2017 04123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 06








2016 FIVB Volleyball World League MATCH 025 vs Turkey

第1セット
また、柳田選手はスタメンを外れております。
(そのことに言及するメディアがないのは、柳田選手の力不足なのか、関心の薄さなのか)
そして、第1セットは映像がありません(涙)

第2セット
清水選手、さっそくサービスエース!
栗さん、絶好調vv
好調栗山さんに代わって柳田選手がピンチサーバーでイン。
しかし、結果出ず即再交代。
流れをつかんでいるとはいいがたいけれど、悪くない点差で第1セット獲れました。

チアリーダーではないものが踊っている …

第3セット
立ち上がり、良くないですね …
流れをつかめないまま中盤に差し掛かり4点ビハインド。
終盤に差し掛かり、2枚替えしましたが、奏功することなくすぐに交代。

コートでは、再びチアガールではないものが踊っております。
図1
あまりに奇抜で、どう表現したらよいのかわからなかったので、スクショ(苦笑)

第4セット
サイドアウトの取り合いで中盤を迎えましたが、
試合を支配しているのは完全にトルコ。
山内選手に代わり、柳田選手がサーブ。
久しぶりに柳田選手のサーブが得点につながりました。
さぁ、もう1点! しかし繋がらず …
流れはつかめていないながらもなんとか同点に追いつき19対19。
しかし、流れに乗り切れず第4セットも落としました。

第5セット
2セット以降、いいところなし。
結果を知っているせいもありますが、全然勝てそうな気がしないまま迎えた最終セット。
柳田選手のサーブで連続得点を重ねたいところですが、
なかなか2点以上がとれません。
フルセットまでも散れてはいたものの、結局、終始流れをつかめないまま敗戦。
関連記事
スポンサーサイト
[ 2016/06/25 14:48 ] volleyball | TB(0) | CM(-) | EDIT |

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yinandyang422.blog135.fc2.com/tb.php/2610-94f3bd2c