2017 04123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 06








Finlandia Trophy 2014 Day 2

フィンランドって真菌症が多いのかしら?と
今年もどうでもいいことを思いながら …

男子SP
○Misha GE選手 ♪ Ave Maria
本当に、正統派にしてきた …
細かいことを言えば、キリがないけれど、
例年にない完成度の高さではなかろうか …

○Alexei BYCHENKO選手 ♪ La Traviata
田中刑事選手がプリンス風なら、BYCHENKO選手は騎士風といった感じかしら。
ステップが少し音楽とズレているような気がしなくもない。
ボーカル入りになることで、音楽表現の幅が拡がるというよりも、
勢いや力強さを補おうとしている感じ。
(実際には、テノールの音量に演技が負けているので、プラスに作用していない)

○Adam RIPPON選手 ♪ Tuxedo Junction
挑んだ4Tはダウングレード。
3Aも途中で軸が曲がってステップアウト。
今季もジャンプ不調を引きずっている様子。
若干、トランジションが少ないような気もしなくはない。
ステップシークエンスというよりは、コレオシークエンスのようにも見えるなぁと思っていたら、
レベル2の判定。
悪いプログラムではないと思うけれど、ちょっと、見直しが必要かもね。

○Sergei VORONOV選手 ♪ Danse Macabre, Op.40
冒頭、3-3になってしまった …
若干、ステップが怪しいぞ … と思ったらレベル2。
3Aまでのアプローチ長すぎっ!さすがにGOEでマイナスされてる。
リーザの仕上がりが良すぎというのもあるけれど、
ちょっと男子はお粗末、と言わざるを得ないかもしれない。

○Alexander PETROV選手 ♪ El Conquistador
3Aきれいに決まった!
コンビネーションはバランスを崩してちょっと残念。
少し不安定さが垣間見える時もあるけれど、
シニアの試合でも、全然、見劣りしていない。


女子FS
○Samantha CESARIO選手 ♪ Carmen
手直しをして、昨季からの持越しですね。
しっかりフリーで順位を上げてきました。

本郷理華選手 ♪ Carmen
先にCESARIO選手が同じCarmenで盛り上がってしまったので、
ちょっと滑りにくいかも?
フリップの後、トウループを付けられず。
意外にも、なんて言ったらお叱りを受けるかもしれませんが、
CESARIO選手の後でも、動じることなく、雰囲気を醸し出しつつしっかりステップを踏めていました。
コンビネーションでバランスを崩したのは惜しかった。
でも、その後、しっかり3連続を決められたメンタルはすごい。
DOIで観た時よりも、振付全体が滑りに馴染んできていい感じです。
今後はルッツの踏切違反の修正が課題ですかね。

○Liubov EFIMENKO選手 ♪ Now We Are Free
ジャンプで苦しみましたね。
衣装はとてもステキ。

○Elizaveta TUKTAMYSHEVA選手 ♪ Batwannis Beek/Sandstorm
ロシアには、既に清純担当のLipnitskaia選手、艶めかしさ担当のSotnikova選手、
オシャレ担当のRadionova選手がいますから、怪しさ担当っていうことで、
いっそのこと、そのベールを黒ではなく、濃紫にしてみるというのはいかがでしょうか?
しかし、今季はますますおそロシア …
関連記事
スポンサーサイト
[ 2014/10/12 23:06 ] figure skating | TB(0) | CM(0) | EDIT |


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yinandyang422.blog135.fc2.com/tb.php/2249-703aba52