサーサイト
[タグ未指定]
[ 2014/09/28 19:16 ] figure skating | TB(0) | CM(0) | EDIT |


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yinandyang422.blog135.fc2.com/tb.php/2237-4c44d60b