2017 101234567891011121314151617181920212223242526272829302017 12








スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[タグ未指定]
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-) | EDIT |

Grand Prix Final 2015 Day 3

シングルのみをダイジェストで。カップル競技も観たいのに時間が~っ

○三原舞依選手
がんばった!
三原選手も全体的にジャンプに高さがないからGOEが伸びないよね

白岩優奈選手
ジャンプが決まらないと苦しい。

○Maria SOTSKOVA選手
手堅くまとめた。
3年連続のファイナルだもんね。
来季こそはシニアかな?

○本田真凜選手
あー、ラストジャンプで転倒。
よく頑張りました。

○Alisa FEDICHKINA選手
大きなミスはなかったように思われましたが、得点伸びず。
回転不足か …

○Polina TSURSKAYA選手
大きく崩れることがない選手。
めずらしい、ガッツポーズ。

○Ashley Wagner選手
すごい、強い! リンクの上で、もう涙が。
これは、もらい泣き。
PB更新! よかったねー。
200点の大台まであとちょっとだった。
Wagner選手とGold選手の全米女王争いからも目が離せない。

○Gracie GOLD選手
ショートに引き続き、3Lzが大きすぎて、セカンドジャンプにミスが出たような印象。
2A-3Tでもお手付き。
あーっ、3Fがシングルに。3Lzも苦しい。
がんばれ。最後、3S-2T-2T、キレはなかったけれど、なんとか。

○宮原知子選手
一夜で修正してきた。
140点台!
ようやく点数が肩書に追いついてきた。

浅田真央選手
ジャンプが …
リンクに帰ってきてくれてありがとう、滑ってくれてありがとうという気持ちしかない。

○Elena Radionova選手
ルッツにはまだ苦しんでる。2本目のルッツをしっかりコンビネーションにできたのはよかった。
昨季までに比べると、全体的にジャンプに高さがないのかな …
あー、3Loで転倒。
伸びた身長に対応するには、もう少し時間がかかるのかな。
2年連続の表彰台は十分立派。
もう、少女の顔じゃなくて、女だね(苦笑)

○Evgenia Medvedeva選手
3F(タノ)-3T美しい!
3Lz(タノ)も完璧。
もう少しジャンプへの入り方が自然になったらもっと点数が出そう。
出た、ガッツポーズvv
すごい、すごい、147.96点、222.54点!
終わってみれば、圧勝!

L_FS_PB_20151213145952efe.png
L_FS_PB_PCS_20151213144905125.png
L_TOTAL_PB_201512131449090ec.png

○Patrick CHAN選手
4T-3Tは決まった。
3Aも美しいとは言えないけれど、おりた。
4Tの予定が3Tに。
3Lz-2T。本日はしっかりザヤ回避。
3Lz-2T-2Lo。後半の方がジャンプは安定してきた。3Lo、3S、3F。
ミスはありつつも、無事のご帰還といえる内容でしょう。
暫定のTESカウンターも90超えた。192.84点、総合263.45点
うーん、さすがP.Chan。

○村上大介選手
冒頭4S<、着氷もステップアウト。
2本目は転倒でコンビネーションにできず。これは厳しい
3Aもオーバーターンでコンビネーションにできず。
後半のリカバリープランは大丈夫かしら?
やっぱりまだ音楽の壮大さに滑りが負けてる …
3A-2T、おりてよかった。
3F(e)、3Lz-2Lo-2S、3Lo、3Lo-2T
ちゃんとコンボ券を使い切ったのはえらかった。

○宇野昌磨選手
4T-2T、3A-3T。
アクセルも苦労していたのがウソのように安定してきた。
3A、スケーティングも流れがあってなめらか。
後半に向けて、表現もノッてきた。
3Lo、3S。さて、後半のクワドは … こらえた。おりた!
3F、2A-1Lo-3S。やりきったー190.32点、総合276.79点でP.Chanをかわした!
全日本前だけど … もうWC2枠は決まったようなものでしょう。

○Boyang JIN選手
4lutz(お手付き), 4sal(stepout), 3axeコケ, 4T2T, 4T, 3Lz-3T, 3A-1Lo-3S、 3F
ミスのある内容だったけど、後半に4Tを2本おりて、TESカウンターは100超え!
ねむそうな昌磨くんが映った(笑)
キスクラのBoyangと手を振りあう。
やっぱりGOEマイナスが響いたか176.50点、総合263.45点。

○Javier FERNANDEZ選手
4Tは軸が曲がって両足着氷、ステップアウト。
4S-3Tは美しい!3AもOK。
後半の4Sもこらえてノってきた。3F-Lo-3S、3T、3Lz-2T(タノ)、3Lo
TESカウンターも100超えた。
2位は死守できたんじゃないかしら。
キスクラでは得点発表前から大興奮のハビ。
え?! 200点超えた … 201.43点、総合292.95点

○羽生結弦選手
4S、4T、3Fは非常に美しい仕上がり。
このプログラムは、高難度なだけじゃなくて、
しっかりと見せるステップになっているのがいいよね。
4T-3Tおりた。しかも美しい。
3A-2T(タノ)、3A-Lo-3Sも完璧!3Lo。あとはルッツーきたー!
あとは点数がどこまで上がるかを見守るだけ。
えーっと、TESカウンター120超えました。
フィニッシュはもちろんドヤ顔。
ウィバポジェもスタオベ。
リンクサイドのOrserコーチにやったよ!と落ち着いた口調で。
そうだよねー、ハビちゃんもひれふすしかないよね。
219.48点、総合330.43点。
ついこの間まで、夢の300点超えとか言ってたのに。

MEN_FS_PB_201512131450223ac.png
MEN_FS_PB_PCS_201512131450240c2.png
MEN_TOTAL_PB_20151213145028b4f.png
関連記事
スポンサーサイト

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yinandyang422.blog135.fc2.com/tb.php/2545-bf76cc21


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。