2017 081234567891011121314151617181920212223242526272829302017 10








European Figure Skating Championship 2016 Day 1

なんだか最近、やたらと仕事で忙しいのですが、
なんとか女子だけは観ることが出来そうです。
といっても、最終Gだけですが(苦笑)

○Elena RARIONOVA選手
滑り始めから、EUROSPORTは絶賛の嵐。
スケーティングスキル、3Lz-3T、スピンのポジション、3F。
エッジコントロール、スピード。はぁ、素晴らしかった。
フィニッシュ後には控えめだけど、ガッツポーズ。
背伸びをしているのではなくて、等身大で大人の女性を演じられるようになったレーナ。
あら~、PBには届かなかったか …

○Evgenia MEDVEDEVA選手
美しい伸び、コントロール。
シニア1年目とは思えないくらい一挙手一投足が洗練された動き。
3F(タノ)-3T、2Aでステップアウト。3Lo。
アクセルのミスはあったけれど、やはり素晴らしかった。
72.55で、ノーミスのレーナを上回った …

○Angelina KUCHVALSKA選手
この滑走順で、しっかりまとめてすごいとは思ったけれど、
3位に飛び込んでくるとは!

○Anna POGORILAYA選手
3Lz-3Tを豪快に決めたものの、ループがダブルに …
それでも63.81点。

○Roberta RODEGHIERO選手
最終滑走、がんばれ。
3T-3T、セカンドジャンプの方が高さがあった。
しっかりまとめて、がんばりましたー
61.01点!

最終グループは、みんな素晴らしいパフォーマンスでした。
関連記事
スポンサーサイト
[ 2016/01/27 23:23 ] figure skating | TB(0) | CM(-) | EDIT |

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yinandyang422.blog135.fc2.com/tb.php/2563-d59167d4