2017 06123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 08








Finlandia Trophy 2014 Day 3

フィンランディア杯3日目、男子FS。
○Alexei BYCHENKO選手 ♪ Nostradamus
全体的に、動きが粗いような気がしなくもない。

○Valttler Virtanen選手 ♪ Alexander
イーグルからの3Tって加点対象?
いずれにしても、全体的に高さ・回転が足らないか …
クワドなし、3Aなし、3Fなしでもプログラム組めるんだ。ある意味、新発見。

○Sergei VORONOV選手 ♪ Caruso/Come Together/At Last/Big Time Boppin'(Go Man Go)
最前列で、何かを食べている少女たち。
フィンランドのリンクは飲食可なの?
(北米のアイスショーは飲食可のものもある―マリポサとか―けど、これ、試合ですよね?)
そして、この会場の人たちは、比較的、手拍子がお好きなようで …
選手にとっては、どうなんでしょうねぇ?
滑りにくさを感じることもあるだろうな … 特に、Carusoは裏拍とりたいだろうに …
後半の3Aは高さがあって迫力ありましたね。
3連続ジャンプで、3個目の2Tを跳んでしまって、まさかのキックアウト。
当然、点数も伸びず。
3回転だけでなく、2回転の回数も数えなければならなくなった今季。
ザヤる選手続出になるのかしら?

○Misha GE選手 ♪ The Umbrellas of Cherbourg
FSは捻ってというか、いつもの独自路線でくるのかと思いきや、これまた王道。
ジャンプは厳しいなぁ、着氷できてもその後の流れがない。
コレオシークエンスは、さすが。GOE1.40点の加点。
ミーシャ、今季はクワドを予定してるの!?

○Alexander PETROV選手 ♪ Selection of music by Antonio Vivaldi
JGPの時から、きれいな音源だとは思わなかったけれど、
今回は、音響トラブルも重なってるのではないかと思うくらい、前半は耳さわりがよろしくない。
このプログラムで気持ちよく滑れるなんて、ある意味、すごい。

○Adam RIPPON選手 ♪ Piano Concerto No.1 in E-flat major
冒頭に2A、3A、3A+2Tって、ジュニアの構成じゃないんだから … (苦笑)
調子が上がってくれば、最初の2Aを4Lzとかにしてくるのかしら?
素敵プロだとは思うけれど、やっぱり、滑り出しがひっかかる。
でも、本人は満面の笑みでガッツポーズ。

うーん、男子はかなりの消化不良だな … PB更新もSPで1人だけ。
期待値が高すぎたのかな …
関連記事
スポンサーサイト
[タグ] FinlandiaTrophy
[ 2014/10/13 16:14 ] figure skating | TB(0) | CM(0) | EDIT |


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yinandyang422.blog135.fc2.com/tb.php/2250-5fde722d