2017 06123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 08








Russian Figure Skating Championships Day 2

ロシア選手権は男女シングルをダイジェストで。

まず世界で一番熾烈であろう、女子シングル。
しかも、ベテランから若手まで百花繚乱。

○Alena Leonova選手
ロシア選手権の会場、ガラガラ?
男子はともかく、女子シングルはいま、世界で一番面白いというのに …
キュートvv

○Julia Lipnitskaia選手
やっぱり、今季はジャンプが重そう …
スタイルは大きく違っては見えないのだけれど。
この大スランプから抜け出すことはできるのか …

○Elizaveta Tuktamysheva選手
今季は本当に安定感抜群。

○Anna Pogorilaya選手
長い手脚が映えるプログラム。
もう少し表情や情感がでれば、もっと華やかになるんだろうな …

○Elena Radionova選手
完璧!
初女王に向けて、好スタートvv

○Evgenia Medvedeva選手
後半ジャンプ固め打ち&タノ祭りで3位に食い込む活躍。
すごいとは思うのだけれど、やはりバランスを欠いているような気がしてならない …

続いて男子FS。
○Konstantin Menshov 選手
選曲や衣装の傾向のせいもあるけれど、
演技を観るたびに、"苦悩のスケーター"という印象が強まっていく …
ジャンプの技術は持っているはずなのに、なかなか安定しないですね。

○Adian Pitkeev 選手
ロシアの次期エース候補。
バテバテだね … 某選手の姿(特に数年前)と重なるよ … (苦笑)

○Sergei Voronov 選手
Fernandez選手は例年、ここからが上り調子の選手ではありますが、
今季はVoronov選手にも、欧州選手権表彰台の頂点に立つチャンスは十分にあるの思うんですよね …

○Maxim Kovtun選手
衣装、この方がいい。
関連記事
スポンサーサイト

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yinandyang422.blog135.fc2.com/tb.php/2298-23223d16