2017 101234567891011121314151617181920212223242526272829302017 12








スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[タグ未指定]
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-) | EDIT |

WORLD FINAL QUALIFICATION FOR THE RIO DE JANEIRO OLYMPICS 2016 Day 3

あー、ついに柳田選手がスタメンから外れてしまった。
初戦の功労者なのになぁ…

第1セット
そして福澤選手のサーブからスタート。サーブはミス。
福澤選手のバックアタックで1ポイント。
仕事でちょっと目を離した間に逆転されてる …
おや、世界ランク2位のポーランド相手に早々にセッターを深津選手から関田選手に交代。
これは意外。
柳田選手はピンチサーバーでの投入。
いいサーブでしたが、ディグできず失点。
石川選手、サービスエース! さすがの修正能力。
清水選手が拾って、石川選手がつないで、日本としては劣勢の中、
山内選手がスパイクを決めて22点目。
しかし、やはり即座にサイドアウトを取られ、1セット目は落としてしまいました。

第2セット
第2セットのスターティングメンバーには柳田選手。セッターは関田選手のまま。
柳田選手、スパイクが決まりました。波に乗っていけたらいいのですが …
頑張ってつないでいただけに、取りたかったところですが、ポーランドに12点目。
続いても、がんばってラリーに持ち込んだのですが、清水選手のスパイクがオーバー。
あっという間に4点差 …
徹底的に石川選手がサーブで狙われて、つぶされて、
柳田選手のスパイクは三枚ブロックにつかまって。6点を追いかける展開となってしまいました。
柳田選手のスパイクで11点目。
続いて柳田選手の効果的なサーブで12点目。
13点目もサーブで乱して、最後は石川選手が打ち込んで13点目。
なんとー4連続ポイントで、ポーランドがタイムアウト。
タイムアウト明けはネットにかかってしまい、米山選手に交代。
ラリーを取り切れない。ポーランド19点目。
うわー、遊ばれているようにしか見えない …
今日はついに、中島美嘉不敗神話に終止符か。

第3セット
中盤まで、しっかり粘れてはいるのだけれど、
このセットは柳田選手のサーブが入っていないのが気になる …
柳田選手が拾って、自分で3枚ブロックを抜くスパイク!18点目!
大事な終盤で、まさかのポジショニングミス。
重要な局面で、コート内の選手たちが同様しているように見受けられるのですが …
不安を払しょくしてくれるようなブロックポイント!
よくわからない、メンバーのまま3連続ポイントはお見事。がんばれ!
うわー、タッチネットで24点目を献上。
不敗伝説崩壊。ストレート負け。
試合終盤での采配ミスが痛かった。
関連記事
スポンサーサイト
[タグ] OQT 柳田将洋
[ 2016/05/31 21:05 ] volleyball | TB(0) | CM(-) | EDIT |

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yinandyang422.blog135.fc2.com/tb.php/2600-c6348034


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。