2017 06123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 08








FIVB World Cup 2015 男子 Day 10

さて、今日は世界選手権王者ポーランド戦。
1セットでも、取れたらいいな …

おや?フジテレビが無理やりぶっこんできたバドミントン日本男子代表。
世界選手権銅メダルという実力に加えて、それなりのルックス。
五輪に向けて、売り込んでいく戦略?

第1セット
監督、その発言(アルゼンチンよりやりやすい相手)の根拠は?!
うーん、タッチネットとか、ミスでの失点は避けたいですね。
山内選手、よくリバンド取った!
ポーランド23番は若くて、Tomas Verner選手似のイケメン。
日本の1点目は石川選手。
そして石川選手のサービスエース!
ここから乗っていきたいですね。2連続サーブポイントで逆転!




今度はネットインで、ポーランドが崩れて4連続ポイント。
永野選手、よく上げた。そして、柳田選手のスパイクが決まってガッツポーズvv
最初のテクニカルタイムアウト、日本がとりました!!
今大会、石川選手・柳田選手の躍進で、清水選手にかかる負担が軽くなって、
清水選手の安定感につながっているのかもしれませんね。
柳田選手のナイスサーブ!リベロを弾いてサーブポイント!
世界王者がこの時点で2回目のタイムアウト。
一生懸命つないだボール、最後、石川選手は打ち急いだかな …
石川選手のスパイクーっvv
ポーランド13点目、スパイクを深津選手の前に打ち込まれるこの画はちょっと前にみたぞ?!
あー、オーバーネットで失点。こういう失点はダメだ …
相手チームのサーブミスで、奇跡的に2回目のテクニカルタイムアウトも日本が取れました。




さて柳田選手のサーブターンですが、ポーランドのバックアタックが決まり流れを作れず。
逆に、柳田選手が狙われ、ポーランドのサーブポイント。
永野選手がきれいにレシーブしてくれたおかげで、石川選手のスパイクが決まりました。
追いつかれたところで、清水選手のスパイク!ここからしばらく、我慢、我慢。
石川選手のサーブで相手を崩したんですが、柳田選手はやっぱり、相手の高さを越えられず。
リバウンド取りたかったな …
もう一度、柳田選手! 今度はスパイク決まりましたvv
もう一度柳田選手にまわしましたが、ブロックにかかってしまいました。
清水選手のサービスエースが決まって、逆転、セットポイント!
清水選手の2本目はわずかにオーバー。次、しっかり切りたい。
清水選手6本目のスパイクが決まって再びセットポイント。




柳田選手がサーブで大きく崩して、石川選手のスパイクが決まり
第1セット取りましたーっ!!







チームジャパンの理想の形がハマって1セット取れたのは大きい。

さすがに眞鍋監督も興奮してる(笑)

第2セット
永野選手のファインレシーブで1点目!
長いラリーの最後は柳田選手が押し込みきれず …
リバウンド取りたかったなー、ポーランド4点目
5点目は、やはり長いラリーになった最後を柳田選手が決めてくれました。



そしてサーブターンは柳田選手。
サーブで崩して、石川選手のスパイクが決まって、連続ポイント!
この流れっvv
柳田選手2本目も崩して、ヒヤリとする場面もありましたが、最後は石川選手のスパイク!
柳田選手3本目も相手を崩して、長いラリーに。
取れなかったのは悔しいなぁ …
清水選手のバックアタックが決まって、テクニカルタイムアウトを取りました!
石川選手ブロックポイント!
エースのクレク選手をベンチに下げて、また石川選手のブロックポイント!
今日は、石川選手大活躍vv
少し、力が入ったか、石川選手のサーブはアウト。
NEXT4が互いの好プレーを称えあう姿はいいですねvv
柳田選手のスパイクも決まって、気持ちが乗った中でサーブ。
力が入ったのかな?サーブアウト。
守備固めのために柳田選手に代えて米山選手。
相手にミスが出て、2回目のテクニカルタイムアウトも日本がとりました。
あーっ、せっかくブロックにかけたのに、レシーブミス。




石川選手のスパイクが決まって、自滅は回避できたか …
ポーランドにエンジンがかかってきたいうよりは、日本が粘り切れなくなってきたか。
嫌な流れを着るのはやっぱり、石川選手のスパイク!
そして石川選手のサーブターンですが、ネットにかかってしまいましたね …
うーん、同点に追いつかれてしまいました。
次は、サイドアウトで切りたいところですが、石川選手のバックアタックはアウト。
うわー、ポーランド5連続ポイント … と心配されたところで、チャレンジ成功!
でも、やっぱり集中力が切れてきたのかな …
柳田選手が頑張ってあげたボール、最後は清水選手がブロックアウトをとりました。
また柳田選手のファインレシーブだったんですが、清水選手のアタックはアウト。
ここで切れば、柳田選手のサーブになるんですが …
石川選手ーっvv
さぁ、柳田選手です。サービスエースーっ!!
もう1本欲しいっという場面でポーランドタイムアウト。
がんばれっ(祈) あー、ネットにかかっちゃったか …
石川選手がレシーブして、自分で決めて。




うーん、ここでサーブミスは痛い。ポーランドにセットポイントを献上 …
ダメかと思ったところから、石川選手のブロックポイント! 2回のデュース。
しかし最後は粘り切れず、2セット目、落としてしまいました …
取れたセットだっただけに、もったいなかったなー …





中央大学御一行様登場で、柳田弟、登場 … (苦笑)

第3セット
柳田選手のレシーブが乱れて、ヒヤリとしましたが、
石川選手のスパイクが決まって、日本が先制点。
今度は石川選手のレシーブが乱れて、ポーランドにサーブポイント。
嫌な流れは柳田選手のバックアタックが霧散させてくれました。
テクニカルタイムアウトをポーランドに取られて、長いラリーを落として …
苦しいな … サーブミスも増えてきたような …
柳田選手のスパイクが決まったので、ここから空気を変えたいですね。
うーん、ブロックにかけたんですが、清水選手がレシーブしきれず。
(リプレイ見たら、身長が低い柳田選手の方が到達点が高い。
 MBの某選手、柳田選手を慰める前に、他にすることがあるんじゃ … 苦笑)
ここにきて、清水選手、疲れが出てきたのか?踏ん張りどころ。
ポーランド、乗ってきちゃったな …
柳田選手のサーブで、流れを変えられるか …
2本目、ネットインになってひやりとしましたが、サーブポイントに。






ポーランドがタイムアウトを取ったので、次の3本目が課題ですね。
柳田選手のサーブで崩して、石川選手のスパイク!4連続ポイント!
また出耒田選手のサーブミスで、ポーランドにテクニカルタイムアウトを献上。
ミスをしないように。踏ん張りどころ。
石川選手が拾って、柳田選手のスパイクが決まって。



これで、流れを変えたいですね。
柳田選手がブロックアウトを取って、1点差。
ピンチサーバーの八子選手のサーブはアウト …
ショートサーブを柳田選手が上げて、清水選手のスパイク。



うーん … 3セット目も頑張ってるんですけど、厳しいかしら …
柳田選手のサーブがラインオーバーでポーランドにセットポイントを献上。
最後は清水選手のアタックがブロックにかかって、落としてしまいました。

第4セット
柳田選手のサーブから始まった第4セット。石川選手がスパイクを決めて先制。
深津選手のブロックポイント!
連続失点は避けたいところ … 苦しいなぁ …
長いラリーをモノに出来なかったのは痛い。
テクニカルタイムアウトはポーランド。ミスを減らさないと、このまま押し切られちゃう …
ポーランドのエース、クレクが乗ってきちゃった …
柳田選手のサーブがラインオーバーで、流れを変えられず。
苦しい … ポーランド6点リードで2回目のテクニカルタイムアウト。
おや、米山選手がそのままサーブに入りました。
それなのに、柳田選手にもう一度、サーブが回ってくるって、
中村アナ、どういう計算?
最後は、突き放されましたね …
全体的に、疲れが出てたかな …
2セット目をとれなかったのがすべて、だろうな。
















WC星取表
関連記事
スポンサーサイト
[タグ] 柳田将洋 WorldCup
[ 2015/09/22 17:14 ] volleyball | TB(0) | CM(-) | EDIT |

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yinandyang422.blog135.fc2.com/tb.php/2482-2600e5d3