2017 06123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 08








World Junior Figure Skating Championships 2016 Day 5

うれしいような、寂しいような、世界ジュニアエキシビション。
うれしいのは、もちろん、真凜ちゃんの優勝と友野君の出演。
さみしいのは女子シングル4位の優奈ちゃんがエキシビに招待されなかったこと。

○Opening
ちびっこスケーターがいっぱい出てきた。
民族衣装?(赤いの)かわいいvv

○Kimberly WEI/Illias FOURATI組 & Mate BOROCZ選手

○Maria SOTSKOVA選手
やっぱり少しジャンプが不安定?
カメラワーク悪い!フィニッシュはカメラ目線のはずなのに!

○Sara GHISLANDI/Giona Terzo ORTENZI組
体型が、ジュニアっぽくない …

○Kevin AYMOZ選手
なんか … 画質が急に落ちた気がする。
よく踊る選手というイメージを持っていたのですが、
しっとり系のプログラム。変ポジのスピンが見せ場?

○Renata OGANESIAN/Mark BARDEI組
スロージャンプが乱れてヒヤリ。
リフトは高さがあるから迫力ありますね。

○Rachel PARSONS/Michael PARSONS組

樋口新葉選手
無事に、雑誌はどこかで入手された模様(笑)

○Alla LOBODA/Pavel DROZD組
なんか、唐突に終わった。

○樋渡知樹選手
代理出場でみごと表彰台。
足元がしっかりしてるし、3Aも習得したようだし。
来季は頂点目指してやってくること間違いなし。

○Anastasia MISHINA/Vladislav MIRZOEV組
今回のゾンビ担当(違)
ロシアはゾンビプロ好きですね…

○Ivett TOTH選手
細身で軽快なアデリンカって感じ。
踊れるスケーターだったのか … 競技プロの時には全然気づかなかった(苦笑)

○Villo MARTON/Danyil SEMKO組

○Tyler PIERCE選手

○Nicolas NADEAU選手

○Ekaterina BORISOVA/Dmitri SOPOT組

○Elizabet TURSYNBAEVA選手
うわっ、この体格差は怪しい香りがする(笑)
SPで滑っていたプログラムをEX用にしたのか、
WCではもう一度このプログラムに戻して、ジャンプ後半固め打ち作戦にするつもりなのか。
おぉっ、ツルちゃんにかすかに笑みが!

○Marie-Jade LAURIAULT/Romain LE GAC組

○友野一希選手
ポストMisha GEはたまた、ポストElladj Baldeか。
ヨーロッパで、このプログラムがどれくらいウケるかはやや心配だけど。
いやー、いい笑顔で滑ってますね。
よかった、よかったvv

○Anna DUSKOVA/Martin BIDAR組

本田真凜選手


新プロだーvv
かわいさ全開。
でもちょっと物足りないような気もする。。。
でも、結局、かわいいから許す(笑)

○Lorraine MCNAMARA/Quinn CARPENTER組
衣装忘れたんですか? 私服ですか? と、思わず突っ込みたくなる。

○Daniel SAMOHIN選手
FSでは3クワド、しっかり決めたわけですから
棚ボタではなく、立派な優勝です。
コメディプロも、優勝の喜びを体いっぱいに表しているようでまたよし(笑)
そういえば。BYCHENKO選手もECで2位ですから、今季イスラエルは快挙続きですね。
来季はシニア、かな?

○Finale
若干、まとまりに欠けるような気もするけれど、
みんな楽しそうで何よりです(笑)
新葉さんは、身体が冷えてはいけないので(?)
ホットパンツから普通のパンツに履き替えました(笑)
真凜ちゃんと新葉ちゃんに挟まれたツルちゃんが笑顔だ!
SAMOHIN選手が3Aを跳んで、NADEAU選手も2度挑戦しましたが、ものにならず(苦笑)

はぁ、終わった。
今季、残された試合も少なくなってきましたね …
関連記事
スポンサーサイト
[ 2016/03/20 19:24 ] figure skating | TB(0) | CM(-) | EDIT |

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yinandyang422.blog135.fc2.com/tb.php/2578-808eff10