2017 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 11








U.S. Figure Skating Championships 2016 Day 7

全米選手権7日目をダイジェストで。

○Madison CHOCK/Evan BATES組 ♪ Piano Concerto No.2
シングルスケーターがこの曲を使うときは寒色のコスチュームが多いので、
Chock選手の衣装は斬新に感じられます。
リフトに華やかさが足らないんだな …
フィニッシュ後にはEvanガッツポーズ。

○Maia SHIBUTANI/Alex SHIBUTANI組 ♪ Fix You
Maiaちゃんのスカートが素晴らしく美しい。
名人芸の域にあるツイズルで大喝采。
NHK杯から、またレベルアップした?
Alexど派手なガッツポーズ!!
点数出てないけど、自信があふれてる。
妹のMaiaちゃんの方が落ち着いてる(笑)


キスクラで抱き合う二人を観たら、涙腺崩壊。
おめでとう! ワールド、楽しみにしてますvv

○Courtney HICKS選手 ♪ Elizabeth Golden Age
あ、衣装が洗練された。
3Lz-1Lo-3Sで攻めてきたけど転倒。
芸術性云々を語り、このプログラムも自画自賛していた某振付師ですが、コレオは6.86の評価。
もちろん、転倒があったので、その分、PCSは下がってしまうわけですが、
それにしても、ねぇ …
イギリスは正教会でクロスは切らないのに、ばっちり振付には入ったままだし。
あなたに、芸術を語られたくない、と思うのはわたしだけでしょうか?
と書き連ねましたが、Hicks選手に恨みがあるわけではありません。
某振付師に反論したくなっただけです。

○Karen CHEN選手 ♪ Les Miserables
非常に美しいスパイラル。
レイバックイナバウアーからの3Lz-2T(タノ)
3ターンからの3Lo。
あー、1A-1Lo
3S-2T-2T … ん? 最後、キックアウト(涙)
前半のミスにもかかわらず、最後までスピードを保って滑り切って攻めたんだけどな …

○Ashley WAGNER選手 ♪ Moulin Rouge
3F-3T、きれいだった。
なにより、ジャンプがプログラムの中に溶け込んでいるのが素晴らしい!
もう少し、GOEやトランジションで評価されてもいいんじゃないかと思うですが …
うわーっ、シングルルッツ(涙)
しかし、Ashley WAGNERここにあり!という演技!

○長洲未来選手 ♪ Great Gatsby
ヘッドアクセ、変えた方がいいと思うんですがねぇ …
最後は世界最高レベルのレイバックスピン!
ベテランが、ベテランらしい強さを見せる展開。

○Tyler PIERCE選手 ♪ Danse Macabre
2A後の不敵な笑みが印象的な死の舞踏(苦笑)
コレオシークエンス、脚の上げ方が美しかった。
ところどころ、印象的な振付が入っていて悪くないプログラム。

○Polina EDMUNDS選手 ♪ Gpne with the Wind
クリーンな演技ではあったんですが、印象に残らないというか、
Ashley先輩の気迫がすごかったからな … (苦笑)
フィニッシュ後はガッツポーズ。
五輪代表選考、自国開催の世界選手権代表選考と
大事な試合ではしっかり結果を出すのはすごい。
暫定1位。新女王誕生か?!

○Gracie GOLD選手 ♪ Fire Bird
SPでのルッツパンクから完璧に立て直してきた。
すごい。
最終滑走、表彰台争い崖っぷちという状況も手伝って、
町田樹氏のWCを超えるインパクトの火の鳥。
フィニッシュ後は、感極まって涙。
最後の挨拶は羽ばたきポーズで。
コーチ陣もAmazing! Oh My Godness!と大興奮。
いやー、素晴らしかった。

なんか、裏番組(違)のカナダ選手権は結果だけみたら、もういいかという気分になるくらい
全米選手権の演技で満たされてしまった。
関連記事
スポンサーサイト
[ 2016/01/24 15:08 ] figure skating | TB(0) | CM(-) | EDIT |

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yinandyang422.blog135.fc2.com/tb.php/2562-7f1d6b22