2017 101234567891011121314151617181920212223242526272829302017 12








スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[タグ未指定]
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-) | EDIT |

World Junior Figure Skating Championships 2016 Day 4

少しずつ、体調は良くなってきましたが、コメントはダイジェストで。

Polina TSURSKAYA選手の棄権に始まり、
昨日のロシア男子の大崩れといい、Alisa FEDECHIKINA選手の棄権といい
今大会、ロシアは呪われてでもいるのでしょうか?

○Elizabet TSURZYNBAEVA選手
見事に立て直してきました。
さすが、Orser門下生。

白岩優奈選手
こちらもしっかり立て直してきました。
しかし、得点は思ったほど伸びず。
濱田コーチも首をかしげていましたが、
ステップがレベル2の判定を受けたこと、
アテンションと回転不足による減点が響いたようです。

本田真凜選手
お見事!
大舞台でやってくれました。パーフェクト!

樋口新葉選手
こちらもお見事!
しっかりリカバリーもしました。
しかし、真凜ちゃんには及ばず。

○Maria SOTSKOVA選手
気が付けば、ただ一人のロシア選手に。
プレッシャーの中で、しっかりまとめ上げたのはさすがです。
日本勢による表彰台独占を阻止。

○深瀬理香子/立野在組
ツイズル、惜しかったな…
純正日本のカップルには、パワーの限界があるのかな…
関連記事
スポンサーサイト
[ 2016/03/20 21:42 ] figure skating | TB(0) | CM(-) | EDIT |

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yinandyang422.blog135.fc2.com/tb.php/2581-039bd307


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。