2017 06123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 08








WORLD FINAL QUALIFICATION FOR THE RIO DE JANEIRO OLYMPICS 2016 Day 7

第1セット
怪我を押しての出場となった柳田選手。
心配ですが、無理なスパイクを打つことなく、冷静な立ち上がりで1点目。
3点目も、柳田選手が無理をせずに機会を狙って得点。
成長が感じられますね。
米山選手のスパイクはちょっと無理したかなと思いましたが、なんとか7点目。
そして、米山選手のフェイントで最初のテクニカルタイムアウトを日本がとりました。
今日は、米山選手の冷静さが光ってるなぁ…
柳田選手のスパイクが決まって4連続ポイント。
フランスがたまらずタイムアウト。
柳田選手、今日は絶好調!
清水選手、サーブは好調で、2回目のテクニカルタイムアウトも日本!
関田選手、いいですね~NEXT4のメンバー、入れ替わるかも(笑)
いやぁ~米山選手、今日は攻撃面でも存在感を発揮!
柳田選手、バックアタックは決まらず。決めさせてあげたいなぁ …
フランス3連続ポイントで日本タイムアウト。
少し、守備が乱れ始めたかなぁ。
やった。柳田選手のバックアタック決まったーvv
ラリーの最後は柳田選手。これは価値ある1点!
フランスにミスが出て、日本セットポイント。
サーブで栗山選手がイン。フランスのスパイクミスで日本1セット取りました~vv

第2セット
立ち上がりの空気は良くないな…
膝のテーピングが本当に痛々しい … ブレイクならず。
ここまでの展開は今一つでしたが、日本粘り勝ち!テクニカルタイムアウト。
関田選手、引き続きいいですね~
うわー、ラリーは取りたかったな … フランスに11点目。
少し、柳田選手は力が入ってきましたかね…
柳田選手、バックアタック決まって、17点目。
これで少し波に乗っていけたら…
柳田選手のフェイントが決まって20点目。いい流れ!
米山選手のバックアタックーvv
流れは悪くなかったはずなのに、ふと気づけば同点。
柳田選手のバックアタックで2セット目、取りましたー!!
しかし、深津選手はトスが、近い低いで良くないなぁ …
そして第2セット、清水選手の存在感がなかった。

第3セット
セッターが関田選手に戻っていてひと安心(苦笑)
World Leagueの正セッターは関田選手でいきましょう!
柳田選手のサーブから流れをつかみたい。
関田選手のブロックはアウトになったけれど、よく頑張った。
あー、第3セットはフランスが最初のテクニカルタイムアウトを取りましたね。
柳田選手がコートで躍動する姿を観られるのはうれしいけれど、
果たして、この試合が、ムリをするべきポイントなのかは悩むところ。
しかし、怪我をしていても、自分が勝利をもたらすのだという覚悟を持てることは
ヒーローの条件だから。良いことなのだと捉えたい。
フランスにサービスエースを取られて、日本タイムアウト。
2回目のテクニカルタイムアウトもフランス。
きたー、柳田選手のサービスエース!!
終盤、ひやりとする場面もありましたが、
柳田選手のスパイクが決まってマッチポイント!
最後は清水選手のスパイクが決まって、今大会初のストレート勝ち。

この試合で学んだこと。正セッターは関田選手で!
関連記事
スポンサーサイト
[タグ] OQT 柳田将洋
[ 2016/06/05 20:59 ] volleyball | TB(0) | CM(-) | EDIT |

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yinandyang422.blog135.fc2.com/tb.php/2603-52d91d38